寮がある日本の中学校・高等学校の一覧(りょうがあるにほんのちゅうがっこう・こうとうがっこうのいちらん)では、学生寮ないし寄宿舎または学校側が業者などに委託している寮や寄宿舎に類似する施設を持つ中学校・高等学校を一覧する。. 寮は何人まで入れますか? 女子寮は最大80名(1部屋4名、20部屋)、男子寮は最大36名(1部屋4名、9部屋)まで入寮できます。 遠方在住や部活動の生徒が優先ですが、余裕があれば市内の生徒も入寮できます。 寮生活の管理や指導は誰が行っていますか? 高専生の土日・休み . ©Komazawa Univ. 現在日本には、400校を超える寮を備えた高校があるそうです。(ウィキペディア調べ), 私も部活動をするために実家がある関西から関東の高校へ進学した為、3年間女子寮で生活をしました。, けれど親元を離れて友達とひとつ屋根の下で過ごした経験は、今ではとてもいい思い出です。, 今回は実際に私が経験した寮生活でのトラブルをはじめ、高校生から寮生活をするメリットやデメリットをまとめました。, もう20年以上も昔のことではあるので、現在の寮と呼ばれているものとは異なる部分も多いかもしれません。, けれどこれから寮生活を始めようとしている中学生やそのお母さんお父さんに読んでいただければ、多少のイメージがわくかなと思います。, まずは実際に寮に入ることで巻き込まれる可能性があるトラブルをはじめ、私が実際に体験したできごとをご紹介します。, 私が入った女子寮はみんなが部活をしている体育会系の生徒ばかりだったからか、陰湿ないじめはありませんでした。, けれどどうしても毎日顔を合わせて生活していると、合う合わないや、あの子は嫌いというのが出てきてしまいます。, 私の学年ではそこまで目立ったものはありませんでしたが、それでも日々いろいろなところで揉めていました。, また2年生以降は好きなもの同士で同じ部屋になっていいというルールがあったのですが、仲良くなりすぎて1年後には犬猿の仲になってしまっているということもよくありました。, お互いに寝るまでの時間は他の部屋の友達と過ごし、寝るときだけは部屋に帰るという倦怠期の夫婦のような生活をしている子もよくいましたね。, 談話室と食堂にテレビが1台ずつあったのですが、談話室は3年生しか入ることはできません。, 3年生がいなければ2年生がチャンネル権を持っているので、1年の間は見たい番組をみることなどできません。, 体育会系なのでこのあたりは一段と厳しかったですが、通常の寮でもやはり先輩後輩という関係はかなり強いと思います。, 2年3年になるにつれてだんだんと過ごしやすくはなりますが、1年の間は我慢のほうが多い生活が続くのは仕方ないことかもしれません。, 3年間の間で何度かあったのが、誰かのものがなくなったりお金が財布から抜かれたという事件。, たとえば冷蔵庫には自分のものに名前を書いて入れるのですが、なくなることは結構ありました。, 幸い私は被害には合いませんでしたが、1度同部屋の子の財布からお金が抜かれたことがありました。, もちろん私はやっていませんが、疑いの目で見られているのではないかというのがとても辛かった覚えがあります。, お金がなくなるトラブルが起きたときには、毎回みんなで集まったり話し合いをしました。, 寮だと部屋に鍵などなく自由に出入りできてしまうため、そういった盗難が起こることは普通に考えられます。, もうひとつ、寮だからこそ流行ってしまうのがインフルエンザや胃腸炎などの感染病です。, そして数日後には他の部屋の子もダウン。。。とインフルエンザの無限ループの始まりです。, 病気になると寮母さんがおかゆなどは作ってくれましたが、母親のようにつきっきりで看病してくれるわけではありません。. All rights reserved. 3 静岡の寮がある私立高校に通っています、 寮の生活で喧嘩や、人の物を盗まれたりで集団での暮らしがとても 4 高校の勉強について質問です。 僕は山梨県に住んでいる中学三年生です。僕は富士学苑高校 … 高専の寮生活って実際どうなの?厳しいの?   そんな不安を持った人にむけた記事になっています。 寮生活をしていた元高専生が、寮生活の実際について説明していきますね。   ... 普通の一般高校より、求められる提出物が多いため、結構みんなしんどい思いをしていました・・。, お昼くらいまではゴロゴロして、夕方から夜にかけて勉強するパターンの人が多かったように思います。, ただ成績が優秀な人は朝早く起きて、知らないうちに見ていない所で勉強をしているので、すごいなーと感心していました。, 平日に課題をすると自分のペースでゆっくり取り組めないですが、休みの日にゴロゴロしながら、音楽を聴きながら、コーヒー片手に課題を完了させていくのも、良いかもしれませんね!, 高専生はみんなアニメやゲーム、連続ドラマが好きなので、夜更かしするならこれが理由になっていることが多かったです。, 毎週深夜にやっているアニメを土日にすべて見返すアニメオタクや、みんなで集まってプレイできるようなゲームをプレイして気づいたら朝の4時パターン、プリズンブレイクなどの洋画ドラマや、ブラッディマンデイなどの過去の日本のドラマを視聴。, アニメやドラマって1クールで13話放送されると思うのですが、1話見だしてしまうと続きが気になって、どんな時間でも次の話を見たくなるのですが、私だけでしょうか笑, 私は特に、主人公が初めは弱いのに、何かしらの能力に覚醒する系のアニメが大好きです!. Copyright© もしだい.com , 2020 All Rights Reserved. みなさんアニメは好きですか?? 私は昔からアニメが好きで様々なジャンルのアニメを見てきました。   お風呂上りにアニメ1話見る日課をこなしていると、いつの間にか視聴済みマイリス ... どこから拾ってきたのか分からなかったですが、画像ファイルでまとめてデータを持っている人がいて、冊子で読むのではなくデータで漫画を読んでいる人が多かったイメージがあります。, 高専のうちにナルトやワンピース、ハンターハンターなどメジャーな作品は読み切ってしまいました!, することがないので仕方がないのかもしれませんが、アニメや漫画を読む機会が多くて、かけだしオタクみたいな知識をもっていそうな感じがします, 目的はそれぞれなのですが学外に彼女・彼氏がいる場合にデートで出かけたり、散歩、カラオケ、スーパーに食料の買いだめ、パチスロなど様々です。, しかし1つ言えるのが、都会と言えるような場所の近くではないので、おしゃれにカフェに行ったり、ファッションをするために洋服を買いに行くようなことはなかなか難しいです。, 車やバイクを持っている場合は、遠くまでいけるので、海でも観光でもレジャー施設にでも行けるのですが、ないと行動範囲はかなり狭くなると思います。, やはり高専の周りでは交通の利便性が低く、行動範囲が狭くなることからインドアの遊びの方が多くなる傾向にあります。, 私の高専の最寄り駅では、1時間に1本しか電車が来なかったりしたので、まず外出する気をなくすというのがよくある現象でした。, もう少し都会よりに校舎や寮を建ててくれても良かったのにな~と、土日になる度、思うような感じでしたね!. この記事では土日や休みの日を高専生はどのように過ごしているかについて説明していきます。, 実際にしてみないと分からない寮生活や、高専付近の環境など、高専生になってみないとわからないことが多いと思います。, 高専に通学している人なら問題は少ないかもしれませんが、寮生活をしている人はどのような土日休みを過ごしているのでしょうか。, 私も土日はする事が特になくて、仲の良い友達がいる寮部屋に朝からよく行っていたのですが、みんな寝ていて、「早起きしすぎたかな・・?」と、思っていました。. 帝京高校野球部の寮やグラウンドは? 「ザ・強豪私立」のイメージの帝京高校野球部。 もちろん絵に描いたようなキレイな寮があり、1〜3年生全部員がそこに入り、朝から晩まで野球漬けの生活を送り、といった生活をイメージしてしまいますね。 画像ファイルでまとめてデータを持っている人がいて、冊子で読むのではなくデータで漫画を読んでいる人が多かった, 彼女・彼氏がいる場合にデートで出かけたり、散歩、カラオケ、スーパーに食料の買いだめ、パチスロ. 高校で寮生活をするデメリット. 駒澤高校では全校生徒を対象とした生徒寮の入寮を平成31年4月より開始しました。本校の行学目標に因み、生徒寮を「敬愛寮(けいあいりょう)」としました。 「敬愛寮」は、鉄筋コンクリート4階建て、部屋数は男子80室、女子30室、最大142名収容。 Tomakomai High School. そんな危険なことをしなくても、どっか他の場所で会えばいいのにって思いますが、思春期真っ盛りですからね^^; もともとスポーツしている女子ばかりの寮ということもあって、女子から見てもかっこいい先輩なんかがいたことも影響はしていると思います。, けれど高校の間に自分の趣味に目覚めて、そのまま現在も女性と付き合っている友達もいます。, これは女子寮だったからなのか、それともその子がもともと持っていたものなのかはわかりません。, 実際に私も、その時は面倒に思うことがとても多かったですが、社会に出てから役に立つことがたくさんありました。, 体調が悪い時には病院まで連れて行ってくれたり、お金も『お小遣いがほしい』と言えば、お札がもらえるかもしれません。, 社会人で一人暮らしをすれば当たり前のことなのですが、ずっと実家暮らしだとする必要のないこともすべて自己責任で自分でやる必要があります。, 帰ってきてからも夜ご飯も時間が決まっていて、その後はお風呂に入って22時には消灯。, 寮と言う逃げ場がない場所だからこそ、うまくやり過ごす方法なんかも自然と身につきます。, 先輩には気に入られておいたほうが得だったり、あまり友達と仲良くなりすぎると衝突してしまうことなんかも、寮での経験から学んだことです。, おかげで社会へ出てからは、ほとんどそういった問題にぶつかることもなく、うまくすり抜けてこれた気がします。, ある程度性格や好みもハッキリしてくるので、似たもの同士や気の合う友達ができやすいのも高校時代です。, ですが寮生活を送ると、学校や部活でできる友達以上に深い友達関係を築くことができます。, 同じ釜の飯を食べてお風呂も一緒に入って、ある意味兄弟よりも深い付き合いをするんです。, 会うたびに20年前の寮の笑い話などをしたり、あの時は同だったと言う昔話に花が咲きます。, そんな普通の学校生活ではできないような人の絆ができるのも、私にとっては寮のメリットでした。, 私の場合はアルバイトは禁止だったので、自由に使えるお金は親からの仕送りのみでした。, けれどその中から、試合へ行く電車賃や土日の昼夜ご飯、洗剤やシャンプーなどの日用品も購入しなければいけません。, スーパーへは19時以降に行って割引品を購入したり、少しでも安い薬局を探したり・・・, 自分で通帳を記帳したりお金を引き出したりもしなければいけないので、高校時代に現在の金銭感覚が身につきましたね。, これはもともと仲がいい親子には当てはまりませんが、中学で反抗期真っ只中の子供だった場合です。, とにかく親が口出ししてくることすべてがうっとうしくて、話したくない!顔も見たくない!という状態。, そんな時に寮へ入ったので、しばらくは特に実家へも連絡もしませんでしたし、帰省できるのは部活の休みがあるお盆と正月の3日間ずつだったので、私的にはとっても気楽でした。, けれど寮に入ってしばらくすると、毎日自分の洗濯をはじめ身の回りのことをすべて自分知んなければいけない生活に疲れてきました。, もちろん自分で行くといったので親に弱音を吐いたりすることはありませんでしたが、少しずつ今まで親がいてくれたありがたみを感じるようになりました。, そして高校2年になる前に、私は怪我をしてしまい部活に参加できない時期が続きました。, せっかく強くなるために寮にまで入ってきたのに、その後の道を絶たれたような気がしてかなり精神的に参ってしまいました。, 周りの友達に相談したくても、みんな自分のことで一生懸命がんばっているし、弱音を吐きたくない。, それからは電話も何かあるごとにするようになり、だんだんと親との壁もなくなっていきました。, 私にとってはこの寮生活が、両親との距離もとても近いものにしてくれたなと感じています。, 少なくとも親と離れて生活することで、親のありがたみを感じるようになったのは事実です。, なのでもし今、親との関係、子供との関係がうまく行っていない場合は、もしかすると一度離れてみることで改善するかもしれませんよ。, 親が近くにいれば何でも頼れるところも、自分でしなければいけない、自分で考えなければいけません。, そんな当たり前のことですが、なかなか最近の子はできていない子も多いように感じます。, 私にとっての寮生活の3年間は、一人で生きていく為の生きる力が身についた3年間だったなと思います。, 実際私は、デメリットよりメリットのほうが多かったと思っていたのですが、それは子供側から見た意見かもしれません。, 親から見ると、子供の成長にはメリットは多いですが、子育てとして考えるとデメリットも多いのかもしれないです。, まずは子供の成長を3年間、身近で見ることができないというのは親にとっては寂しいことかもしれません。, また悩んでいたり体調がよくなかったりと、毎日顔を見ていれば気づけることにも気づいてあげることはできません。, 特に人間関係で悩んでしまったときなどは、近くにいてあげて話を聞いてあげるだけでも何か解決の糸口が見つかる場合もありますよね。, そんな小さな変化を気づいてあげられないということが、一番親としては心苦しいところかもしれませんね。, 逆に悪い友達と付き合ってしまったり、親が望まない方向へ進んでしまうことを止められないということも。, 寮に入っていればそういったことも少ないかもしれませんが、やはりどういった友達と付き合っているのかなど気になるところではありますよね。, 15歳とはいっても、まだ心は完全には大人になりきれておらずお母さんが近くにいてほしいという子もいます。, どちらかというと自分で入寮を決めた子より、親に進められて寮に入った場合などはホームシックにかかってしまうことが多いかもしれません。, そこまでまずは何とか頑張れるように、電話がかかってきても励ましてあげることが必要です。, 家から学校が遠いために寮に入った場合は、退寮をすると退学になってしまうというパターンも少なくありません。, 実際にもし私が退寮してしまっていたら、もちろん自宅から通うなんてことは無理でしたから退学するしかなかったと思います。, どうしても寮生活になじめなくて退寮をして、アパートを学校の近くに借りて母親と一緒に生活をしている子もいました。, なので寮を出ることになると、退学になってしまうかもしれないというのもデメリットのひとつです。, けれど全寮制の学校の場合などは、病気などのやむを得ない理由であれば認められる場合はあるようです。, それ以外にも入寮費がかかったり、また身の回りのもの一式(布団や家電が必要な場合もある)を揃えないといけないため、入寮時にはいろいろとお金がかかります。, もちろん寮費とは別に、授業料や入学金などの学費もかかるので、寮に入れるとなるとかなりの出費ですよね。, 食費は月~日曜まで3食すべて出るのであれば問題ないですが、そうでない場合もあります。, 私が入った寮は、平日は朝昼晩の食事つき(昼食は学食の食券がもらえる)、土日は朝のみパンが出て昼夜は自分たちで自炊や買って来るという感じでした。, なので月々は7万円の寮費+3万円のお小遣い(食費や遠征費込み)の10万円を仕送りしてもらっていました。, 定期代などを考えたとしても、家から近い公立高校へ通ったりするよりはやはり確実にお金はかかりますよね。, あともうひとつ自宅から遠い場所の高校だった場合にかかるのが、帰省するときの費用です。, 子供を寮に入れる時には、やはりなるべく金銭的な部分は多めに考えておいたほうがいいと思います。, 全寮制の高校もあれば、自宅が遠い生徒のみが入れる寮がある場合、またひとつの部活で寮がある場合なんかもあります。, 寮に入る前には、あとあと入ってからこんなはずではなかった・・・とならないためにも、確認しておいたほうがいいことをまとめてみました。, それに帰省できる頻度や、寮でかかる費用などもわかるのであれば確認しておいたほうがいいです。, 最近は高校生からバイトをして自分のお小遣いを稼ぐ子もたくさんいますが、寮の場合はバイト禁止の場合が多いです。, そうなると必要なお金はすべて親がお小遣いとして渡さなければいけないので、必要経費をわかっておかないと後で大変になりますよ。, また調べてみたところ、全国私立寮制学校協議会 という団体で、寮がある学校の合同説明会があるようです。, この中に含まれている学校を検討している場合は、説明会を利用してみてもいいと思いますよ。, 高校生から親元を離れて生活をさせるというのは、親にとってはとても寂しくて勇気のいることかもしれません。, けれどもし、子供が自分で行きたいといったのであれば、ぜひ可能な限り背中を押してあげてほしいなと思います。, 入ってから『こんなはずじゃなかった・・・』とならないように、しっかりと調べてお互いに気持ちの準備も万端にして寮生活を開始しましょうね。, これから寮生活を始めようと思っている中学生、そしてそのお父さんお母さんの参考になれば嬉しいです。, 毎日の忙しい生活の中で気づいた子育てのいろいろや、趣味の料理やアウトドアのこと、使ってみてよかったグッズなどを発信していきます。