blueimp lig, RT @milkmanscc: なんかwordpressでそれっぽくリスト表示できるプラグインあったので、使ってみました。なかなか良い感じ。>, WordPress - テーブル実装プラグイン「TablePress」 + レスポンシブ対応 「検索/フィルター」をチェックしておくとテーブル内のデータを検索・フィルタリングしてくれるテキストボックスが生成されます。, 3. 5 レスポンシブ対応のWordPressのおすすめテーマ3つを比較. 住所 http://t.co/lnn9LVr6KR, […] Think deeply, Do less, More effective さんの テーブル実装プラグイン「TablePress」 + レスポンシブ対応 […], “WordPress: テーブル実装プラグイン「TablePress」 + レスポンシブ対応 | Think deeply, Do less, More effective” http://t.co/5saxkyjRBX, RT @ENJILOG: 使った事ないけどレスポンシブ対応面白そう。 ドキュメント Documentation | TablePress 「テーブルを追加」すると以下の画面に移るので、テーブルの値を入力を入力して下さい。 (以下 省略), ~で括った見出しセルに、style(スタイル)を追記しました。上述の通り、styleは本来cssで設定することが推奨されていますが、こういうやり方もできるというサンプルです。, style属性は、開始タグの中に書きます。上のサンプルと見比べて書き方のルールを理解してくださいね。, ウェブサイト制作で忘れちゃいけないことや、あぁ、そういえば…的なことをメモっています。, きっとご参考になる方もいらっしゃるのでは?と思い、ほとんどの記事を一般公開しています(一部、限定公開あり)。. 自分のサイトをもっと見やすく・もっと分かりやすくするために重要なのはデザイン。そのデザインと深くかかわるのがCSSです。CSSについて基本を学んでいけるCSS入門記事になっています。CSSの適用方法から、CSSの書き方、基本的なプロパティや値について詳しく解説しています。, 【CSS】box-shadowやdrop-shadowで要素に影を付ける方法とサンプル, 今回は、CSSで要素に影を付けるためのbox-shadowというプロパティについて主に解説しつつ、透明画像に影を付けるときのfilter: drop-shadowや文字に影を付ける方法についても解説していきます。CSSの影の付け方が良く分からない。という人に向けて要素に影を付けるための基本を全て書いていきます。, 画像やラベルを少し透明にできれば、デザインの幅が広がりそうです。今回は、要素を透明にするためのCSS、opacityについて解説していきます。opacityの基本的な部分について3つの活用例を出しつつ解説していくので、CSS初心者でもわかりやすいかなと思います!, 【レスポンシブにも】CSSのmarginとpaddingの使い方!複雑な関係性を抑えよう!, CSSのpositionの使い方!absoluteやfixedを使って表現の幅を増やそう!, 表(テーブル)をHTML+CSSで作る方法【レスポンシブ対応・WordPressにも】. 5.1 STREETIST; 5.2 New Standard; 5.3 Emanon Pro; 6 プラグインを使ってワードプレスをレスポンシブ対応させる方法. Google, Twitterのツイートボタンの設置はプラグインを使用しなくても容易に実装できるようです。 ↓こんな感じで、資格一覧のテーブルがキレイに作成できました♪スマホから見ても、見切れたり崩れることなく正しく表示されているので、モバイルファーストの観点からみても◎。, いかがでしたか?このプラグインでは、テーブルをインポートしたりエクスポートしたりすることもできるので、データの保存もバッチリです。, また、後から更新したいと思った時に、一つ一つ修正をかけなくても、ショートコードで判別しているため、プラグインの設定内から更新するだけでそれぞれのテーブルが修正されるので、時間短縮にもなりますよ♪またオススメのプラグインがあれば、更新します〜!, ライターコンテンツ作りフリーランスブログWordPressプラグインカスタマイズデザイン簡単ブログ運営表テーブルレスポンシブモバイルファースト見やすさ. 青山 友子 ブログの記事を書いていて、比較表みたいなものを使って比較したいものとかがよくあるんですけど、WordPre... https://ikesubi-hack.com/wp-content/uploads/2019/01/omusubilogo.png, 【WordPressプラグイン】Table of Contents Plusで目次をらくらく自動生成, 【WordPressプラグイン】Easy FancyBoxで訪問者にやさしい画像表示, 【WordPressプラグイン】サイドバーにInstagramをカッコよく表示させる方法, ブログで稼ぐならフォロー必須!初心者ブロガーは小林亮平さんが運営するオンラインサロンを狙え!. ページが見つかりませんでした」となっ【...続きを読む】, WordPressプラグイン Login Rebuilder Tweetボタンの設置コード Login Rebuilder(ログインリビルダー)は、使ってみてよかったと思うプラグインです。 5 レスポンシブ対応のWordPressのおすすめテーマ3つを比較. カレンダーウィジェットをajax遷移させるよ, ポップアップ 「Anything Popup」 氏名 管理画面のTablePressのページから「新しく追加」でテーブルを作成し、以下を設定します。テーブルのヘッダー(フッター、両方)を使用する場合は、必要な行数分プラスしといて下さい。 ?手動投稿に切り替えた理由. WordPress大好きっ子な四条せつなです。(この記事は前ブログからの移行ですっ!), WordPressの“表の表示”がおかしくなっていることに今日気づきました。おそらく、この記事を見ている人も同じ現象が起こってしまったから、ご覧になっているんだと思います。スマホで「表が見切れてしまっている」んです・・・これは、痛恨のミス。スマホの表示バグは致命的ですね。, 表を挿入するときに、ビジュアルエディタで表示設定を変えてあげればいいだけなんです、だから今回はWordPressで表・テーブルをレスポンシブ化する方法を説明します。これで、初心者脱出しましょう!, 意外と気づかないままブログ運営やっちゃってたりするんですけど、WordPressの”標準の表”は「レスポンシブ」でないんです。つまり、横幅が固定されてしまっているんです。, これは、以前書いた記事なんです(しかも、前のブログ)けど、ご覧のようにPCでは、ちゃーんと表を綺麗に表示してくれています。, とか思ってしまいがちです。特に、WordPressで記事を編集するときは、たいていPCから操作していると思います。だから尚更、スマホでちゃんと表示されているかどうかの、確認を怠りがちです。, あらら、完全に見切れてしまっていますね。しかも、この表は単にはみ出しているだけじゃなくて、横にスクロールも出来ないんです。だから、スマホでは表が見れない状態に…困りものです。, そうなんです!WordPress標準の表機能では、”レスポンシブ対応になっておらず”、自分でレスポンシブに対応させてあげないといけないんです。意外と知られていないので、気をつけないといけないポイントですね。, 見ていただければ分かるように、標準では幅が”ピクセル指定”になっています。そのせいで、スマホでその指定されている幅より狭くなってしまうと、「見切れる」という現象が起きてしまうわけなんです。, WordPressのビジュアルエディタでの「表のプロパティ」で、幅を100%にすれば簡単にレスポンシブ化完了です。, これで、先程と同じ表の表示を見てみると、ご覧の通り!ちゃーんと”レスポンシブ化”されていますね。めでたしめでたし。, WordPressの表が、標準ではレスポンシブ化されていないことに気づかないまま、記事を更新している人も多いと思います。なので、投稿前にはちゃんとレスポンシブ化されているかどうかを確認する癖をつけた方が、良さそうですね!, 正直、紹介した方法で表のレスポンシブ化をするのが、めんどくさい!という人もいると思います。ちまちまレスポンシブ化するのって、意外と手間になりますもんね。なので、そんな人には、「TablePress」というプラグインがおすすめです!, グラフィカルに表を作ることができますし、ブレークポイントも自分で好きなように設定できるおすすめプラグインです!, WordPressの表が、デフォルトでレスポンシブ化されていないことは、意外と盲点ですよね。今回紹介した、表の横幅指定を「パーセント指定」にするだけで、簡単にレスポンシブ化されるので、表を挿入する際は気をつけておきたいですね。, ということで、“【WordPress】表・テーブルのレスポンシブ化!スマホではみ出るときの対策!”でした!でわでわっ!. 表をレスポンシブ対応にするためには 、投稿画面にて指定しているショートコードにResponsiveのオプションを追加して上げる必要があります。 もともとこんな感じでテーブルIDを指定するだけのショートコードですよね。 そうなんです!WordPress標準の表機能では、”レスポンシブ対応になっておらず”、自分でレスポンシブに対応させてあげないといけないんです。意外と知られていないので、気をつけないといけないポイントですね。 表をレスポンシブするには「幅100%」でOK! ※ここで、設定した詳細は、後からでも変更が可能なので、さほど慎重にならなくても大丈夫です。テーブルを実際に作成しながら、削ったり増やしたりしてください。, テーブルを追加すると、以下のような画面にでます。テーブルごとにIDがつき、ショートコードが割り当てられるので、全て作成したあとは、このショートコードで好きなところに表示が可能に。今回は、私の保有資格一覧表をテーブルにしてみました。, ※テーブルの名前や説明は、作成したテーブルに表示させたり非表示にさせたりすることができるので、便利ですよ。, 実際にテーブルに詳細を記入して行くところですが、項目は記入しながら列を増やしたり行を減らしたりで完成させていきました。また、一番上の水色の部分は、見出しとして使うことができるので、この資格一覧テーブルの場合は、「協会名」「資格名」「内容」というように項目を決めました。, テーブルを作っている最中に、行や列を増やしたり消したくなったら、↑上の□にチェックを入れて、以下の画像にある「挿入」「削除」をクリックして調節しましょう。, テーブル名「資格一覧表」 http://matome.naver.jp/odai/2136816091049718701, WP テーブル(表組み)プラグイン  http://kwski.net/wordpress/1094/, 「TablePress」は、WordPressにテーブルを実装できるプラグインです。専用のレスポンシブ化のプラグインもリリースされています。, WordPress: テーブル実装プラグイン「TablePress」 + レスポンシブ対応 http://kwski.net/wordpress/1094/ @kwski3さんから, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 記事執筆、キャッチコピー、SNS運用、企業コンテンツ顧問など「文章&オンライン」のご相談承ります♪, WordPress・ブログ運営2017.10.11 管理画面で設定したいこと3つ, ブログ公開と同時にSNS自動投稿は、デメリットが多い…! Wordpressで「幅の広いテーブル」がはみ出してしまい、表の表示に悩んでいる場合にいいかも。手軽にテーブルをレスポンシブ化対応させることができるカスタマイズ手法の1つです。ただ、手軽にできますが、ユーザーは横スクロールする必要が出てきます。 初心者向けにレスポンシブでのHTMLのtableの使い方をまとめました。さまざまなケースに対応したレスポンシブのtableレイアウトについてデザインとサンプルコード(HTML,CSS)を付けて解説していま … WordPressのプラグインは、テンプレートとの相性やプラグインの更新状態によって不具合が出る時もあるので、ご注意ください。ご参考までに!, レスポンシブ対応!キレイな表が作れるWordPressプラグイン「Table Press」解説, Soil, Tree, Bug ©Copyright2020 書いて伝える/HARAKO -official Blog-.All Rights Reserved. Think deeply, Do less, More effective , wmlrpcはスマフォアプリや外部システムから記事を投稿したり画像をアップしたりする際に使われる通信プロトコルです。 like 'nature park'!! ページやウィジェットにgoogleカレンダーを追加 ひとまずインストール・有効化するだけで使用可能です。(3.7/3.8/3.9) 「変更を保存」して、"ショートコード"をコピーして、表示したい投稿にペーストしてください。, 「TablePress Responsive Tables」をダウンロード・解凍し、pluginsディレクトリにコピーして有効化して下さい。あとはさきほどのShortcode:(ショートコード)に以下のようにresponsive="xxx"を付与して投稿に貼り付けるだけです。それぞれのブレークポイントでテーブルを横並びにしてくれます。, 「プラグインのオプション」タブの"カスタムCSS"にスタイルを追加することで変更が可能です。 2020.04.08 役職 Twitterに記事のアイキャッチが表示されない!? http://t.co/icMcmZ5r3H, 使った事ないけどレスポンシブ対応面白そう。 ログイン画面のURLを忘れた! WordPressをインストールした場所によってログイン画面のURLは変わります。 Aquatic plants. 公式, Google 検索結果をみていたら、Wordpressの投稿のURLが実際のものより異様に長くなっているので何かなと思って調査してみました。 Twenty thirteenのカスタマイズネタがあまりないです。(それだけ, このブログでは、サイドバーウィジェットに「Tumblr」に投稿したブックマーク一覧を表示させています。プラグインは「Tumblr Widget」を使用しています。ダウンロード 列幅の合計は100%にしなければなりません。, 数値を指定しなおしたら、既出のディベロッパーツールを使って見え方を確認するのが良いです。, 今回のサンプルは、1行目の「氏名」、「会社」、「部署」…が見出しですので、これらを[td]から[th]に変更しました。[th]に変更したら対応する閉じタグも[/td]から[/th]に直すのを忘れないでくださいね!, 左の列を見出しに設定しているテーブルであれば、各行の一番左のセルを[td]から[th]に変更しましょう。, サイト内に複数のテーブルがあるならcssを書いてclassを使った方が簡単で便利で、コーディングの観点からはスタイルはcssにすることが推奨されているのですが、表が1か所しかないなら[テキスト]モード エディタでhtmlに直接スタイルを書いてもよいと思います。, そしてその中に、~でテーブルの行を設定し、それぞれの行に~で各セルの値を配置します。, 今回は、レスポンシブ対応のテーブルが作れる、WordPressプラグインのご紹介です。 WordPressのプラグインは、テンプレートとの相性やプラグインの更新状態によって不具合が出る時もあるので、ご注 …