Copyright © 2017-2020 COBBY All Rights Reserved. ステキなプラドファミリー 2017年9月12日、150系プラドがマイナーチェンジ。 2009年にフルモデルチェンジして8年目になるランドクルーザープラドの150系がマイナーチェンジしました。 今回のマイナーチェンジはトヨタの プラドの性格に合わない見た目重視の残念なホイールです。個人的にプラドのスペックと性格からtx系17インチか中期tz系の18インチがベストだと思います。 安全性 サイドミラーが大きく見切りも良く、車庫入れ含め運転しやすいです。 オールドイングリッシュホワイトとチョコレート系色が絶妙で気に入っています。2020年11月4日 1035 view, 自分達で決めた専用仕様の1台が目の前にあるこの時の感動は一生忘れないでしょう2020年10月6日 3049 view, 理想どおりの「エモい」車!今日から家族の一員です。2020年8月26日 6608 view, ふと目に飛び込んできたのが78プラドでした。無骨で男らしく、アメリケを感じさせるカクカクボデー。はい、100点。こんなこだわりのある車に乗りたいと思いました。2020年8月20日 9389 view, 待ちに待ったプラドがやってきたときの喜びは言葉には表せません。 家族もみんな大満足で子供たちの男心にも火が付いたようです。 妻も大喜びで(そして怖々)乗っています(笑)2020年7月17日 7076 view, 息子に就職したらどんな車に乗りたいのか聞いたところ、若い子に大人気のハリアーでした。2020年6月2日 14079 view, 「めっちゃオシャレな車やな!新車?俺もこんな車乗りたいわ。今度この車でドライブやな!」2020年5月20日 13924 view, NEO95Lスタイルカラーパッケージ あまり価値が下がらないため、自分の資産のひとつとして車を所有している方もいるほどです。 全国に輸送を対応しているショップの中からランドクルーザープラドを扱っており、 車体価格だけではなくパーツも高価な車種となるので、 トヨタ ランドクルーザー プラドについての情報を交換するなら、日本最大級の「価格.com クチコミ掲示板」で。交わされる情報の量と質は日本屈指のハイレベル! トヨタ ランドクルーザープラドに実際に乗っているオーナーのレビューや口コミが満載。実燃費やエクステリア・インテリアに関する情報や、メンテナンス・カスタム方法が充実。トヨタ ランドクルーザープラドの様々な情報がここに!日本最大級のクルマ情報サイト「みんカラ」 ランドクルーザープラドは根強い人気があるので、安価での購入はできません。車体だけではなくパーツも高価なので、購入後の修理やメンテナンスなどを考えると信頼できるお店選びは重要です。全国に輸送対応しているお店の中からおすすめを5つご紹介します。 SUVカスタム工房 78プラドの点検やってますか?! たまにはプロに78プラドのメンテナンスをお願いするのも良いと思いますよ! って事で、トヨタディーラーにて6ヵ月点検をお願いしてきました。 では早速っ! トレンド先取りライフスタイルFREEDOMメッセオリジナルNEO95Lスタイルカラーパッケージ, カスタムワークス プラドのスタッドレスタイヤで純正サイズと同じものを各メーカーのブランドごとに紹介します。ブリヂストンやヨコハマタイヤ、ミシュランやグッドイヤーなどの国内・海外メーカーでランドクルーザープラド150に合う冬タイヤを集めました。, ここで紹介するのは、2009年以降に販売されたランドクルーザープラド150系に適合する265/65R17・265/60R18・265/55R19のスタッドレス。, プラド150の前期(TRJ150,GRJ150)、中期/後期(TRJ150,GDJ150)のグレード別のタイヤサイズは次の通りとなっています。, 中でも、19インチの265/55R19は流通量が少なく、比較的入手しやすいのはブリヂストン、ヨコハマ、ダンロップのSUV用の3ブランドのみとなります。, SUV専用パターンの優れた接地性によって氷雪路を力強くグリップするブリヂストン ブリザック DM-V3, ブリヂストン ブリザック DM-V3の剛性を高めたブロックが路面とのすべりと低減してロングライフを実現, ブリヂストンのBLIZZAK DM-V3(ブリザック ディーエムブイスリー)は、2019年7月に発売された最新のSUV/4×4専用スタッドレス。, ブリザック史上最高性能を実現したVRX2と同じコンパウンドを採用することで、SUV用スタッドレスでありながら優れた氷上性能を発揮するとともに、濡れた路面でもランクルプラドがしっかり止まるウェット性能を実現しています。(17・18インチの2サイズをラインナップ), アクティブ発泡ゴム2が積極的に水膜を除去して氷上でのグリップ力を高めるブリヂストン ブリザック DM-V2, ブリヂストン ブリザック DM-V2の溝の交差点を増やしたマルチグルーブが雪を押し固めてしっかりつかむ, 3次元でジグザグに変化させた切り込みがブリヂストン ブリザック DM-V2の接地面を確保して安定性を高める, ブリヂストンのBLIZZAK DM-V2(ブリザック ディーエムブイツー)は、DM-V3の従来モデルにあたるSUV/4×4専用スタッドレス。, 独自技術の発泡ゴムが、タイヤ表面にできた気泡や太い水路に滑りの原因となる「水膜」を閉じ込めることによって除去。凍結路面を強力にグリップすることで、ランクルプラドの氷路面での滑りにくさを高めています。, YOKOHAMA iceGUARD SUV G075 265/65R17 112Q, 氷への密着効果と吸水効果の高い吸水ゴムにより優れた氷上性能を発揮するヨコハマ アイスガード SUV, YOKOHAMA iceGUARD SUV G075 265/60R18 110Q, ヨコハマ アイスガード SUVのジグザグ状の4本のメイングルーブがエッジ効果を生んで氷上の駆動性を高める, YOKOHAMA iceGUARD SUV G075 265/55R19 109Q, 低発熱トレッドゴムによりエネルギーロスを低減することでヨコハマ アイスガード SUVの省燃費性能を高める, ヨコハマのiceGUARD SUV G075(アイスガード エスユーヴィ ジーゼロナナゴ)は、氷上性能・冬道性能の持続性・省燃費性能を高めたSUV専用スタッドレス。, 吸水ゴムと左右対称パターンが優れた氷上性能を発揮して、さらに高レベルのグリップ力を持続。また、低燃費タイヤ「BluEarth」シリーズの省燃費技術により転がり抵抗を低減しているほか、パターンノイズを改善することで、都市型のランクルプラドに求められる静粛性にも配慮しています。, 新ミウラ折りサイプ採用のMAXXシャープエッジが凍結路面を引っかくダンロップ ウインターマックス SJ8, ダンロップ ウインターマックス SJ8のナノレベルで開発した高密着のゴムによって氷上ブレーキ性能をアップ, SUV専用の方向性パターンのT字型の溝が雪上トラクションを高めるダンロップ ウインターマックス SJ8, ダンロップのWINTER MAXX SJ8(ウインターマックス エスジェイエイト)は、高い氷上性能を発揮するとともにSUV特有のふらつきに対応するSUV用スタッドレス。, シリーズのコア技術となっているMAXXシャープエッジとナノフィットゴムが氷上性能を高めて、さらにロングライフを実現。また、トレッドパターン全体の剛性を高めることによって、ランクルプラドの高速走行時のハンドリングでもふらつきにくい操縦安定性を実現しています。, サイプを深く刻んだトレッドデザインにより50%摩耗まで制動性能が続くミシュラン エックスアイス 3+, ミシュランのX-ICE 3+(エックスアイス スリープラス)は、新品時から摩耗時までアイスブレーキが長く効き続けるSUV対応のスタッドレス。, 表面再生ゴムによって摩耗したタイヤ表面を再生することで、接地面の吸水性をキープして優れたアイスブレーキング性能を持続。さらに、スピードレンジTを実現した高速域での高い耐久性と、ランクルプラドの車内空間を快適にする静粛性も確保しています。(17インチのみラインナップ), MICHELIN LATITUDE X-ICE XI2 265/60R18 110T, ミシュラン ラティチュード エックスアイス XI2は優れたトータルバランス性能により路面の激しい変化に対応, ミシュランのLATITUDE X-ICE XI2(ラティチュード エックスアイス エックスアイ ツー)は、氷上性能とドライ性能を両立したSUV用スタッドレス。, ショルダーブロックの小さな穴とZ状の溝が、路面の水分を除去してグリップ効果をアップ。また、ハンドリングのブレを抑える高速走行対応プロファイルによって、ランクルプラドの高速走行時の安定性を高めます。(18インチのみラインナップ), パターンエッジ成分の増量により路面にしっかり密着して氷上性能を高めるグッドイヤー アイスナビ SUV, グッドイヤー アイスナビ SUVの真円化させたケースラインがしなやかにたわんでコーナリング性能を高める, グッドイヤーのICE NAVI SUV(アイスナビ エスユーブイ)は、路面を選ばす安全で快適な走りが楽しめるSUV/4×4用タイヤ。, しなやかさとブロック剛性を高めることで、凍結路面でのSUVの大柄ボディをしっかり支えて優れた走行性やブレーキ性能を発揮。また、構造強化やたわみの均一化により、ランクルプラドのステアリングを軽快にして、ドライ操縦安定性を高めています。(17・18インチの2サイズをラインナップ), Continental NorthContact NC6 265/65R17 116T XL, 柔軟性に優れたコンパウンドが高性能を維持して燃費性能も持続するコンチネンタル ノースコンタクトNC6, Continental NorthContact NC6 265/60R18 114T XL, コンチネンタル ノースコンタクトNC6のヤモリの足裏のような細かな溝やサイプによって氷にぴったり密着する, NorthContact NC6(ノースコンタクト エヌシーシックス)は、2019年9月に登場したコンチネンタルのニュースタンダードスタッドレス。, ガラスに張り付くゲッコー(ヤモリ)の足裏をイメージしたパターンにより、凍結路面に密着して優れたブレーキ性能を発揮。さらに、柔軟性に優れたコンパウンドが経時劣化を防ぐとともに、燃費性能などのランクルプラドに求められるパフォーマンスを維持します。(17・18インチの2サイズをラインナップ), 方向性パターンが排水性を高めてウェット/シャーベット路面に対応するネクセン ウインガード アイスSUV, ネクセン ウインガード アイスSUVの3Dサイプによって接地性を高めたセンターブロックが偏摩耗を抑制する, ネクセンのWINGUARD ice SUV(ウインガード アイス エスユーブイ)は、日本のSUVに対応するノルディックタイプのスタッドレス。, センターのV型ブロックが印象的な方向性パターンを採用することにより、雪路で優れた制動性を発揮。また、センターブロックを強化することで、車重の重いランクルプラドに起こりやすい偏摩耗を抑制してロングライフを実現します。(17・18インチの2サイズをラインナップ), コンパウンドに配合した高硬質の天然殻が凍結路面をグリップして優れた氷上性能を発揮するナンカンのWS-1, ナンカンのWS-1(ダブルエス ワン)は、人気のアジアンスタッドレスESSN-1の後継モデルとなるスタッドレス。ESSN-1がセダンやワゴンに対応するのに対し、WS-1はSUVにも対応。, 非対称パターンのOUT側の摩擦効果を強化することで、コーナリングでの操縦性を高めている一方、IN側は雪道やシャーベット路面での直進性をアップ。さらに、新採用のショルダー部のノコギリ状デザインによって、ランクルプラドの制動力を高めます。(18インチのみラインナップ), 本格的なオフロードカーとして日本のみならず、世界市場で評価されるプラドの現行モデルである150系の各グレードに装着可能なスタッドレス&ホイールセットを紹介します。, プラドのような大型サイズのSUVでは、割安感などのメリットがあるためスタッドレスタイヤを単品で購入するよりも、ホイールとのセット商品で購入するという方々の割合が多くなっています。, BRIDGESTONE BLIZZAK DM-V3 + SSR DEVIDE ZS, オプションパーツで無骨さを全開にする「DEVIDE ZS」にブリヂストンのSUV専用モデル「BLIZZAK DM-V3」のセット, 雪の季節にもアクティブな走りを楽しむ数多くのプラドをはじめとしたSUVユーザーが支持するブリヂストンの「BLIZZAK DM-V3」に、純正以上のハイクオリティーを目指してホイール開発に励むSSRの「DEVIDE ZS」が4本セットされる人気商品です。, 「DEVIDE ZS」の18インチは、純正サイズよりも0.5Jほどリム幅が太いサイズを採用。各スポークに立体構造を加え、オプションパーツを充実させて、プラドの足回りのタフネスさを可能な限りに強化させるアルミホイールです。一方の「BLIZZAK DM-V3」は、前モデル(DM-V2)よりも表面がすり減りにくくて長く使える等のユーザー目線に立った性能を備えているスタッドレスです。, オプションパーツでアレンジを楽しめる「WARHEAD」にヨコハマの「iceGUARD SUV G075」のセット, 雪路面からのダメージを受けにくいゴム素材を採用するヨコハマの「iceGUARD SUVG075」に、プラドなどの大型SUVへの取り付けやすさも意識して開発されたMIDの「WARHEAD」がセットされる注目商品です。, 「iceGUARD SUVG075」は、ミラーバーンなどの滑りやすい路面に浮いている水膜を除去する力に優れたスタッドレス。同タイヤに組み合わせるMIDの「ウォーヘッド」は、大型ピアスボルトにセンター部を周辺領域よりも凹ませるコンケイブスタイルを組み合わせて、ワイルド感を大きく引き上げてドレスアップ効果を高めます。, TOYO TIRES OBSERVE GSi-5 + WEDS MUD VANCE 03, 1ピース構造で耐荷重も魅力とする「MUD VANCE 03」にトーヨータイヤの「OBSERVE GSi-5」のセット, ウィンターシーズン中の車線変更のしやすさをサポートする「OBSERVE GSi-5」に、国産カスタムホイールメーカーを代表するWEDSの意欲作「MUD VANCE 03」がセットされるお買い得な商品です。, 「マッドヴァンス ゼロスリー」のブラックとシルバーのコントラストなカラーを大胆に組み合わせるデザインパターンは、プラドのオーナ達から圧倒的に支持されています。同ホイールに組み合わせる「OBSERVE GSi-5」は、トーヨータイヤの独自技術である鬼クルミ殻を更に進化させて、氷の上で安心して止まれるグリップ力を確保します。, DUNLOP WINTER MAXX SJ 08 + INTER MILANO MUD BAHN XR-526, ステンレスキャップのデザインもカッコイイ「MUD BAHN XR-526」にダンロップの「WINTER MAXX SJ 08」のセット, ブロックの倒れこみを抑えて従来モデル(GRANDTREK SJ7)よりも長いシーズン使えるを実現する「WINTER MAXX SJ08」に、調和のとれた造形美が美しい「MUD BAHN XR-526」がセットされるリーズナブルな価格も喜ばれている商品です。, 「マッドバーン エックスアール 526」の対称的でシンプルなデザインと上品なシルバーカラーの組み合わせは、フロントマスクを中心としたプラドのエクステリアとの相性抜群です。一方の「WINTER MAXX SJ08」は、ダンロップがナノ技術を積極導入して完成させたゴム素材を採用して、アイスグリップ力を高水準化させています。, 150プラドには、2009年9月に発売された前期型・2013年9月に発売された中期型・2017年9月に発売された後期型の3種類あり、標準グレードの「TX」や上級グレードの「TX Lパッケージ」、最上級グレードの「TZ-G」に分かれていて、さらに特別仕様車の「Gフロンティア」や「アルジェントクロス」などが発売されています。, 2009年から2017年9月まで発売されていたTZ-Gには18インチタイヤが装着されていますが、後期型のTZ-Gからは19インチタイヤを履いていることに注意が必要です。, 1990年に発売されたランドクルーザープラドの初代70系は215/80R1と265/70R16、3代目120系は全グレード265/65R17を標準装備しました。, その後、4代目150系になってTZとTZ-Gに265/60R18が装備されるも、2017年のマイナーチェンジではTZ-Gに265/55R19が新設定。このことにより、プラド150では同じTZ-Gグレードでも、前/中期型と後期型でタイヤサイズが異なるため、タイヤ選びの際には注意が必要です。.