ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外. ゲーム開始当初はろくな装備がなく、ゲームを進めていく中で現地調達していく必要がある。中には、トラップを突破するために必要な装備品や武器があるため、むやみに進めても進行できなくなる。 開発者はヒューイの息子であるオタコン。呪われた家系と言われる所以である。 シリーズ最初の作品だけあって、敵兵の無能ぶりはシリーズ随一。彼らや監視カメラの視界は長いが狭く、いわば棒。敵兵の前を横切ることさえなければ、どれだけ接近して、顔の斜め前を歩いたりしても見つからない。また、移動も非常に単調で避け易い。ただし、射撃すると同じマップ内にいる敵兵には即座に気付かれる。 ID: C/EriUtfjI, 2020/09/24(木) 09:26:33 メタルギア(metal gear)とは、コナミデジタルエンタテインメントより発売されているゲーム、及びメタルギアシリーズ・『スナッチャー』に登場する兵器の名前である。 msx2用ゲーム『メタルギア』の概要. ID: L6/4L+tz/N, 2020/08/02(日) 10:50:17 ネタバレを多く含みますのでシリーズを未プレイの方は注意して御覧ください。メタルギアの『正史シリーズ』で描かれるエピソードを年表形式で掲載。関連の深い史実についても併せて掲載し、また普通にプレイしていると気付きづらいような要素については注釈で出典等を記載している。 ギネス世界記録には「ステルス要素を完全に取り入れた最初のビデオゲーム」として登録されている。なんか複雑である。, ゲームシステムは見下ろし型の2Dアクションで、マップはスクロールではなく画面切り替え式。 ID: xVFUOcLUZB, 2020/10/06(火) 06:15:10 メタルギア(METAL GEAR)とは、コナミデジタルエンタテインメントより発売されているゲーム、及びメタルギアシリーズ・『スナッチャー』に登場する兵器の名前である。, 1987年7月13日にMSX2用ソフトとして発売。当時コナミに入社したばかりの小島秀夫監督のデビュー作であり、記念すべきメタルギアシリーズ第1作である。他のタイトル案として『INTRUDER(侵入者)』があった。 彼に任された任務は、METAL GEARの正体を掴み、可能であればこれを破壊すること。, 「テキ ヨウサイ OUTER HEAVEN ニ センニュウ サイシュウヘイキ METAL GEAR ヲ ハカイ セヨ」, こうして、世界の命運をかけた潜入作戦「OPERATION INTRUDE N313」が開始された。 メタルギア作品を時系列に沿ってストーリー簡単解説の前編※では、 『メタルギアソリッド5ファントムペイン』までの内容 を簡単にまとめてみました。 写真引用:youtube攻略動画 それでは、 『メタルギアソリッドストーリーまとめ・作品時系列で簡単解説(後編)! 対スナッチャー用の兵装はまったくなく、テレビ電話式の通信、現場周囲のトラップ捜索、現場遺留品の鑑識、人体スキャン機能(スナッチャー容疑者をスキャニングし、人かどうか判別する機能。ただし人権保護の観点から、被疑者の容疑を固めた上で、裁判所からの「スキャニング令状」の発行がないと出来ない。その際の裁判所との通信もサポートロボが行う。)、セーブ(現場状況記録)機能がある。, TX-55を模したこのミニ・メタルギアは、ギリアン・シード捜査官のサポートロボットとして着任。 TX-55の設計を基に、RUNNER(ランナー/対スナッチャー捜査官)の補助をするサポートロボットとして再設計。外観はTX-55のものを引き継いでいるが、相当に小型化されている。 試作機は有人機であったが、量産の際に無人型に変更。海兵隊主導のプロジェクトということもあり泳ぐこともできる水陸両用メタルギアとなった。, 『MGS4』では歩兵支援用無人小型メタルギア「月光(GECKO、正式名称『IRVING』)」が登場。 © Copyright 2020 KIRARI [キラリ] |女性がキラリと輝く為のライフマガジン. MPO+はMPOの拡張版であり、ストーリー要素を排し、協力プレイ・対戦を中心としたもの。, MGS5は当初「GROUND Zeroes」という副題で発表されていたが、改めて「THE PHANTOM PAIN」という正式ナンバリングタイトルとして改題された。しかし、その後、「GROUND ZEROES」は独立したひとつのゲームとして発売された。, メタルギアシリーズの物語は一部を除いてひとつの流れになっている。 メタルギアシリーズの物語は一部を除いてひとつの流れになっている。 現在発表されている作品を年代順に並べるとmgs3、mpo、mgspw、mgsv、mg、mg2、mgs、mgs2、mgs4、mgr、の順となる。 年表についてはこちらへ→メタルギアサーガ. ID: RA4QuWuqXU, 2020/03/16(月) 09:01:07 メタルギアシリーズ (METAL GEAR series) は、コナミデジタルエンタテインメント(KDE。旧・コナミ)が販売しているステルスゲーム『メタルギア』およびシリーズ作品[1]の総称である。コナミを代表する作品として紹介されることが多い。2019年までにシリーズ全世界累計販売数は5,500万本を超える[2]。, 1986年、小島秀夫がコナミに入社した直後、初めてコナミ社でゲームプランナー(小島は自身の立ち位置を「監督」と称している)として第一作『メタルギア』の制作に着手し翌年1987年に発売。「隠れる」ことをゲームの趣旨とする本作は、のちにステルスゲームと呼ばれるジャンルにおいて日本で初めて作られた作品として名高い。, 1990年には続編『メタルギア2 ソリッドスネーク』が発売。1998年9月3日には第3作として『メタルギアソリッド』がリリース。米「フォーチュン」誌により「20世紀最高のシナリオ」と称され、全世界で600万本を売り上げる人気作となった。これ以降、『メタルギアソリッド』の続編および『メタルギア』を冠したスピンオフ作品が出続け、シリーズ化。, その後も小島は大半のシリーズ作に何らかの形で関わり続けたが、2015年12月にKDEを退社。2018年には小島が関与しない初の作品となる『メタルギア サヴァイヴ』が発表[3]され、シリーズは小島の手を離れても継続している。, 小島は『メタルギアソリッド』以降のシリーズの大きなテーマとして「遺伝子操作」「反戦反核」を伝えること、とインタビューで言っており、それが「説教くさくなる」というプレイヤーの批判は承知で、メタルギアシリーズには「反戦反核」のメッセージを可能な限り取り入れたいと語っている[4]。, 略称は「メタルギア」の場合『MG (METAL GEAR)』、「メタルギアソリッド」の場合『MGS (METAL GEAR SOLID)』となる。なお、MGSに関してはM・G・Sがそれぞれ「MEME(ミーム : 文化的遺伝子)」、「GENE(ジーン : 遺伝子)」、「SCENE(シーン : 時代)」の頭文字とされる場合もあり、これはシリーズ第3作から第5作までのテーマを象徴している(対応は『MGS2』・『MGS』・『MGS3』の順)。ただし、これら用語の頭文字を合わせた結果、偶然「MGS」となっただけであり、意図して「MGS」となるような組み合せを選んだのではないとしている[5]。また、ゲームの発売前トレーラーやCMなどで「メタル」という略称も用いられている。, 『メタルギアシリーズ』では一度発売された作品に様々な要素を付加させた「完全版」と名乗るものや、グラフィックスの向上、電子コミック化などを行った製品が発売されている。それらに該当するものを列挙する。, 日本版においては音声の英語化(『インテグラル』『ザ・ツインスネークス』『サブスタンス』)やバーチャルリアリティを用いた仮想訓練のミッション(『インテグラル』『サブスタンス』)が大きな変更点となっている。, 『メタルギア』および『メタルギアソリッド』の各々のシリーズには属さないスピンオフに属する作品もいくつか存在している。それらに該当するものを列挙する。, 『メタルギアシリーズ』における小島秀夫監督作品のストーリー上の時系列を記載すると以下の通りとなる。, また、以下の作品は小島秀夫監督作品ではないものの、メインストーリーの流れを汲む物語として製作されている。, さらに以下の作品は、メタルギア・サーガとは繋がりのない独立した物語になっており、通常は「パラレル」として扱われている。, ここでは、プレーヤーが能動的にゲームに関与できるタイプの作品のみを取り上げ、作品設定集的な要素の強いものやデジタルコミック系作品は除外する。また、いわゆる「完全版」系の作品も除いた(『インテグラル』など)。, 2007年は『メタルギア』誕生20周年にあたる事から、記念イベントなどが行なわれた。, 2012年の『メタルギア』誕生25周年には、各種イベントや記念グッズ販売などが行なわれた。, 発表当時は『メタルギアソリッド2』と『メタルギアソリッド4』の時系列の間に当たる雷電のスピンオフを制作する予定だったものの、VGA 2011にて, ただし、サービス開始はPC版以外は2015年10月6日(米国太平洋標準時)、PC版は2016年1月予定。, 小島自身のTwitterアカウントや『ピースウォーカー』にゲーム内キャラとして登場する小島の自己紹介欄には「僕の体の70%は映画で出来ている」と書かれている, また、『メタルギアソリッド2』でソリッド・スネークが詐称していた「イロコイ・プリスキン中尉」という人物もこれが由来である(イロコイ=, 『METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER THE COUNTDOWN』 コナミメディアエンタテインメント、2004年、, 『メタルギアソリッド3』限定版付属の書籍内で、小島本人が発言している。また、『メタルギアソリッド2』におけるとあるシーンで雷電が「マッチョな男が銃を持って戦う映画」を見させられたと言うシーンは, 『METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER OFFICIAL GUIDE:THE COMPLETE』 コナミメディアエンタテインメント、2005年、, https://www.konami.com/corporate/ja/business/digitalentertainment.html, 「メタルギア ソリッド」ハリウッドで実写映画化決定!「スパイダーマン」、「アイアンマン」のAvi Arad氏がプロデュース, METAL GEAR SOLID THE LEGACY COLLECTION OFFICIAL WEBSITE, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=メタルギアシリーズ&oldid=79047909, また、その後の小島作品にも大なり小なり『メタルギア』を意識したキャラクター・小ネタが登場した。, メタルギア(MSX2版をPlayStation 2に移植したもの。『メタルギアソリッド3』に同梱), ザ・ドキュメント・オブ メタルギアソリッド2(PlayStation 2。『メタルギアソリッド2』に同梱), メタルギアソリッド3 スネークイーター(PlayStation 2。内容は『サブシスタンス』に基づく), メタルギアソリッド ポータブル・オプス(PlayStation Portable版), メタルギア(仕様は『METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR SOLID COLLECTION』(以下“ 20th ”)に準ずる), メタルギアソリッド2 サンズ・オブ・リバティ HD EDITION(2011年にPS3用として出たものと同様), メタルギアソリッド3 スネークイーター HD EDITION(他のHD EDITIONと同様), メタルギアソリッド ピースウォーカー HD EDITION(他のHD EDITIONと同様), メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(トロフィー機能対応を追加したVer.2.0と同様), メタルギアソリッド/メタルギアソリッド インテグラル(PSアーカイブ版のダウンロードコードを、それぞれ封入), 主人公であるスネークや雷電は、兵士としての戦闘能力は高いものの、あくまで「たった一人の人間」である。その為、敵に発見され集中攻撃を受ければ、(難易度にもよるが)何もできずに倒されてしまう事も少なくない。こういったゲームバランスも、「隠れながら進む」必要性を表している。, 初代メタルギアの時からいわゆる「信頼できない」人物が登場しており、実際にプレイヤーにミスリードを促す場合もあれば、それを気付かせる為の要素として使われることもある。, 『メタルギアソリッド』が世界的に大ヒットしてから、ソリッド・スネークはコナミを代表するキャラクターとして認知度が上がり、コナミ以外の作品にも度々, 『スナッチャー』に登場したメタルギアMk-IIはリメイクされた姿で『メタルギアソリッド4』に登場している。ただし、声はなし。, 『ポリスノーツ』からはジョナサン、エドが『メタルギアソリッド4』に、メリルはそれに加えて『メタルギアソリッド』に登場している。だがいずれも容姿や設定、時代設定も異なるうえ別人なので明確にはスピンオフ出演とはいえないが、名前と声を担当している声優に変更点はない。, METAL GEAR SOLID Main Theme BIGBEAT MIX(メタルギアソリッド)PS・AC・GB・WS・PS2(海外版IIDXのみ), MGS2 mission R(メタルギアソリッド2:警戒モード・ボス戦BGMのリミックス)PS・PS2・AC, 小島自身は『メタルギアソリッド4』完成後も、『メタルギアシリーズ』続編の制作(プロデューサーの立場で制作に参加する)を仄めかす事を言っているが、ソリッド・スネークを主人公にした、『ソリッド・スネーク・サーガ』、『メタルギア.