Windows 10 home + XAMPP + VSCodeで作るデバッグできるPHP開発環境 . 5行目、6行目は実行されずプログラムは終了します。, ComposerはXAMPPではなくWindows環境にインストールされます。 VSCodeでphpのデバッグを行う方法です。phpのバッチ処理をデバッグする方法とXAMPP経由でWEBページをデバッグする方法の2本立てで紹介します。※PHPは、汎用スクリプト言語で特にWEB開発に適しています。詳細は公式サイトをご参照 緑色の矢印をクリックしデバッグを実行します。, 2行目でプログラムが止まっているのを確認します。 これまでがWordPressサイトだったのでお問い合わせはContactForm7を使っていましたが、静的ペー... さくらのレンタルサーバーにComposerをインストールしてみる Warning: Composer sho... https://www.apachefriends.org/jp/index.html, 【PHP】Google Analytics Reporting API の利用方法, 【VisualStudioCode】編集中のファイルを直接サーバーにアップロードする方法【sftp】. Visual Studio Code (VSCode)で、GitHubのリポジトリのクローンを操作する方法です。 自動でXAMPPのPHPが選択されていました。, お疲れ様でした、これでVSCode+XAMPPによるPHP開発環境の設定が終わりました。 右上の設定(UI)を開くアイコンをクリック。, setting.jsonが開きます。 Composer-Setup.exeをダウンロードし、インストーラーに沿ってインストールを完了します。, 途中でPHPのインストール場所の入力を求められます。 左のパネルのデバッグをクリックし、デバッグモードに切り替えます。, デバッグの構成を単体ファイル用(Launch currently open script)に切り替えます。 普段はUbuntu+Docker+PhpStormで開発を行っていますが、専門学校や職業訓練の指導で採用しているWindows + XAMPP+VSCodeの環境を整理しておきます。, インストーラーに従いXAMPPをインストールします。 VSCodeでphpのデバッグを行う方法です。phpのバッチ処理をデバッグする方法とXAMPP経由でWEBページをデバッグする方法の2本立てで紹介します。, ※PHPは、汎用スクリプト言語で特にWEB開発に適しています。詳細は公式サイトをご参照ください。, phpのでデバッグを行うために拡張機能をインストールします。バッチ処理、WEBページ共通です。, 実行のビュー(デバッグのアイコンのとこ)を開き、構成の追加を選択します。言語はPHPです。, lanch.jsonのconfigurationsに以下の設定を追加します。ポイントは、runtimeExecutableに自分の開発環境のphpのexeへのパスを正しく設定することです。, ローカルにPHPの開発環境を簡単に導入するため、XAMPPをインストールします。インストール方法については、検索してみてください。, ここでは、Cドライブ直下に色々インストールしていると想定しています。また、「sample01」をVSCodeで使用するワークスペースのフォルダとします。この配下にphpファイルを配置する想定です。, 「php_xdebug.dll」が「C:\xampp\php\ext」配下に存在しない場合は、以下のサイトからダウンロードし、「php_xdebug.dll」の名前で配置してください。, xdebugのダウンロード:https://xdebug.org/download, 実行のビュー(デバッグのアイコンのとこ)を開き、構成の追加を選択します。言語はPHPです。バッチのときと同様です。lanch.jsonのconfigurationsに以下の設定を追加します。, 今回は、xamppでのデバッグなので、pathMappingsは両方同じにしてあります。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, バッチ処理用のphpのファイルにブレークポイントを設定します。実行のリストボックスで「Launch currently open script」を選択し実行します。ブレークポイントで止まれば、正常にデバッグできています。. PHP, Visual Studio Code. Launch currently open scriptはファイル単体でデバッグする場合の設定です。, テスト用のファイルを作成します。 少し長かったですが、これで学習環境が整いました。, Django&LaravelなWebエンジニア TakujiOzakiのWebサイト. PHP. 続いてステップオーバー(赤丸)をクリックしプログラムを進めます。, 3行目のif($a){で停止しました。 Composerは、PHPプログラミング言語向けのソフトウェアおよび必要なライブラリの依存関係を管理する標準形式を提供するアプリケーションレベルの... laravel6リリース 個人的にはBracket Pair Colorizer(括弧の開く閉じるを色分け)を追加しています。, VSCodeの設定ファイルを編集します。 ここでは、Slackとgoogleカレンダーの連携方法や使い方を紹介しています。googleカレンダーと連携... システム開発のバージョン管理を行うことのできるGit(ギット)のインストール方法についてです。 続いてステップオーバーをクリックしてプログラムを進めます。, IF文の条件が成立するので4行目が実行されます。 ターミナルメニューから新しいターミナルです。 「フォルダーを開く」をクリックするとlaunch.jsonファイルが作成されます。 ルーティングとは呼び出されたURLと処理を紐づける行為です。laravelアプリケー... Windows 10 home + XAMPP + VSCodeで作るデバッグできるPHP開発環境, Download php_xdebug-2.9.1-7.2-vc15-x86_64.dll, Move the downloaded file to C:\xampp\php\ext. 同じ名前のプラグインが登録されていますが、felixfbeckerさん作の物を使用しています。 debug.phpとし簡単な条件分岐を記述しておきます。, 行番号の右をクリックし、ブレークポイント(例では二行目)に設定しています。 以下の公式サイトからGitの本体をダウンロードします。お使いのパソコンに該当するOSを選択します。 画面下部にターミナルが現れます。(PowerShell), PHPの定番デバッカーXdebugをXAMPPにインストールします。 Composerとは? Xdebugのインストールウィザードを利用します。, 画面の関係で省略していますが、かなりの行数が出力されますが、全てコピーしてください。, 設定ファイルを読み込ませるためXAMPPのApacheとVSCodeを再起動します。, 初回はデバック用の構成ができていません。 OKをクリックし画面を閉じVSCodeを再起動して変更を読み込ませます。, VSCodeでターミナルを立ち上げます。 設定することでターミナルやコマンドプロンプトからphpコマンドを呼び出すことが可能です。設定しないとC:\xampp\phpまで移動する必要があります。, Windowsメニュー隣ので環境変数を検索するとメニューへのリンクが見つかります。, 上の画面はユーザー単位での設定、下の画面はコンピューター全体の設定です。 デバッグ環境が現れます。, 設定アイコン(緑の三角の右側にある歯車のアイコン)をクリックするとlaunch.jsonが表示されます。, Listen for XDebugはWebサーバーと連携してデバッグする場合、 PHP Debugは、PHPデバッグの定番である拡張モジュール「XDebug」を使用してVSCode上でPHPデバッグを可能にする拡張機能です。 ちなみに今回、以下の環境で実現しました。 Windows 10 Home; xampp 7.1.27 (PHP 7.1.27) Visual Studio Code 1.33.1; PHP Debugのインストール XAMPPのPHPをXDebugでデバッグできるようにする . Extensionsタブから日本語プラグインを追加します。, 日本語化プラグインを追加するとVSCodeの再起動が求められます。 Invalid argument supplied for foreach() ... \xampp\php\ext\php_xdebug-2.9.1-7.2-vc15-x86_64.dll xdebug.default_enable = 1 xdebug.idekey = "vscode" xdebug.remote_enable = 1 xdebug.remote_port=9000 xdebug.remote_autostart=1 再起動 . デバッグ対象のphpファイルをドキュメントルートに配置する。(C:\xampp\htdocs) ↓ デバッグしたいファイルのディレクトリをVSCodeで読み込む。(ファイルでは無くディレクトリで読み込む) ↓ デバッグの設定を以下のようにする。(デフォルト値) Gitの... VSCodeの実行のリストボックスで「Listen for XDebug」を選択し実行します。. More than 1 year has passed since last update. ですが、デバッグを設定してからが彼の本気です。 彼を設定すると、こんなに軽快にデバッグが実行できるんですよ…! php.iniのXDebug設定. Gitのダウンロード 自サイト(takujiozaki.com)をシングルページで作り直した。 もう一度ステップオーバーでプログラムを進めます。 laravel6がリリースされ、基本機能をおさらいしたので整理を兼ねてアウトプットしておきます。 公式サイトの手順に沿ってインストールをします。 以下を書き加えます。json形式ですのでご注意ください。, システム環境変数にPHPのPathを設定します。 UAC(アンチウイルスソフト)に関する警告が表示されます。, ほとんどのWindowsPCにはDifenderか何かしらのアンチウイルスソフトウエアが搭載されているのでそれについての警告です。 Program Filesにはインストールしないことが推奨されています。, 基本的にデフォルトのままでいいと思いますが、Select Componentの画面ではTomcatは使わないのでチェックを外しておきます。(任意), 過去にインストールしたことがある場合は同名のディレクトリがあり警告される場合がありますが、エクスプローラーから削除しておけば大丈夫です。, VisualStudioCodeにはシステム全体にインストールするSystem InstallerとユーザーディレクトリにインストールするUser Installerがあります。どちらでもいいと思いますが、ここではUser Installerを使用します。, VisualStudioCodeは標準が英語メニューです。 PHP Apache xampp. 2017/6/28 基本は上のユーザー側に設定を加えます。Path(赤枠)を選択して編集をクリックします。, 「新規」をクリックし、新しく行が作成されますので「C:\xampp\php」を追加します。 デバッグ機能は、ワークスペース内でないと機能しないようです。 適当にphpファイル作成。 ... これで、XAMPP + VSCodeでのPHPの開発環境が整いました。 XAMPPを使わず、nginxでも構築しましたが、ほぼ似たような順序になりました。 ただ、XAMPPの方が早いですね。 すごく楽です。 今回、参考にさ … PHPMailerを使ってメールフォームを作成する ファイルメニューから基本設定>設定 起動後はメニューが日本語化されています。, 上記はVSCodeでPHP開発をする場合の定番プラグインです。 前提条件・Visual Studio Code がインストール済みであること・Gitをインストール済みであること・GitHu... Slackというツールをご存知でしょうか。Slackはいろいろなツールと連携ができ、各ツールからの通知を受け取ることができます。