5 バイトのグループlineがうざい!と多数の声; 6 バイト先のグループlineの嵐から解放されたい! 7 バイトのグループlineの退会は可能? 8 グループlineで好きな人と連絡先を交換できる; 9 挨拶は大事! 丁寧なコミュニケーションを心がけないと、何気なく発した一言がトラブルを生んでしまいます。, アドレスをBCCに入れてメールで一斉送信という方法が、一番ストレスなく、連絡だけをスムーズにできる方法. ママ友とのコミュニケーションに使われることが多い便利なLINEグループでも、煩わしさや目的・意味合いが見い出せず、円満に退会できる方法はないかと悩むママは多いのではないでしょうか?, できることなら、面倒なママ友LINEグループをしれっと無言退会したいものの、そうもいかないのがママ友同士の複雑な関係性。, ここでは、挨拶適度のお付き合いを切実に望むママたちのために、ママ友LINEグループを円満に退会できるおすすめの方法・具体的な挨拶例文をまとめてご紹介します♪, ママ友のLINEグループを無言退会してしまうママも少なくはないものの、のちにトラブルにつながったという体験談は意外に多く報告されているんです。, ママ友とは、それなりに長いお付き合いが必要になるので、無用なトラブルを避けるためにも、LINEグループを退会するときに挨拶が必要な理由についてお伝えしましょう。, ママ友のLINEグループを無言退会するのは、本人にとっては気楽に感じるものの、その後にウワサや悪口のターゲットにされてしまうリスクがあります。, 特に女性は、大勢の人数が集まれば集まるほど、誰かのウワサ話・悪口のオンパレードになってしまう部分があるので、LINEグループの無言退会をきっかけによそよそしくされたり、陰湿なママ友いじめ・仲間外れなどのトラブルが起こりやすくなるのです。, ママ友のLINEグループを抜けたいと感じた時は、解放される気持ちと、まわりに悪いな、というマイナスな気持ちがない交ぜになりますよね。, ママ友のLINEグループの退会時に、ひとことでもお礼や謝罪のメッセージを送っておくと、無用なトラブルを避けられることはもちろん、本人の心配や負担を軽減でき、ひとつのけじめとして気持ちを明るく切り替えられるので、退会したことに必要以上にビクビクしてしまうことがなくなりますよ。, ひとことの挨拶でママ友LINEグループを円満退会できることに納得はできても、「どんな挨拶文が好印象?角が立たないの?」と、余計に悩みが大きくなってしまったママも多いことでしょう。, の4つのポイントにフォーカスを当てて挨拶文をまとめるようにすると、まわりのママ友が納得してくれる文章に仕上がります。, ママ友LINEグループの退会の理由ををしっかりと挨拶文に盛り込むと、のちに参加メンバーに会った時でも、「どうして退会したの?」「いったい何があったの?」と、過剰に詮索されてしまうトラブルも避けることができますよ◎. 多くの学校で苦労しているかと思いますが、筆者の学校でも毎年PTA本部役員のスカウトには苦労していたようです。 「紙を電子化したい」と伝えると、「スマホ持ってない人もいる!」「みんなができるわけではない!」など反対意見が出てくることも多いのですが、「スカウトに苦労している」という点については学校や旧役員・現役員の共通認識としてある程度あるため、ここを突破口にしようと考えました。 つまり、「役員の仕事を引き受けたくない理由」の多くが【時間が取られる】ということ … ママ友lineグループを円満退会!挨拶文まとめのポイントは? ひとことの挨拶でママ友lineグループを円満退会できることに納得はできても、「どんな挨拶文が好印象?角が立たないの?」と、余計に悩みが大きくなってしまったママも多いことでしょう。 Lineグループを削除 グループを解散するには マイナビニュース . 「バイトのライングループに招待されたら挨拶をしたほうがよい?」と考えている方。挨拶は送ったほうがよいです。この記事ではバイト初日や退職日、グループの退会時に使える例文を紹介。ライングループでメッセージのやり取りを行う際の注意点も解説します。 例文あり 出し方が簡単なシンプルなpta lineのグループって解散できるの? グループを一斉に解散する方法はありません。自分が退会したり、そのグループを非表示にしたりすることはできますが、それでは他のメンバーはそのグループにとどまったままになってしまいます。 退会届 使いやすい無料の書式雛形テンプレート. 勢いで作ったグループや何かのイベントのためだけに作ったグループなど、見返して見るとあまり動いていないLINEのグループって結構ありますよね。使っていないグループは思い切って整理してみませんか? 完全に削除する方法をマスターしましょう!, グループを一斉に解散する方法はありません。自分が退会したり、そのグループを非表示にしたりすることはできますが、それでは他のメンバーはそのグループにとどまったままになってしまいます。グループを完全に削除したい場合は、あらかじめグループ全員を退会させた上で自分も退会し、その上でグループを削除する必要があります。, まずは自分以外の全てのメンバーを退会させます。メンバーを退会させる場合には誤解が生じないように、事前にグループを削除することをみんなに伝えておきましょう。画面右上の矢印をタップしてメンバーを表示します。それぞれのメンバーの名前を右にスライドすると「削除」ボタンから出てくるのでメンバーを退会させましょう。, メンバーが退会するとグループのトーク画面に通知され、誰を退会させたのかメンバー全員が知ることができます。, うっかり招待中のメンバーの存在を忘れるとその方が困ってしまうので、事前にこちらも確認しておきましょう。もしまだ招待中の方がいた場合、名前を右にスライドし「削除」ボタンを出してキャンセルしておきます。, こちらも退会の場合と同じで、招待中のメンバーを削除するとグループのトーク画面に通知されます。, 自分が退会する場合は先ほどのメニュー画面を表示し、「グループ退会」を選択します。退会するとグループのトーク履歴やアルバムが一切見られなくなるので、事前に保存しておきましょう。, これでメンバーは誰もいなくなり、そのグループが機能しなくなりました。同じメンバーでまたグループを復活させたい時は、一から新しいグループを作る必要があります。, グループを一斉に解散させるわけではないため、グループが機能しなくなった後は退会させられた「他のメンバー」と自ら退会した「自分」との見え方が異なります。, トークリストでは「メンバーなし」と表示されますが、自分が退会するまでのトーク履歴は見ることができます。, ただし新たにメンバーを追加したり、アルバムを見たりすることはできません。退会させられた側なので、そのグループの権限は失っている状態です。, アルバムなどを整理するためにも他のメンバーにグループを消すことを伝えてすぐに退会させるのではなく、待つ時間をとった方が親切ですね。, 他の人とは異なり、自ら退会するとトーク履歴さえも見ることができません。最後に自分が退会する際は、大切な連絡や写真が残っていないかしっかりと確認しましょう。, 注意点にさえ気を配ればグループを完全に削除できます。少し手順が多いと感じるかもしれませんが、グループが増えるほど検索するのも大変になりますし、この機会に整理してみてはいかがでしょうか?, 旅、雑貨、ハンドメイド…何にでも興味がある雑食系。連休があればどこかに出かけたくなるほどの旅好き。旅先ではCanonのデジカメとiPhone、写ルンですの三刀流で写真を撮っています。そろそろ一眼レフが欲しいところ。「今日は少しだけゆっくり時を紡ごう」をモットーに、季節の変化を楽しんでいきたいです。, 「LINEグループって解散できる?LINEグループを完全に削除する方法」の記事詳細ページです。hintos(ヒントス)では生活課題の解決をテーマに、ベンチャーサービスを中心とした気になるモノ・コトを体験型で紹介します!, ※2018年09月09日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。. 昨今ママの連絡手段としても主流な「line」。lineの使い方、考え方は人それぞれですが、お互いが気持ちよくコミュニケーションをとれる配慮をしたいもの。ママ友グループlineで注意したいことをお伝えし … 「バイトを辞めるんだからLINEブロックはけじめじゃない?」 最近は、子供のやる気アップに関することや、親御さんの悩み解決にまつわることについても情報発信中です!. 「スキ」やTwitterフォロー、RT,コメント等をいただけるととてもうれしいです。, PTAに関わる人をシアワセに、シアワセにできないまでも不幸を減らすために発信していくアカウントです。, ちょうど、PTAからのお知らせに、LINE公式アカウントが使えないかな?と調査していました。とても参考になります!ありがとうございます。, 拘束時間の負担を減らすための施策として手紙の「印刷」「裁断」「折り」「封入」の工程を削減する案が浮上, PTA役員が紙のアンケートからGoogleアンケートフォームに移行しようとする際に反対派から出されがちな13の懸念とその論破方法. 事前にLINEグループのメンバーを退会させてから自分も退会し、LINEグループを削除する形, メンバー一人一人への配慮の気持ちを忘れずに解散させる事がトラブルにもならない最善の解散方法. 退会届の文例 理由 送付状や封筒の書き方 町内会 習い事 手紙. 「うーん。... プライベートなコミュニケーション・連絡ツールというイメージが一般的なLINEですが、実はたくさんの企業が連絡網の専用ツールとして活用し始めています。 昨今ママの連絡手段としても主流な「LINE」。LINEの使い方、考え方は人それぞれですが、お互いが気持ちよくコミュニケーションをとれる配慮をしたいもの。ママ友グループLINEで注意したいことをお伝えします。, 幼稚園・保育園ママ、児童館のママ友など、役員の決め事や仲良しグループで、LINEグループを利用している人も多いのではないでしょうか。, そこには暗黙のルールが存在し、空気の読めないリアクションをすると、仲間からドン引きされることも。, グループ内の特定の人だけ、いつまでたっても既読にならない。これは、メンバーを困らせます。, 役員間でのやりとりやグループでのレジャーなど、決めごとのための利用が多いLINEグループ。役員のミーティングの日程や、決め事への賛否など、全員の答えが集まらないと決定できないこともあります。, 数日経っても既読にならないと、返事が面倒で故意に既読スルーをしていると思われる可能性もあります。忙しくて返事ができない場合、「今ちょっと慌ただしいので、また改めてお返事するね」とひとこと投げるだけでも印象は違います。, グループ内での決め事を話し合う場合、全員の答えが集まらないうちに、次に話を進めるのはNGです。, 返事のないママは、うっかり返信しそびれていたり、メンバーの反応を見てから返事を、と考えている場合もあるので「〇〇ちゃんママはどう?」と答えを促してあげるとよいでしょう。, 積極的に自分の意見を言えない控えめなママもいるので、質問を投げかけたママがリードしてあげると返事をしやすくなります。, 例えば、もともと5人のグループであったものを、別途3人グループを作り、そこでネガティブな密談をする。こうした行動は信頼関係をくずすことになり、厳禁です。, 同じようなグループがあると、送信時にもまぎらわしく、誤って他のグループに送信してしまう危険性もあります。これが思わぬトラブルに発展しかねません。, どうしても小グループを作らなければいけない場合、その中では悪口や批判など、ネガティブな話題は出さないことです。, >ママ友LINESNSスマホ幼児期コミュニケーションネット幼稚園保育園育児子育て連絡マナー, 「遊園地に行くので明日、園をお休みします」は許される?OK派&NG派それぞれのホンネ, 『おっぱいがほしい!』作者&元エロ本編集者・樋口毅宏さんが語る“おっぱい”と「密室育児」, “密室育児”リアルに想像できてる?解決策を探る「全日本おっぱいサミット」開催【公共の場での授乳問題】, 現役ママに聞いた「子育て、なににいちばんお金かけてる?」惜しみなくお金を使うのは…. 勢いで作ったLINEグループや活動していないLINEグループってありませんか?どうせならLINE内もスッキリさせたいしこの際、解散を検討してもいいかもしれません。, 卒業のタイミングで部活動生などにも挨拶する機会もあるかもしれませんし、はたまた保護者間のPTAなど…様々なケースがあると思います。, ただ気になるのは、LINEグループの解散方法や解散の仕方や、解散時の挨拶はどんな言葉を使えばいいのかということ。, もしLINEグループの通知が”うざい”と感じる場合は以下の記事が参考になるかもしれません。, LINEグループ内で自分が退会したりLINEグループを非表示にすることは出来ますが、そうしてしまうとLINEグループに残されたメンバーはそのままになってしまいます。, LINEグループを完全に解散させたい場合は、事前にLINEグループのメンバーを退会させてから自分も退会し、LINEグループを削除する形になります。, この時、LINEグループのメンバーに誤解が生じないようにあらかじめLINEグループを解散する旨を伝えておくようにしましょう。, まず初めに、LINEグループのトーク内の画面上部のLINEグループ名をタップします。, するとLINEグループのメンバー一覧が表示されますので、それぞれのメンバーを左にスワイプすると「削除」ボタンが出てきますので、タップしてメンバーを退会させます。, この時、LINEグループ内の見え方としては「誰が」「誰を」「いつ」退会させたのかがLINEグループトークルームで表されます。, 手順は先述したLINEメンバー一覧を表示させて、招待中と書かれているメンバーを左にスワイプして削除します。, 招待をキャンセルした場合のLINEグループ内での見え方ですが「誰が」「誰を」「いつ」招待のキャンセルをしたのかが表示されます。, LINEグループトーク画面右上の「三」をタップし、一番下の「グループ退会」をタップし、「退会」をタップする事でLINEグループの解散および削除が完了します。, これで、LINEグループは正しく解散・削除され、このLINEグループは機能しなくなります。, もし、もう一度同じメンバーでLINEグループを作成したい場合は一からの作り直しになります。, もしメンバーの一人一人に解散の承諾を得たい場合は”メンション”を活用するのもありかもしれません。, LINEグループの解散・削除は一斉に解散させるわけではないので、LINEグループが機能しなくなった後は、「退会させられたメンバー」と「退会した自分」とでは見え方が違ってきます。, 「退会させられたメンバー」側はトークリスト内では「メンバーなし」と表示され、トーク画面を表示してみると「誰が」「誰を」「いつ」退会させたのかが表示されます。, この時LINEグループから退会させられているので、LINEグループ内の機能は使えない状態です。, アルバムやノートも削除したい場合は、他のメンバーにもその旨を伝えて理解を得てから削除する方が良さそうですね。, 「退会した自分」からの見え方は他のメンバーとは見え方が異なり、トーク履歴やアルバム、ノートなどの有無を確認することもできません。, その為、LINEグループ内に大切なトークや写真などが残っていないかをしっかり確認してから退会する様にしましょう。, LINEグループを解散させたいけど、解散時にどんな挨拶をメンバーに伝えると角がなくすんなり解散できるのか…というのは気になる部分ですよね。, 「しばらく欠席が続きまして、ご迷惑やご心配をおかけしました。申し訳ありませんでした。いろいろ考えるところがありましてご報告が遅くなりましたが、今回をもちましてこのLINEグループは解散したいと思います。皆様には今まで大変良くして頂いたり、楽しい時間を過ごさせて頂きました。本当に感謝しております。今後も皆様とはお会いすることがあると思いますが、その節はどうぞよろしくお願いします。」, 「新緑の候ますますご活躍のことと存じます。平素はご無沙汰をしておりますが、お元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます。さて突然ですが、このたび一身上の都合によりLINEグループを解散させる運びとなりました。長年に渡り仲良くしていただいたことを、心より厚くお礼申し上げます。またこれまでご迷惑をお掛けしたことも多々あり、あらためてお詫び申し上げる次第です。別の機会にお目にかかることもあると思いますが、今後ともご厚誼いただきますようお願いいたします。末筆ながら皆様の一層のご健勝をお祈りしております。    敬具」, LINEグループを解散させる場合、解散の理由はそれぞれあると思いますので、理由を伝えるよりもLINEグループメンバーを気遣う気持ちをメッセージに表現する方が良さそうです。, 自分がこんなメッセージをもらったら、嫌な気持ちもなく解散を承諾できるかを考えるといいかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。, 今回はLINEグループの解散方法や解散の仕方から始まり、解散時の挨拶例も紹介しました。, LINEグループを解散させるときは一悶着ありがちなので、急に解散させるのではなく、メンバー一人一人への配慮の気持ちを忘れずに解散させる事がトラブルにもならない最善の解散方法だと思います。, もし、LINE疲れを起こしてしまっている場合は一度、LINEアプリをアンインストールして休息を取るのもいいのかもしれません。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最近では学校での親同士のお付き合いでも「LINEをやっているのが当たり前」という風潮になってきました。, PTAの委員や役員をやると、必ずといっていいほどLINEの連絡先を聞かれると思います。, 確かに一度に色々な人と連絡が取れるので便利なのですが、ルールを決めておかないと何かとトラブルが生じることも。, PTAでLINEを使うとなると、あまり気心が知れていない相手とつながることになりますし、たくさんの人で使う「グループ機能」でトラブルが起こりやすくなります。, だからといって、通知を切ってしまうと大事なメッセージに気づかなくて困ることもあるので、どうすればいいか迷うところです。, だからこそ、丁寧なコミュニケーションを心がけないと、何気なく発した一言がトラブルを生んでしまいます。, 悪意はなかったと伝えることができれば良いのですが、遠い間柄だとフォローもできないまま溝ができてしまうこともあります。, やたらと話好きな人もいるので、ちょっとした時間に恐ろしい数のメッセージが来ていることも。, そうなると今更返事をするのも発言するのもはばかられ、なんとなく「既読スルー」をした状態になってしまうことがあります。, 気にしない人も多い反面、中には「読んでおいて返事もしない」と不快に思う人がいるので面倒です。, LINEで繋がっているのだからと、あまり時間を気にせずにメッセージを送ってくる人もいます。, 忙しい時間帯は人それぞれですし、夜遅くにメッセージが来ることを不快に感じる人もいます。, 本部の人から一斉連絡をするというルールを決めておけば、あちこちから発言があって収拾がつかなくなるということもありません。, 夜の9時を過ぎて、どうしてもその日のうちに連絡しなければいけないことがあるのなら、「夜分遅くに申し訳ありません」と一言断る心遣いが必要です。, LINEの返事がないとか、未読のままだとか、そんなことをいちいち言う人もいますし、LINEで電話をしたい人もいます。, 全員の要望を満たすことができませんので、LINEはあくまでも連絡事項のみ、それ以外のことはグループLINEでは話さないとしてみてはいかがでしょうか。, PTAでママ友を作りたい、もっと交流したいという人は個人的にすればいいことで、グループのLINEは参加している人たちが不愉快にならないような気遣いが大事です。, 言葉の行き違いは、リアルでしっかりとしたおつきあいをしていればある程度は防げるものです。, もし何か気になることがあっても、学校で会ったときにそれとなく聞くことができるからです。, PTAの会合も毎回行けるわけではありませんが、行ったときには積極的に周りの人とお話をしてコミュニケーションを取るようにしたいものです。, PTAの役員、委員に一斉に連絡事項を伝えたいのであれば、何もLINEを使う必要はないかもしれません。, 便利なはずのツールでそれがストレスになってしまったら意味がないので、アドレスをBCCに入れてメールで一斉送信という方法が、一番ストレスなく、連絡だけをスムーズにできる方法ではないでしょうか。, ここはどうしたらみんなが少しでも楽しく参加できるか、一度意見を出し合ってみてもいいかもしれません。, 現在、そろばんスクールにて園児から小学生までの、珠算と学習指導をしています。情熱と指導力は誰にも負けない40代の熱血そろばん講師です! 「SDGs」が世界的に叫ばれているにもかかわらず、PTAからのご案内はいまだに紙onlyなところが多く、毎回全生徒+教職員ぶんの紙のご案内についてPTA役員が「印刷」「裁断」「折り」「封入」するのが当たり前ということも珍しくありません。(さらに保育園や幼稚園などでは全員分のお手紙に「生徒の名前のハンコ押し」までPTA役員がしているというところもあると聞きます。), そこで、手紙を電子化する策として、LINE公式アカウント(旧「[email protected]」)からの配信をしてみました。今回はその導入の経緯をお話してみたいと思います。, 多くの学校で苦労しているかと思いますが、筆者の学校でも毎年PTA本部役員のスカウトには苦労していたようです。「紙を電子化したい」と伝えると、「スマホ持ってない人もいる!」「みんなができるわけではない!」など反対意見が出てくることも多いのですが、「スカウトに苦労している」という点については学校や旧役員・現役員の共通認識としてある程度あるため、ここを突破口にしようと考えました。, つまり、「役員の仕事を引き受けたくない理由」の多くが【時間が取られる】ということにあるため【単純作業】となる時間を減らすことで、「拘束時間が心配な方もいらっしゃるので、作業時間を減らす取り組みを今年度しています。さらに減らしたければ、減らしていただいて構いません」ということを、態度として示すことにしたのです。, ご案内の多い日は「印刷」「裁断」「折り」「封入」作業だけで1日仕事になったりするので、ご案内をメールにできるといいよね、という話は以前から出ていたので、当初はメールを送信する方向で検討していました。(反対派はIT技術に対して拒否感を持っているので、高齢の人でも比較的なじみのあるツールであれば提案しやすいと考えたためです), 学校の緊急連絡網はメールで運用されていました。そこで①各自で登録してもらう案 が出ましたが、面倒だと言ってってやってくれない人が多そう、と却下。②「学校の緊急連絡網に登録済のメアドをPTA側に移植してよいか」のお知らせをご案内し、許諾をいただけた方のデータを移植してはどうか?案などが出ました。利用するサービス案としては下記のようなものが候補に挙がりました。ツール案1)mailchimp無料のメールマガジン配信システム。メリット:メアド2000件まで無料。広告が入らない。デメリット:既読・未読が把握しづらい、管理画面が英語。→次年度の役員はできないという懸念もあるが、今年度の役員でも無理な人が多そうなので断念ツール案2)マメールメリット:アンケートなどの機能もある。国内の学校での導入事例もたくさんありサポートもあるデメリット:有料(人数による。1,000人以内で月額3,300円~など)https://www.mamailcn.com/この時点では保護者は全員、学校の緊急連絡網メールを登録していたため、メールなら「できない」という人はいないだろうと見込んでのことでしたが、学校側にメールの運用をヒアリングしたところ、いくつか懸念点が出てきました。(ユーザーの手間)保護者が携帯の買い替えなどでメールアドレスの変更をしたいと思った時に、学校側にもPTA側にもメールアドレスの変更をお知らせいただかなければならない。(個人情報保護法では、片方に入った情報を勝手に渡すわけにはいかない), (運用者の手間)①かつてのシステムでは管理者側でメールアドレスを変更しなければならなかったが、その場合メンテナンスに手間がかかっていた。②メールアドレス登録後、配信までに、迷惑メール除外設定や迷惑メールフォルダに入るなどの保護者への案内がそれなりに手間かといって、学校がすでに使っているメールシステムに相乗りさせてもらうことは、PTAが学校から独立した組織という立場上、また学校側のメール担当者の負荷としても厳しいということになりました。, とはいえ電子化は進めたかったため、どうにかできないかいろいろ情報を探していたところ、下記の連載記事と出会い、とても参考になりました。PTA広報紙を電子化したった(1)──コデラ総研 家庭部※続きは(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8), そこで、LINE公式アカウント(LINE@が名称変更したもの)での運用を検討し、反対派・懸念派を説得する資料を作成しました。・役員のなり手を増やすために、仕事を減らしていく姿勢を見せたいこと・メールだと、受信設定の案内が煩雑になる方がいそうなこと、学校のメールと混同してしまい、メルアド変更した際にいずれかの手続きを忘れる人がいそうなこと・スマホの保有率やLINEの利用率の資料(およびすでに登校のグループなどでLINEのやり取りをしている保護者が多いこと), ※総務省平成29年度「主なSNSの利用率(2016年 全体・性年代別)」より・LINE公式アカウントであれば、PTA役員側では個人情報を取得しないこと(誰が登録したかわからない)・LINE公式アカウントであれば、一方的な発信とすることができ、個人的なやり取りにならない仕組みであること→よってLINEを使いたい、という主張などをまとめたものです。, 上記の説明資料をつくる過程で、LINE公式アカウントってどんな感じかな?とちょっと触ってみているうちに、10分もかからずにできてしまいました。ためしに作ったアカウントで残りの役員にQRコードから登録してもらい、あっさり登録できることを確認。満場一致でこれでいこう、ということになり、反対派への説明会議に臨みました。, 懸念する人からはLINEを使いたくない人、PTA公式アカウントを利用したくない人はどうするのか、という懸念を頂きました。「PTAブログ」を作成し、随時同じ内容を更新していくのでそれを見ていただくか、学校の掲示板に一定期間掲載するので随時それを見てください、というご案内にしました。(妥協案といてアンケートや、必ず周知しなければならないことは、紙でもご案内することになりました)「希望者には紙で配布」とすると、誰に紙で渡さなければならないかを管理・配慮しないといけなくなり、省力化にならないからです。これについてもし意見がある場合は、「では来年の役員をなさってはどうでしょうか」で通すつもりでしたが、特に反対意見は出ませんでした。, 懸念派は決して運用に関わるわけではないのにもかかわらず、運用ルールについてご心配を頂いて有り難い限りです。ここもきっちり明文化しました。, ・関係者へのチェック出しは従来通りのスケジュール・ツールで行うこと・学校の教職員への案内はこれまでどおり紙で行うこと(ただし希望するならばLINE公式アカウントに登録いただいてもOK)・配信のタイミングは、ワーキングマザーからのよくあるクレームに配慮して①朝8時~9時の間、②正午~13時の間、③18時~20時の間とし、原則を②とする・管理者は、筆者が管理者、そして役職ごとに運用担当者がログインできるようにし、筆者が不慮の事故に遭っても誰かがメッセージ配信できるようにということにしました。, 紙でご案内していたって、PTA以外の手に渡ることは物理的にあり得るのに、なぜか「LINEアカウント登録のご案内」を紙で行うと、ことさらにその紙が他人の手に渡るのではないか!?という懸念を頂きました。条件は同じはずなのに、なぜかWebだと心配が増すようです。「条件は紙と同じです。」としたうえで、懸念に配慮してLINEのメッセージに直接ファイルを添付したり、ファイルをアップロードしたURLをお知らせすることはせず、いったんPTAブログに飛ばしたうえで、ブログの記事にパスワードを形に落ち着きました。(結局そのパスワードは紙でご案内しているので、意味ないと思うのですが、反対派は納得したようです), 「会計報告などは知らない人に見られたくない」ということだったのですが、見られて困るものを出さなければよいだけだと思います。, 「次の年の役員ができるとは限らない」というお決まりの心配もいただきました。「ボランティアが自分のできる範囲でできることをやるものなので次の年の役員がしたいようにすればよいと思います」としつつ、利用者には3学期にアンケートを取り、ユーザーおよび管理者側の使い勝手などを総括し、続けるかどうか選べるようにするつもりと回答しました。なお、月に1000通まで無料、というサービスなので、ユーザーが増えれば増えるほど配信できる回数が減るため、「2019年度PTA」の公式アカウントであることを強調し、年度末にいったん解散、続ける場合も別途アカウントを作り直し、登録しなおしてもらうことにしました。, 反対派は気づかなかった懸念として、登録者が501人を超えた段階で、月に1000通までのハードルに引っかかり、月1回までしか配信ができなくなるという弱点があります。世帯数が500以下であっても、母親以外に父親や祖父母、教職員が我も我もと登録してしまうとあっさり501人を超えてしまうこともあり得たのですが、説明会ではことさらにそこには触れませんでした。もし無料枠で運用できなくなったら会費を使ってよいかを総会にかけるか、個人的な寄付を募るつもりでいます。, ・学校にお問い合わせがいかないよう、PTA役員のお問い合わせ窓口を書いておくか、「お問い合わせは役員まで」の記載をしておくとよいと思います。(一般会員は学校もPTAも判別がついていないことが多いので)・LINE公式アカウントに使うアイコン・背景写真について、著作権侵害・肖像権侵害にならないよう配慮しました。, そしてPTAからのおたよりの電子化のご案内とLINE公式アカウントに登録してもらうよう、ご案内を配布しました。, 結果、ご案内から5日で在校生の世帯数の6割以上の人数が登録しています。(こちらで誰が登録しているかはわからないので、すべて母親なのか、父親などを含むのかは不明), その後、ある全員配布しなければならないアンケートの末尾に「LINEやってます」の告知をした以外は特にプロモーションはしていません。それでも2カ月で8割以上が登録してくれており、その後LINEで告知したアンケートには、前年以上の回答者がおりました。(紙の回答者はたった一人・・・), 年度末にアンケートをして、登録していない人たちが不満に思っていないか、声を聞いて行こうと思います。, *なお実際に配信を開始してヒヤヒヤしたことは、下記の記事にまとめていますのでよかったらご覧ください。「PTAの手紙を電子化する際の落とし穴」, PTA業務効率化の関連記事:「PTA役員が紙のアンケートからGoogleアンケートフォームに移行しようとする際に反対派から出されがちな13の懸念とその論破方法」, サムネイル写真:acworksさんによる写真ACからの写真 紙写真:Image by Yair Cerón from Pixabayメール写真:Image by Gerd Altmann from Pixabay 携帯電話写真:Image by RitaE from Pixabay メモ写真:Image by flockine from Pixabay, PTA活動で感じた苦労をノウハウとして他のPTA役員さんたちに還元することで、喜びに昇華しようと思っています。