2018年3月15日 1歳を過ぎると徐々に行動範囲も広がって、あちこちに行きたがる頃ですね。 そして、好奇心旺盛な子は興味津々で色々な物に触り、口の中に入れたりと大変で目が離せ なくなり本当に大変です。 関東・関西・東海など、全国の雨の日でも遊べるおでかけスポットを紹介! 梅雨でも体を思い切り動かせる屋内アスレチック、学びにつながる科学館や博物館、屋内テーマパークなど、親子で遊べるスポットが盛りだくさん! 雨を気にせず親子で楽しい1日を過ごそう♪ 子供と休日の雨の日の過ごし方1歳と4歳の娘がいます。今月から、夫が土曜日仕事のため、1人で2人を見るのですが、1日どう過ごすか悩んでいます。 姉妹喧嘩が多い(物の取り合い) テレビは2人で大人しく見てくれるが、テレビばかりは良く 1歳児雨の日の過ごし方. これから、おもちゃやテレビだけではなく、とっても簡単な新聞紙遊びも加えてみてはどうでしょうか?もちろんお片付けもママやパパと一緒に、「新聞集め競争」という遊びにして片付けて貰いましょう!, また、雨が降っているからと、家の中の遊びだけではなく、時にはカッパを着せて外に出てお散歩を楽しむのも楽しいですよ。, 保育士として働いていた時によく聞く言葉。「まだ1歳だし、何をして遊んだらいいか分からないんです」男の子だと外遊び中心で、雨の日はずっと家の中で過ごすのは大変です。そんな元気な子達に保育園での雨の日の遊びが参考になれば嬉しいです。, 保育士として働いていた時には、赤ちゃんの0歳の時から、なるべく絵本を読むようにしていました。赤ちゃんだから分からない?そんな事ないんですよ。保育園で、0歳1歳児に人気のあった絵本を紹介していきたいと思います。, 私は元保育士をしていました。ですので、保育園に登園する雨の日のママの苦労はよ~く知っています。特に月曜日の朝に雨が降ってしまうと、子供の洋服やおむつの補充、布団の持ち込み・・・。雨の日の送迎の悩みを少しでも減らしましょう!, 幼稚園や保育園の遠足。保育園の1歳~2歳の子供達のお弁当で悩むママが多い。そんなママに元保育士が小さい子向けのオススメのお弁当を紹介します。, 暑さや紫外線対策に可愛いUV帽子を買ったのに、帽子をかぶってくれない~!?元保育士が、帽子嫌いな赤ちゃんの帽子をかぶせる方法を紹介します。, 雨の日は何して遊ぼうかな?保育園でやっていた室内遊び・0歳児~1歳児の赤ちゃんでも手軽に遊べる簡単な遊びを紹介していきます。やる事がないひま~な日にでも試して遊んでみて下さいね。, 子供が小さいとよく起こる噛みつき。元保育士が子供の噛みつきについての理由や、お友だちを噛んでしまった時の対応などをまとめましたので確認していきましょう。, 保育園使うエプロンは袖なしがいい?エプロンの素材はどうする?などなどちょっとした疑問が沢山あると思います。そこで、保育士が使い勝手が良いと感じたエプロンや、よく質問のある「食事用のエプロンタオルの作り方」も紹介していきたいと思います。, 暑い日が続くと子供が大好きなお水遊びが出来ますね!でも、うちには庭ないし、ビニールプールもない。プールがなくても簡単に出来るお水遊びを赤ちゃんと一緒にしましょう。オムツかぶれやあせも対策にもお水遊びはオスメです。, 子供と家の中で何をして遊んだらいいのでしょう?保育士が教える保育園での過ごし方や、2歳~3歳くらいの子供向けの遊びで、家の中で親子一緒に楽しく出来る遊びを紹介します!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 海が好きで休日は海岸に貝やシーグラスを拾いに行ったり、水族館に行って過ごす事が多いです。. こそだてハック, 2020年8月6日 雨の日など屋外遊びが難しいときは、室内遊びを工夫しましょう。児童館や支援センターなど屋内型施設に連れて行くのもおすすめですが、体調がよくなかったりパパ・ママが忙しかったりと、それもなかなか難しいときもありますよね。 こそだてハック. 雨の日におすすめ!1歳〜1歳半児の心と体を育む室内遊び. こそだてハック, 1歳は成長のスピードと体力の向上がめざましく、1歳2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月…と月齢を重ねるごとに好奇心が増す時期です。今回は、1歳〜1歳半児にぴったりの室内・屋外遊びをご紹介します。いろいろ試してみて、子供にあった遊びを見つけましょう。, 日中に寝たり起きたりを繰り返していた0歳のころに比べ、1歳になると生活リズムが固まり、多くの子供が夜にまとめて睡眠+お昼寝1回というスタイルになります。, 1回に起きていられる時間が長くなるということは、体力もぐっと向上するということ。そのため、昼間にしっかり遊ばないと体力が余って夜寝てくれないという問題も出てきます。, 体力だけでなく手指の細かい動きや運動能力、そして好奇心や探究心がどんどん発達する時期でもあります。いたずらが増えてママやパパは大変ですが、大人にとってはつまらないものでも、1歳児にとっては、未知のもので溢れているのです。, また、大人やお友達の何気ない動作をマネしたがるのもよくあること。危険のない範囲で、いろいろな物事を観察・経験させてあげましょう。, 1歳以降は、天気と気候がよければ1日1回はお外に出かけるのがベストです。1歳になりたてでまだうまく歩けなくても、ベビーカーに乗せて近所を散歩したり公園に行ったりするだけでも、良い刺激になります。, 近くに公園がない場合は、児童館や支援センターの庭、保育園や幼稚園の園庭解放などを利用するのもおすすめです。, 草木や小石に触れたり、砂場のアリにじっと見入ったり、地面に座って公園で会った他の子と遊んだり…1歳頃の子供は外に出るだけで、多くの刺激を受けるものです。, 全てが目新しいことなので、五感をフル回転させることになります。言葉の発達にも役立ちますよ。, 1歳半を過ぎると、ママの手を離れて少し遠くまで走る、ボールを投げる、階段を上り下りする、両足でのジャンプなど、さまざまな動作ができるようになります。, 近くで見ていないと危ないのでママはやきもきすることも多いと思いますが、夜ぐっすり寝かせるためにも気長に付き合ってあげましょう。, 公園の砂場は、子供が大好きな場所。触って砂の感触を確かめたり、スコップで穴を掘ったり、ジョウロで水をかけて砂を固めたり、色んな実験ができます。まだ口にものを入れてしまう年齢なので、砂を食べてしまわないか注意深くみてあげてくださいね。, 自分で吹くのはまだ難しいので、大人が吹いてあげましょう。シャボン玉を追いかけさせたり、手を伸ばして割ってみたりさせてあげると、キラキラときれいに輝くはかないシャボン玉にきっと興味津々になるはずですよ。, 外でご飯を食べることは、いつもと違う気分を楽しめるので大人でも楽しいものですよね。レジャーシートやベンチの上でお弁当を食べれば、いつもより食が進むかもしれません。, 自宅のベランダで食べたり、雨の場合は室内にレジャーシートを敷いてその上で食べるだけでも、非日常的なランチタイムになり、十分楽しめますよ。, 暑い時期なら、安全な場所での水遊びも楽しいですね。ベランダに小さなビニールプールやたらいを出してあげるだけで、きっと大はしゃぎしてくれるはずですよ。, 最近は、小さな子も入ることができる浅いじゃぶじゃぶ池がある公園も増えてきたので、水遊び用のおむつなどを用意して遊びに出かけるのもいいですね。, 秋になれば公園や道路には落ち葉がたくさん。踏んでカサカサという音を楽しんだり、拾ってそれぞれの形を観察したり、落ち葉のプールに埋もれたり、寝ころんだりするのも楽しいものです。どんぐりや松ぼっくりを拾うのもいいですね。, 雨の日など屋外遊びが難しいときは、室内遊びを工夫しましょう。児童館や支援センターなど屋内型施設に連れて行くのもおすすめですが、体調がよくなかったりパパ・ママが忙しかったりと、それもなかなか難しいときもありますよね。, だからといって、おもちゃをたくさん買い込まなくても、おうち遊びは工夫次第でいくらでも創り出せます。, 追いかけっこやかくれんぼ、柔らかいボールや風船投げなどがおすすめです。大きな遊具を買わなくても、クッションや畳んだ布団、ダンボールなどを積み重ねたり、トンネル状にしたりした「簡易アスレチック」でも十分遊べます。, 幼児用の教育番組やDVDを観ながら、ダンスや手遊びをするのもいいですね。家の中で体を使って遊ぶときは、パズルマットやカーペットなどで転倒・騒音対策をすると安心です。, クレヨンで白い紙の上に絵を描いたり、粘土を固めて何かを生み出すことで喜びや達成感も覚えられます。, 最近では、口に入れても安全なクレヨンも売られています。また、粘土は小麦粉粘土なら万が一口に入れても安心です。小麦粉粘土は小麦粉・油・水・塩・食用色素で手作りすることができますよ。, 積み木やパズルは脳を刺激する知育玩具の一つです。積み木であれば、積み上げられた積み木を崩す→自分で何個か積む→お城などに見立てた形を作る…というように発達の度合いによってさまざまな遊びを楽しめますね。, 絵本の読み聞かせもいいですが、手先を動かせる仕掛けのある絵本もおすすめです。飛び出す絵本やマグネットやシールを貼るもの、布絵本などもいいですね。, 1歳頃になると薄い紙を上手にめくれるようになるので、新聞紙やチラシなどをびりびり破くのもおすすめです。手先の器用さを養うのと同時に、紙が破れる感覚や音が五感を刺激してくれます。, いたずら欲求を満たすなら、古い携帯電話や期限切れカード類を詰めた古い財布などをおもちゃにしてあげましょう。自分がママやパパになったようで喜びますよ。, 個性にもよりますが、多くの1歳〜1歳半児はまだ一人遊びよりもママ・パパと遊びたがるもの。ママやパパにとって子供の遊びに付き合うのは疲れることもあると思いますが、ここまで濃密な親子の時間を過ごせるのはごくわずかな間だけです。, 子供が成長してから「もっと遊んでおけばよかった」と後悔しないよう、全力で遊んであげてくださいね。, 2020年6月22日 こそだてハック©ever sense, Inc. All Rights Reserved. 食事の支度や、自分の事をやる時間を設けられるといいですね。, 雨の日に家の中で、何をして遊んだらいいのか分からない?という、ママやパパが多くいます。 方法を考えて、雨の多い時期を乗り切るように考えていきましょうね。, ちなみに我が家は、ボールハウスにトンネルがついている遊具を買って、よくそれで遊ばせていました。, 一人ではなかなか遊ばないので、一緒にトンネルの中に入ったり、外から「ガオー!!!」と鬼になって追いかけたり、ボールを投げ合ったりと、1つあると凄く便利でした。, でも、ボールハウスは広げるとかなり場所をとるので、狭い我が家は遊ぶまえには部屋の中を片付けないと出せない~という所が面倒くさい点でした。でも、とっても重宝しましたよ。, あとは、おままごとや絵本読みをしたり、あまりに家の中でイライラしていた時には、歩ける子供にカッパを着せて、お気に入りの長靴で外に出て雨に濡れて遊ぶ事もありました。, 親がイライラしていると、伝染するので(^^♪ 気持ちを落ち着かせて雨を楽しむようにして過ごしましょうね。, 雨の日の保育園では、どんなことをしているかというと、製作のお絵描き(なぐり描き)をしたり、シール貼りをしたり、新聞遊びや、音楽遊び、おままごとやおもちゃなど色々な遊びをして過ごしています。, 保育園には沢山の子供達がいるので、製作などの遊びが好きな子どもや、体を動かす遊びが好き子、などなど沢山の子供が遊ぶことになるので、常に飽きないように色々な遊びを組み合わせて、遊ぶようにしていました。, 例えば、体を使った遊びのあとには、少しゆっくりと静かな遊びをするなどして、なるべくみんなが満足して、楽しく過ごせるように工夫していました。, ですから、家の中で遊びを考える時にも、体を動かす遊びと、静かに過ごす遊びの両方を取り入れるようにすると良いですね。, 新聞紙ちぎり・・・ビリビリがまだ難しい子は、小さくちぎって遊びます。ちぎった新聞紙がいっぱい作れたら新聞紙のシャワーとして上からかけてあげると楽しいです。, 新聞ビリビリ・・・新聞紙をビリビリと手で切る遊びです。長く切れる方向と、切れない方向があるという事に気が付けばたいしたものです!最初はなかなか難しいという時には、新聞紙が子供の手で切れやすくなるように、切れ目を入れて渡してあげると上手にできるので、出来た時には、最大級に褒めてると、楽しくなってどんどん遊びます。, 新聞紙で綱引き・・・新聞紙を長く綱のようになるようにねじり、はしを子供に持たせて、子供と綱引きをして遊びます。盛り上がります。, 新聞紙でしっぽとり・・・ズボンの腰ゴムの間に、新聞紙を長く切った物を取り付け、新聞紙のしっぽ取りをして遊びます。キャーキャー逃げ回るので、ご近所迷惑にならないよう注意して遊んで下さい。それくらい大騒ぎして遊んでしまいます。, 新聞紙でボール投げ・・・2歳近くになると、だんだんと投げる事もするようになり、新聞紙を丸めて渡すと当てて楽しみます。自分で丸められる子は自分で丸めて遊びます。この時に的になる、バイキンマンなどの絵があると、集中してぶつけます。ママが、お面をかぶっても楽しいですね。, 新聞紙で洋服・・・新聞紙とセロテープを使って、スカートやエプロンなどを作ってあげると喜びます。, *新聞紙を口に入れてしまう子は、口に入れて時には行けない事を伝えて、子供の様子を見ましょう。伝えても口に入れてしまう時には、また後日遊びましょう。, 新聞紙遊びをした後には、片付けが大変ですが、これも○○ちゃんとママとで、どっちがいっぱい拾えるかな~と、競争にすると一生懸命片付けてくれます。片付ける事も大切なことなので遊びながら一緒に覚えられると良いですね。, このように新聞紙だけでも、かなり色々な遊びが出来ます。子供は一人で集中して遊ぶ時間も大切ですが、親子で遊べる時間も大切です。一緒にいっぱい遊んで、ママやパパも楽しんじゃいましょう。, 体を動かして遊んだ後には、子供が好きで静かに集中して遊べる玩具に移行して、その間に なくなり本当に大変です。, 雨の日が続くと、子どもも親もだんだんとイライラしてしまうので、何とか楽しく過ごせる 雨の日に、室内で楽しめるおすすめの遊びを教えて! “雨の日の子どもの過ごし方”を先輩ママ・パパに聞きました。 無料で楽しめるものやアパートokの遊びなど、子どもが喜ぶ遊びを集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 雨の日に子供が楽しめる過ごし方:1歳へのおすすめ . 【雨の日・子供の過ごし方】室内で出来る☆プリンターだけでokなコンテンツ集として、自宅にプリンターさえあれば楽しめる、無料コンテンツを集めました。雨の日にお友達と遊べない時や、おうちで退屈している時にどうぞ。 保育士をしていた時には、雨の日は子供達を何をして遊ばせようかと毎回頭を悩ませていました。, そこで、保育園でやっていた雨の日の過ごし方が、家でも役立つのではないかと思いますので紹介します。, そして、好奇心旺盛な子は興味津々で色々な物に触り、口の中に入れたりと大変で目が離せ こそだてハック, 2018年11月30日 1歳を過ぎる頃になると、話したり、歩いたりすることができるようになります。 となると、雨の日に室内でもできるような指先や手足を動かせるような遊びをさせてあげたいですよね。 こそだてハック, 2018年6月4日