調査会社のデータ収集力と「日経エンタテインメント!」の情報収集力をハイレベルで融合し、 業界に精通したメンバーでタレント選考委員会を設置し、 そこの推薦を経た旬なタレントを四半期(3か月)毎に1280名をリストアップしてタレントパワーランキングのデータをほぼリアルタイムで届けている。, ■乃木坂46メンバーのタレントパワーランキングTop20! 3:長濱ねるは日向坂46に何を残したのか 4:日向坂46のデビュー曲「キュン」から考えるけやき坂46の楽曲 5:欅坂46と日向坂46のアイドル論 6:日向坂46の活躍まとめ 7:日向坂46の活躍表(けやき坂46時代も含めた活躍) 8:日向坂46メンバーリスト. 日向坂46「ひなくり2020」東京ドーム公演延期/無観客配信ライブ開催のお知らせ 2020.12.24 Thu.「ひなくり2020」配信決定! 芸能情報サイト「タレントパワーランキング」は、ランキング企画の第2弾として日向坂46メバーのタレントパワーランキングトップ7を発表した。アイドルだけでなく、モデルや女優など多方面で活躍するメンバーの中で、幅広い人気を集めているのは誰なのか? 発表されたランキングでは、グループの前身であるけやき坂46時代を含めた歴代のセンター経験者ら1期生4人と2期生3人が名を連ねた。, 1位は日向坂46に改名後のシングル4作全てでセンターを務め、モデルや女優としても活躍する2期生の小坂菜緒さん。2、3位にはけやき坂46時代の楽曲でセンターを務め、モデルとしても活躍する1期生の齊藤京子さんと加藤史帆さんが入った。4位には初のアルバム「ひなたざか」のリード曲「アザトカワイイ」でセンターに返り咲き、やはりモデルや女優として活躍する1期生の佐々木美玲さん、5位は4作目シングル「ソンナコトナイヨ」で初のフロントメンバーに抜てきされるなど次世代エースの一人として人気が高い2期生の金村美玖さんだった。, 【トップ7詳細はこちら】 日向坂46(旧けやき坂46・ひらがなけやき)専門の5chまとめブログです。冠番組『日向坂で会いましょう』のテレビ実況記事など、日向坂46に関する話題や速報を中心にまとめています。 ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう にぶちゃんのひとりパーソナリティ! #1 〇〇さんがベルクで初めて買った商品は〇〇〇〇ソウ Copyright (C)The Tokushima Shimbun.All Rights Reserved. 徳島新聞WEB内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。, https://tpranking.com/talent-power-ranking-hinatazaka46, https://tpranking.com/talent-power-ranking-nogizaka46-2020, https://tpranking.com/talent-power-ranking-idol-2020, https://tpranking.com/exile-member-ranking, https://tpranking.com/keyakizaka46-member-ranking, https://tpranking.com/interview-jgbb-ema-jasmine, https://tpranking.com/haruka-kudo-profile, https://tpranking.com/airi-matsui-profile.  https://tpranking.com/interview-jgbb-ema-jasmine, ■工藤遥のインタビュー  https://tpranking.com/keyakizaka46-member-ranking, (2)タレントの素顔に迫る記事の提供  https://tpranking.com/exile-member-ranking, ■欅坂46歴代人気メンバー10名をランキング形式で紹介!  独自の単独インタビューやタレント調査から導かれるデータをもとに知ることができたタレントの素顔を記事として届ける。, インタビューしたタレントのチェキ(生写真)や色紙などのプレゼントを積極的に行っていくことで、 タレントをより近い存在に感じられるように当メディアを運用している。, ■瑛茉ジャスミンのインタビュー  https://tpranking.com/talent-power-ranking-nogizaka46-2020, ■タレントパワーランキング2020!アイドルTop20! 日向坂46には、選抜もなければ、センターの概念だってもはやないのかもしれない。 きれいなものはいつか壊れてしまうから. 日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス、 Hinatazaka46 )は、日本の女性アイドルグループである。 秋元康のプロデュースにより、2015年 11月30日に結成、2019年 2月11日までけやき坂46名義で活動していた 。 2019年3月27日にシングルデビュー 。 坂道シリーズに所属するグループの一つ 。  https://tpranking.com/talent-power-ranking-idol-2020, ■EXILE人気メンバー9名をランキング形式で紹介!  https://tpranking.com/haruka-kudo-profile, ■松井愛莉のインタビュー  https://tpranking.com/rina-ono-profile.  https://tpranking.com/airi-matsui-profile, ■小野莉奈のインタビュー 日向坂46(けやき坂46から改名)が人気の理由をまとめてみました。ただ可愛いだけじゃない日向坂46の魅力を、余すことなく紹介しています。この記事を読めば、日向坂46が人気の理由、少しは伝わるんじゃないかと思います。  https://tpranking.com/talent-power-ranking-hinatazaka46, 「タレントパワーランキング」は、「日経エンタテインメント!」でもおなじみの調査会社「アーキテクト」が運営する芸能人の情報を届けるエンタメメディア。アーキテクトが実施する業界最大規模のタレント(芸能人等有名人)調査結果を基に、人気ランキングやインタビューによってタレントの知られざる素顔を届ける。「タレントを身近に感じてほしい」との思いから、インタビューしたタレントのチェキ(生写真)や色紙などを読者にプレゼントしている。, タレントパワーランキングの調査は、タレントの認知率の高さや好き嫌いだけでデータ収集した単純な調査ではなく、「見たい・聴きたい・知りたい」欲求(=タレント個々の視聴誘引力)をキーデータに位置づけ、その加重値に認知率(=そのタレントの名前も顔も知っている)を乗じることで、各タレントが持つパワーを算出し、人気度のみならず、その潜在パワーと将来性をもリアルタイムに捉えることができるデータとなっている。長年、「日経エンタテインメント!」にタレントパワーランキングのデータを提供しており、特集が組まれるほど人気を博している。, 2008年、「日経エンタテインメント!」がタレントパワーランキングの調査データを活用した特集を組んで以来、タレントの人気度を測る指標である「タレントパワースコア」は、今やテレビ業界やキャスティング業界で絶大な信頼を集め、コマーシャルや映画、ドラマの配役に、そのデータが活用されている。, (1)タレント調査データの提供 ! 女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数 47.6万枚で歴代1位を記録し、その後リリースした4枚の全てでオリコンランキング1位を記録、デビューからわずか10ヶ月でNHK紅白歌合戦の出演を果たす、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのアイドルグループを知っているだろうか?, そのグループこそが、乃木坂46・欅坂46についで“坂道シリーズ”して2019年にメジャーデビューを果たした、日向坂46だ。, それだけの人気と勢いがありながら、「日向坂46」と聞いて、ヒット曲がすぐに浮かび、メンバーの名前と顔が一致する人は少ないかもしれない。「どこでだれがそんなに応援をしているの?」と疑問に思う人もいるだろう。, 今日は、そんな日向坂46が人気の理由について、AKB48オタクの視点から研究・分析をしてみようと思う。, かくいうわたしも、もっぱら追いかけてきたのはAKB48グル-プで、坂道グループにはめっぽう弱い。正直、日向坂46のことは、今日この記事を書くまでほとんど知らなかった。, だからこそ、何の偏見もなしに、まっさらな視点で、このグループの良さを考察してみたいと思った。AKB48を15年以上追いかけているわたしが、日向坂46の今をどう切り取るのか個人的にも興味があった。, はじめに、YouTubeで公開されている、過去4枚のシングル表題曲のMVを見てみた。, メジャーデビュー曲、「キュン」にはじまり、明るく疾走感のある王道アイドル路線の曲が並び、カウンターパンチを食らうような大きな変化球や仕掛けはなかった。, しいていえば3枚目シングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」はかっこいい系に寄っているけれど、あくまで“こんな曲もできますよ”という主張の範囲内。これでは、予定調和だ。, メンバーひとりひとりも、「46」の看板にふさわしい、美人でかわいい子が多いけれど、例えば元AKB48の前田敦子さんのように、ひと目で印象に残るような、顔や声に特徴があるメンバーがいるかというとそうでもない。, 日向坂46は、よく言えば一体感がある。だけど、これといった個性のないグループだなというのがMVを見ての印象だった。これじゃあ、たまたまテレビで彼女たちを見かけた人がまたどこかで彼女らを見ても、気にもとめないかも知れない。, ただ、彼女たちを見ているとどこか胸の奥がギュッとなるような、懐かしいような気持ちになった。, 4枚のシングル表題曲の中で、ひとつ、気になる作品があった。2枚目のシングル「ドレミソラシド」のMVだ。この曲はよくテレビ番組でも歌われていて、耳に馴染みがあった。, あらためてこの曲を見てみると「ドッレッミッドレッミ♪」とキャッチーなメロディーで、肩をゆらして踊る部分をのぞいて、フォーメーションが大きく動く。, 円になったり、前に後ろに右に左に駆け回ったり。それこそ、メンバーひとりひとりがドレミのメロディーをつくる音符のように、縦横無尽に飛び回る。動きすぎなくらいだ。, これじゃあ、センターも序列も何もない。なんなら、曲の冒頭から円になりメンバーが円の中央に向かって歌っている。これでは顔が見えない。肝心のサビだって、動きすぎてどこに誰がいるのかわからない。, ただ、過去の48グループの歴史を振り返ると、MVのダンスと、実際のパフォーマンスで使われるダンスが違うことはよくあること。, 日向坂46もテレビ番組やステージでのパフォーマンスは、それ用に組み直されているかも、と予測を立てて過去の歌番組を見てみると・・・, 「どれだけ顔が映るかが全て!」「カメラに抜かれるほんの一瞬に命をかける!」・・・という48グループの文化と違って、, 多少の再編はあれど、前に後ろに右に左に駆け回り、カメラに背を向けながら、全員でひとつのフォーメーションをつくりあげるパフォーマンスをしていた。, 前列だろうが後列だろうが、右端だろうが左端だろうが関係ない。カメラが誰を抜いたっておかまいなし。メンバー同士で視線を合わせ、その一瞬一瞬を心に刻むように楽しむパフォーマンスに心がざわついた。, ここに何かヒントがあるかもしれないと思い、さらに調べてみると、日向坂46は、48グル-プ・46グループの中で、唯一、全員選抜体制をとっていることを知った。, つまり、選ばれないメンバーがいない。日向坂46は、ひとり残らず日向坂46として、シングル曲を歌い、ステージに立つグループだ(※2020年8月時点 、活動休止中のメンバーをのぞく)。, だから、ダンスがうまい子もいれば、ダンスが下手な子もいる。歌がうまい子もいれば、歌が下手な子もいる。きれいな子もいれば、可愛い子もいる。背が高い子もいれば、背が低い子もいる。, ただただ「アイドルになりたい」という同じ夢でつながって、今ここに偶然にも集まった女の子がひとつになったグループが日向坂46だ。, これが、わたしが日向坂46を最初に見たときに、グループに「個性がない」と感じた理由だと思う。「個性」というものは、作るもの。きれいな子だけを並べたり、ダンスがうまい子だけを並べたり、歌がうまい子だけを並べたりすれば、それがそのままグループの色になり、売りになる。, でも、日向坂46はメンバーごとに役割を着せてつくられた「売りモノ」ではない。そこにあるのは「夢」「希望」「未来」。これから何にだってなれる真っ白なキャンバスだ。, 日向坂46のファンには、公式に「おひさま」という名前がついている。ファンの役割は、その名のとおりメンバーにとっての「おひさま」となって、夢に向かって必死にもがく彼女らを、すみからすみまで一人残らず照らすこと。, だれがセンターだろうが、後列だろうが、端っこだろうが関係ない。だれがどこに立とうが、照らすのみ。それが「おひさま」の使命だ。, とはいえ、全員選抜体制が、日向坂46の本当の人気の理由かというとそうではないとわたしは思う。そもそも「選抜制度」自体がイレギュラーであり、他のアイドルグループは全員がステージに立って当たり前だ。, 今の全員選抜体制は、運営が公式にそれを表明したわけではない。まだまだ新しいグループで、メンバーの数が多くないから、全員にポジションが与えられるだけ。, これまでの48グループ・46グループの動きから考えても、いずれ、日向坂46にも、大きな追加メンバーオーディションがあって、メンバーが増えることは確かで、いつか「その日」はやってくる。, それは、明日かも知れないし、1年後かも知れない。でも、分かっていることは、このままではいられないことだ。, それを知りながら、目をつむり、メンバーは1回1回のパフォーマンスに全力を注ぎ、「おひさま」たちはそれを目に焼き付ける。, 1分、1秒を噛みしめ、今この瞬間が1分、1秒でも長く続くように強く強く祈りながら。, ここに行き着いたとき、わたしがはじめに感じた「彼女たちを見ているとどこか胸の奥がギュッとなるような、懐かしいような気持ち」の理由が分かった。, 彼女たちのパフォーマンスを見ていると、田舎の小さな学校で過ごした、中学3年生、当時14歳の夏を思い出す。, 自転車を全力で漕いで、部活に向かい、ひとしきり汗を流して麦茶をかきこみ、ふわっと漂うシーブリーズの香りをまとって学校祭の準備をする。ああでもないこうでもないと、ときにぶつかりながらその一瞬に全力になれたのは、それが「最後」だということを知っていたからだ。, 1年後にはみんなバラバラで、1年後に隣にいるのは違う子で、1年後に袖を通すのも違う制服だと知っているからこそ、期限つきの青春を噛みしめ、大暴れができた。, 日向坂46は、「おひさま」ひとりひとりにとっての、どこかに置いてこざるを得なかった青春を思い出させてくれるグループだ。, そこには戻りたくても戻れない。でも、彼女たちを見れば、ほんの一瞬だけ、あの頃に戻れる。, 誰がすごいとかえらいなんて関係なく、夢や希望にあふれて、ただ前を向いて、真っ白だったあの頃に。, だから、彼女たちの「今」に、「おひさま」は熱狂し、自分を重ねて応援するのかもしれない。, きれいなものはいつか壊れてしまう。その儚さこそが、本当の意味での“アイドル(=偶像)“とすれば、それを体現している日向坂46は、真のアイドルだ。, 以上が、日向坂46のことをよく知らないアイドルオタクが日向坂46の人気の理由を考察してみた答えだった。, 最後まで読んでくれて、ありがとうございます。すこしでもお役に立てたら嬉しいです!がんばります!, 300人動員のイベントをしたり、Twitter全国トレンド入りしたり、24時間ライブ配信をしたり、唐突に踊ったりしますが、田舎暮らしの一般人です。, 2020.07.31_HINATAZAKA46 Live Online,YES!with YOU!. 日向坂46が発表した歴代シングル曲の選抜フォーメーションのまとめ。記事の最後では全メンバーの「選抜回数」および「フロント回数」も紹介している。 1位は日向坂46に改名後のシングル4作全てでセンターを務め、モデルや女優としても活躍する2期生の小坂菜緒さん。2、3位にはけやき坂46時代の楽曲でセンターを務め、モデルとしても活躍する1期生の齊藤京子さんと加藤史帆さんが入った。