ポート:465 @AnegoSatokoさんの最新記事 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? IMAPサーバー:imap.spmode.ne.jp  https://sakura-ym.com/foma-sim2026-20191111/ しかし昨日やっと受付に繋がり!今に至りました!!, 最初受付で、「次にお使いになる機種を持参されましたか?」 携帯電話にはあまりお金をかけたくなかったので、フィーチャーフォン(ガラケー)と格安SIMでスマートフォンの2台持ちで運用してきたました。フィーチャーフォンなのでFOMAプランを利用していました。, フィーチャーフォンのFOMAプランタイプSSなどのプランは、無料通話が付いてくるのと、データプランの契約必須という縛りがなく、頻繁に電話を利用することはないけれど、それなりに使う場合にお得感がありました。, ドコモ4G(Xi)の基本プランは、無料通話がない従量課金のシンプルプランか、5分まで通話無料のカケ・ホーダイライトプラン、24時間無料のカケホーダイプランがありますが、シンプルプランとカケホーダイライトプランはデータ通信プランの契約が必須なので割高になりますし、カケホーダイプランにするほど頻繁に電話を利用することがないのと、自分の使い方からすると割高になってしまうので、ドコモ4G(Xi)に契約変更するのには躊躇していました。, ただこのところ、写真をとったりインターネット検索することが多くなってきたので、2台持ちから、1台のスマートフォンで通話とデータ通信を極力低料金で行えて、4G(Xi)ではなくFOMAのプランを継続できるスマートフォンを探すことにしました。, 今まで2台持ちの一方がiPhoneで、ちょうど2018年に発表されたiPhone XS/XS MAX/XRはデュアルSIM(物理SIM+eSIM)という内容。「これは!」と考えたけれど、現時点で利用不可(iOS12.1以降で対応?)で詳しい仕様が分からないのと、FOMA SIMにはほぼ対応しないだろうという自分なりの予測、eSIMに対応するキャリアが現時点ではソフトバンクのみが「今後対応する予定」、ドコモやauは「未定」、格安SIMのIIJmioがフルMVNOで対応する可能性はあるけれど「どうなんだろう?」ということ、何より高価なのでiPhoneは対象外に。, ドコモやau、ソフトバンクから発売されているスマートフォンはシングルSIMなので対象外に。, SIMフリースマートフォンの有名どころである、HuaweiやASUSに絞り込みました。デュアルSIM可能な最新の機種(HuaweiのP20 やHonor10など)ではFOMA SIMが使えないとの情報がネット上に載っていたので、無難にいくため最新機種は断念しました。, ASUSのZenFoneの一部機種もFOMA SIMに対応していますが、どうも背面のASUSロゴが入っているのが好きになれなかったので却下しました。, 今まで使っていたフィーチャーフォンがN-01Cで、SIMカードサイズが通常サイズSIM。Honor9はnano SIMで物理的に使うことができないので、SIMカードのサイズ変更をしなければなりません。, SIMカッターでnano SIM化という方法もありますが、ここは無難にドコモショップに行ってSIMカードのサイズを変更してもらいました。店員さんに「SIMカードのサイズをnano SIMサイズに変更したい」と言うと、新しい端末を確認するといったこともなく、すんなりとSIMカードを変更してもらえました。, Honor9はIIJ経由で購入しました。10月2日の午前に購入して、届いたのが10月5日でした。, Honor9用のデータ通信にはIIJmioですでに契約していたミニマムスタートプランの追加SIMとして購入しました。, IIJmioのデータを通信を利用できるようにするために、プロファイルを設定します。既定の通話・通信で使うSIMを設定します。, foma SIM と IIJmioのデータSIMを、Honor9に挿して起動。ちなみSIM1にはIIJmioのSIMを、SIM2にはドコモFOMA SIMを挿しました。, データ通信に使うプロファイルを選択するので、IIJmioのSIM(SIM1)のアクセスポイント名をタップします。, このHonor9にはすでにIIJmioなど格安SIMのプロファイルが登録されているので、一覧から選択するだけで利用できるようようになります。IIJmioを選択します。, デフォルトのデータ通信はSIM1を選択し、デフォルトの通信用SIMにはSIM2を設定します。, 通話専用にドコモのFOMAプランを、データ通信用に格安SIMのIIJmioのプランを利用しました。現在の2台の持ちの一方(iPhone)を念のため維持する場合でもおよそ4,500円程度(端末分割を省くと3,300円程度)。このHonor9だけ利用するようにすればおよそ4,000円前後(端末分割代金を省くと2,800円程度)で運用できます。, ドコモはFOMAタイプSSバリューのみ契約。iモードやSPモードは契約しないのでドコモのメールも利用しない契約です。FOMAタイプSSなので、1,000円分の無料通話が付いてきますし、3,000円を上限として使わなかった無料通話分が繰り越されます。, すでにIIJmioのタイプDのミニマムスタートプランで1回線契約ずみで、Honor9用にデータ通信専用SIMを追加SIMとして契約しました。データ通信専用の追加SIMなので利用料は400円で済みます。, ちなみにミニマムスタートプランは合計2枚まで契約できて、データ料はシェアされますので2枚合わせて3GBとなります。, データ通信専用追加SIMの場合は400円ですが、SMS機能付きの場合は付帯料として140円が、音声通話機能付きSIMの場合は付帯料として700円が追加SIM利用料400円に加算されます。, 「[IIJmio]ready to start」メールが届く。追加SIMを発送したとの内容でした。, [IIJmio]ready to start」メールが届く。今度はHonor9を発送したとの内容でした。.

4.simサイズを変更する 通話+SMSを利用することはできないのでしょうか? この度、AQUOS sense3 SH-M12を購入し、1台で運用したいと考えております。
最短で2日後でないと、キットが届かない?らしく、急遽最寄りの販売店に行き、 感謝感激です!!!, いろいろ長くなってしまうので(笑)、「iPhone 電話帳 移行」などで検索して頂いた方が早いと思います。, FOMAはメインで通話で使うとして、eSIM側を「楽天」にしておくのか「IIJ」にしておくかは設定で決めておくことは出来ると思います。例えば、楽天でユーチューブを見終わったあとに、設定の切り替えをして、IIJでLINEをするというようなことは可能ですが、いちいち設定の切り替えがめんどくさいので、現実的にはそういう使い方をしている人はいないような気がします。, あとは楽天eSIMをiPhoneで使う際の注意点も「楽天 eSIM iPhone SE」などで検索すればいろいろサイトが出てくるので見ておいた方がいいと思います。, アダプタはアマゾンで100円とか200円とかで買えます。iPhoneSEが壊れた場合やFOMAが使えなくなる等のトラブルの際に、ガラケーを予備機としておくなら買っておいた方がいいと思います。, 前回も、早々にご返信頂き有り難うございました。  すみません無知過ぎて。, FOMAは実際に使用している人の報告があればいいですが、価格が高すぎるので、なかなか試す人もいないような気がします。, ソフトバンクのAndroid SIMは、ソフトバンクの端末でしか使えないように制限をかけています。「マルチUSIM」に変更すれば、SIMフリーでも使えるようになりますが、ホワイトプランから現行のプランに変更が必要です。, 「ソフトバンク マルチUSIM」などでグーグル検索をかけると、私の記事もヒットするので、参考にしてもらえればと思います。, 最近の料金プランとかも、さっぱりよく解らないし、Y!mobileや楽天スマホ等の安くてお得な所にするべきかも悩んでいましたが、2年縛りの更新時期がちょうど過ぎたばかりで、FOMAもソフトバンクも次の更新までそのままの状態でSIMフリーのXPERIAに機種だけ替えれたらな…と考えていたのです。, ソフトバンク…そんな制限がかかってるなんて知らなかったです。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); SIM2枚で運用できる「DSDV」と言う機能があります。このDSDVではFOMA SIMが使えないと言われています。メーカー側が使用可能と明言していないので、基本的には使えないと言う認識となっております。, しかし一部のモデルでは「FOMA SIM+4Gで通信出来た!」との報告があります。本記事ではそんなDSDV機でFOMA SIMが使えるモデルをまとめてみました!, 本題である「FOMA SIM+DSDV」運用の前に、DSDS機・DSDV機を使う注意点をいくつかまとめておきました。, DSDVは「デュアルSIMデュアルVoLTE」のことで、4G+4Gの同時待ち受けを可能にする機能です。2枚のSIMどちらも4G対応なので、4G(VoLTE)通話を使うことが出来ます。auの通話SIM(VoLTE)を使うことが出来るので、DSDSの上位機能とされていました。, しかしFOMA SIMを使う場合、片側のスロットが2G/3Gになっている必要があります。両スロット2G/3G/4GのDSDV機では、FOMA SIMを利用することが出来ないのです。, それならば、FOMA SIM運用にはDSDS機を選ぶべきなのではないか?と思うはずです。実際にFOMA SIM運用のために、DSDV機ではなくDSDS機を選ぶ人も多いです。 ・R15 Neo(Snapdragon 450/AnTuTu7:7万5000) https://sakura-ym.com/iphone-11-foma-esim/, いつも迅速にご対応頂き有り難うございます。 docomoの狙いは、私のように、FOMAのSIMをSIMフリースマホに入れて、データ通信は安くあげる人をどうにかXi契約に持っていきたいというところなんだろうけれど。 iPhoneやAndroidをdocomoから買うよりも、同じ額を出すなら中古でiPad Pro を買いたい。 というわけで。

そこでいくつか(分かれば)教えていただきたいことがあります。, ■状況

・AX 7(Snapdragon 450/AnTuTu7:7万5000) ・IIJmioで音声付SIMを契約(HUAWEIのnova lite 3を使用予定)

ドコモショップでのSIMサイズ変更の対応で以下のようなことがあったのでご参考に。, (1)「nanoSIMカードで利用される端末を確認させて下さい」と言われた。