2019/7/26 理由としては、建物の建材を傷つけにくいことや、美観の問題、歴史的な技術の伝承などがあります。, クサビ足場が一般的になる前に良く用いられていたのは、単管パイプとクランプで組む単管足場です。 外壁塗装で足場が必要な理由はこちらの記事で解説しています。, クリヤー塗装とは 通常、外壁塗装は塗りつぶし塗装と言って、現状の外壁デザインの上から新しく塗料を塗っていきます…, 外壁塗装では3回塗りがメーカー指定で一般的 外壁塗装は原則、下塗り・中塗り・上塗り(もしくは下塗り+上塗り2回…, スレート屋根の補修に最適な商品発見 いざ屋根塗装をしようと屋根に上ると、スレートの一部が割れているというケース…, 中塗り・上塗りと上塗り2回はどちらも同じ3回塗り 外壁塗装で見積りをとると、「下塗り・中塗り・上塗り」と分けて…, これで屋根塗装や太陽光発電工事も助かる?スレート屋根補修材の『タスマジック』が優秀!, アステックペイントはどんな塗料メーカー?EC-5000や超低汚染リファインなど人気塗料を紹介. 「Freepik」のサイトでは、 組み合わせ次第で建物に合った足場を作ることが可能なため、狭い場所、複雑な形状の場所でも足場を組みやすいというメリットもあります。, ビケ足場はハンマーだけで簡単に設置できることから、他の足場に比べて組み立てや解体作業に時間がかかりません。 労働安全衛生法 第14条 施行令第6条第15号 ビケ足場は1979年、株式会社大三機工商会(現、株式会社ダイサン)が、国内初めてのくさび緊結式足場を開発しました。 現在よく使われている組立足場は 「くさび緊結式足場」「枠組足場」「単管足場」 の3種類です。 ビケ足場は株式会社ダイサンが1980年に開発したくさび緊結式足場の名称(商品名)です。. All rights reserved. 四角いクサビポケットがついた支柱と、U字型のクサビがついた横材を中心に組み合わせて足場を構築します。 ビケ足場も足場の一種. 現場の安全を確保するためにも、使用される足場にはどのような種類、特徴があるのか把握しておきましょう。, 現在よく使われている組立足場は「くさび緊結式足場」「枠組足場」「単管足場」の3種類です。 そのため足場作業の安全対策と施工能力向上という大きな命題を一挙に解決した足場として注目を集めました。, ビケ足場は以前は木造家屋など低層住宅用の足場として使用されていましたが、近年では中層建築工事や高層建築物の外壁の塗り替えなどの短期間の補修工事に使用されるケースが増えてきています。, 「ビケ足場」は「ビティ足場」と同じと思われていることがありますが、ビティ足場は枠組み足場の一種であり、主に中高層建築の施工に使用されます。 相場価格についてはこちらの記事でご確認ご覧ください。, 外壁塗装は7m以上の高所で行われる危険な工事です。 足場とは建築工事において、高所作業における作業員の足掛かりのために、仮に組み立てた構造物の事です。, 現在は足場の材料には鋼製のパイプが多く使われており、丸太はほとんど使われなくなってきています。この記事では、現在よく使われる組立足場である「くさび緊結式足場」「枠組足場」「単管足場」の3種類を説明します。, くさび緊結式足場とは、一定間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱とし、手摺や筋交等を支柱の緊結部にくさびで緊結するタイプの足場のことです。ハンマー1本で簡単に組み立てが出来ることが特徴で、国内初めてのくさび緊結式足場の商品名から「ビケ足場」とも呼ばれています。 以前は木造家屋などの低層住宅工事用の足場として多く使用されてきましたが、近年では中層建築工事用、もしくは高層建築物の外壁の塗り替えなど、短期間の補修工事に使用されることも増えてきています。。, 基本部材構成は、ジャッキ、支柱、手摺、踏板、ブラケット、筋交、鋼製階段、先行手摺、壁当てジャッキです。以下は各部材の画像です。, ・ハンマー1本で組み立て、解体が可能。 ・コンパクトに結束できるので、輸送コストが下げられる。 ・組立が簡単でほかの足場より約20%作業時間を短縮できる。 ・亜鉛メッキ処理されているので、錆に強く耐久力がある。 ・主に、中低層建築工事用に使用されている。 ・サイズ規格や形状によってさらに4つのタイプに分類される。, 枠組足場とは、鋼管を門型に溶接された建枠を中心にジャッキ・筋交・鋼製布板などの基本部材を組み立てるタイプの足場のことです。主に建設現場のビルの外壁面に沿って設置されます。昭和27年に米国ビティスキャホード社より輸入したことから、建枠のことを「ビティ」・枠組足場のことを「ビティ足場」と呼ぶこともあります。, 基本構成部材は建枠・ジャッキ・筋交・ジョイント/ピン・アームロック・布板・壁つなぎ・手摺になります。 以下は各部材の画像です。, ・足場の強度が高く、高層建築工事用に使用されている。 ・インチサイズ・メーターサイズの2種類がある。 ・ハンマーによる打ち込みが無いため、組み立て時の騒音が比較的少ない, 単管足場とは、鋼管で作られた単管パイプに、クランプなどの基本部材を組み立てるタイプの足場のことです。単管パイプとクランプを軸に、柔軟に足場の形状を変化させることが出来るので、狭い場所でも足場を組むことが可能なことが特徴です。主に低層の外壁塗装用の足場として使用されます。組立が簡単で、部材がホームセンターなどでも購入できるので、DIYにもよく使われます。, 基本構造部材は、単管パイプ・固定ベース・クランプ・単管ブラケット・足場板・ジョイントです。, ・狭い場所でも足場を組むことが可能・主に使う資材が単管パイプとクランプのため、組み立てが簡単。・部材がホームセンターなどで簡単に購入できる。, ・足場とは建築工事において、高所作業時に作業員の足掛かりの為に仮に組み立てられた構造物のこと。・足場は組立足場と吊足場の2種類に大別される。・組立足場は「くさび緊結式足場」・「枠組足場」・「単管足場」の3種類がよく使用されている。, より詳しい内容を知りたい方はぜひ、以下のリンクから見て頂けたらと思います。・初心者向け! くさび足場を徹底解説【4つの資材の基礎知識】・枠組足場とは? よく使う資材を徹底解説【足場/資材画像あり】・【実は〇〇な単管足場】 メーカーから足場の種類まで徹底解説【くさび足場、枠組足場の比較あり】, 足場に関する情報を充実させていくことで、仮設屋さんや塗装屋さん等の足場事業に携わる方々の手助けになることを目標としています。, 頂いたメッセージへの回答は行っておりません。 くさび緊結式足場とは、一定間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱とし、手摺や筋交等を支柱の緊結部にくさびで緊結するタイプの足場のことです。 ハンマー1本で簡単に組み立てが出来ることが特徴で、国内初めてのくさび緊結式足場の商品名から「ビケ足場」とも呼ばれています。 以前は木造家屋などの低層住宅工事用の足場として多く使用されてきましたが、近年では中層建築工事用、もしくは高層建築物の外壁の塗り替えなど、短期間の補修工事に使用されることも増えてきています。。 *(10×4)の4は、普通の戸建ての場合4面の為, つまり、高さは3+0.5=3.5mとして(片端が地面なので)、幅は10+0.5+0.5=11mとして計算するため、3.5×(11×4)=154㎡ということになります。, では、枠組み足場とビケ足場ではどのくらいの費用の差が出てくるでしょうか。枠組み足場の場合、154,000円~231,000円程度の費用。一方、ビケ足場では、123,200~154,000円程度の費用になります。つまり、業者にもよりますが、最大で10万円以上の差が生まれてしまうのです。, また、ビケ足場の単価は、最大でも1,000円であることを覚えておきましょう。1,000円以上で見積もってくる業者があれば、利益として上乗せしている可能性があります。, ちなみに、一般的な30坪程度の住宅の場合、約20万円の費用になります。相場の目安として覚えておきましょう。, コストを最大で10万円程度も安くできるビケ足場ですが、残念ながらどんな環境でも使えるというわけではありません。設置することができないケースも存在します。, 実はビケ足場は、一番高い部分が10m以上の住宅には使用することができません。3階建てはもちろんのこと、2階建てでも10mを超える場合があるので、注意しましょう。また、スペースが狭すぎる場合もビケ足場を使用することができません。, ビケ足場を設置できるだけの奥行きがない場合、単管足場で対応します。これは、単管2本の上に足をのせる、安全とは言い難い足場。単価はビケ足場よりもさらに安い500~800円程度ですが、どうしても敷地に余裕がない場合に限り、緊急手段として採用される足場です。むやみに要求しないようにしましょう。, ビケ足場はシンプルな構造が特徴の足場。複雑な構造の建物にも使用できるため現代の建築には欠かせない足場です。部材が少ない上に施工に時間がかからないため、コストが安くなるのも嬉しいところ。ただし、使用できない場面もあるので注意が必要となります。, 足場の出来栄えによって、塗装にかかる工期やクオリティに費用は変わってきます。たかが足場と考えずに、しっかりと検討するようにしましょう。, 業界最大級の外壁塗装専門サイトである「外壁塗装の窓口」は安心・信頼して外壁塗装を依頼できる優良業者を無料で紹介している第三者機関になります。また見積もり相場についても簡単にチェックをすることが可能です。単なるご紹介だけでなく、日本国内に存在する外壁塗装業者の中から、独自の厳しい審査基準を満たした「人気塗装業者」のみをご紹介しており、多くの方から信頼されているサービスです。. 2m以上の場所で作業をするときには必ず足場を設置して作業をすることが義務づけられていますが最近は足場の中でもビケ足場が主流になりつつあります。今回はビケ足場の単価や他の足場とどういう点が違うのかまとめて紹介しています。 ビケ足場は株式会社ダイサンが1980年に開発したくさび緊結式足場の名称(商品名)です。, 日本で初めて足場部材の緊結部分にくさび方式を採用し、建設業界で注目を浴びて広く普及していったため、くさび緊結式の足場のことを通称「ビケ足場」と呼びます。, くさび緊結式足場とは一定間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱として手摺や筋交等を支柱の緊結部にくさびで緊結して組み立てる足場のことです。, これまで住宅用の足場はほとんどが丸太などの木材で組まれており、安全性・作業性・耐久性など多方面での課題を抱えていました。 枠組足場や単管足場、移動式足場、型枠支保工などの建設用仮設材のリースをしている企業です。支保工や鉄骨足場、ゲートなどの規格寸法図や仕様書、カタログを公開しています。型枠支保工や張出足場、枠組足場の強度計算書を、PDFファイルでダウンロードすることができます。, 松本鋼機 株式会社日工セック日鐵住金建材JFE機材フォーミング不二ボーリング工業アルインコ株式会社 ダイサン綜建産業 株式会社株式会社 かねなか商店株式会社 千歳商会中央ビルト工業リーラック機材フクトクエスアールジータカミヤジェコス共成レンテムシンニッタンKKL日建リースササイナカムラたけもと工務店arch web土木におけるCADの活用HP施工屋ドットコム有限会社 アジア株式会社 アミックPinterestトラスト土木のお部屋町川仮設工業株式会社 まちだ有限会社 東建コレクトエイセイコーポレーション株式会社 吉川組Freedom Design OfficeiStockFOTO SEARCH123RFshutter stockCanStock PhotoPIXTA足場 cad-data.com外部足場 cad-data.com足場 図面cadデータ Google足場 cad Google, ビケ足場・ビディ足場・枠組足場・単管足場の3Dcadデータには 仮設資材 足場、仮囲い、立ち馬. 昔ながらの丸太足場; 3. ビケ足場とは?用途やメリット・デメリットなどまとめ. 実際に現場で使用する際は可能な限り周囲の迷惑にならないよう、「音」に留意する必要があります。, ビケ足場の価格は販売元の業者などによって差はありますが、平均的に1㎡あたり800円~1,000円前後が目安です。 要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。 © Copyright 2020 足場の知識王|足場業界のパイオニアが教える足場の知識. ビティ足場は、昭和27年、米国ビティスキャホード社より輸入したことから、建枠のことをビティ、枠組足場の事を「ビティ足場」と呼ぶようになったと言われています。, 単管足場は、直径48.6mmの単管と呼ばれる鉄パイプを組み合わせて建てる足場のことです。 中立的な立場でご回答させていただいております。, 業者から営業電話がかかってくることは一切ございませんが、女性担当相談員より詳しい価格相場をご案内させて頂いておりますので、正しいお電話番号をご入力下さい。, 購入するよりレンタルリースの方が断然コストがかからずに済むという、施工会社の事情があります。. 株式会社ダイサンは日本で初めてクサビ足場を開発し、大量に市場に投入したため業界内で「クサビ足場といえばビケ足場」として定着しています。, バンドエイドと絆創膏、ホッチキスとステープラー、シャチハタとインク浸透印などの関係性と同じですね。, 金属の足場が開発された1980年頃までは、足場と言えば丸太足場しかありませんでした。 強い台風が来るとニュースで倒れた足場の映像が度々流れます。 ・【実は〇〇な単管足場】 メーカーから足場の種類まで徹底解説【くさび足場、枠組足場の比較あり】. 外壁塗装で使われる足場はクサビ足場(ビケ足場)が一般的; 2. ネジではなくハンマーを使って組み立てるため、固定忘れが起きにくく、簡単に早く安全性の高い足場を組み立てられる優れものです。, ビケ足場という呼び方は、足場メーカーの株式会社ダイサンの商品名です。 特に近年、住宅の建設やメンテナンスの際に採用される事が多くなった足場が、ビケ足場です。, ビケ足場とはどのような足場なのか、単価や知っていてほしいポイントをわかりやすくまとめてみました。, 昔から当たり前のように使っている定番の枠組足場とは足場の構成が全く違い、一足で足場を支えている一本足の足場となります。, 10m以下の低層建築工事に採用される事が多い足場であり、足場の盛替えや組み立てが簡単に出来るのが大きな特徴となります。, 本来2m以上の高所作業の場合、通常の枠組足場を利用しないといけないのですが、簡単でコスパが高い足場材として開発されたものがビケ足場です。, ハウスメーカーの住宅建築で徐々に広まり、現在は様々な低層建築物の工事に採用される事が多くなり、実績も大変多くなりました。, 枠組み足場と比べると半分ほどの重量なので、材料の持ち運びが便利である施工性が高い足場材です。, 狭い場所、曲面など足場がかけにくい場所であっても、ビケ足場は理想通りに設置が可能です。, 枠組み足場と比べると単価が安いので、低層建築物のような費用を極力かけたくない工事にはとても適している足場材です。, このように、枠組足場にはない素晴らしいメリットがたくさんある足場材であり、普及が進んでいる現代の足場材といえます。, 枠組み足場と比べると、3~5割ほどビケ足場の方が費用が安くなり、仮設工事費用の削減になります。, その他、最上階の手すりや階段の設置の多さなどによって、費用が加算される場合がありますのでご注意ください。, その為、住宅に採用する場合は、最高10m以下の2階建て住宅までが使用の限界となります。, この2パターンの場合はビケ足場の採用は難しくなりますので、枠組足場の採用を検討してみてください。, ビケ足場や枠組み足場と比べると足場の足が乗るスペースが非常に狭く、単管2本の上に足を乗せる形となります。, どうしても敷地にスペースが無い場合にのみ、採用する事が出来る足場となり、通常の設置スペースがある場合は採用しない方がよいでしょう。, 単管とクランプしか使わない足場ですので、単管足場の単価は㎡あたり500~800円程となります。, 最終的に残らない工事のせいか、お客様によっては足場は無駄な費用と思われる方もいらっしゃるようです。, 脚立やはしごでお願いしたほうが費用としてはもちろんお安くなりますが、脚立で2m以上の高所作業を行う事は絶対にしてはいけません。, 建築基準法では、2m以上の高所作業になった場合に適切な足場を配置して工事を行わないといけないとうたっています。, ここで指している建築基準法の適切な足場というのは、脚立やはしごではなく足場を指します。, 20万円近くの足場代を払うなんて無駄と思うような考え方はせず、必要経費と受け止めるようにしましょう。, 足場の見積もりを見ても、イマイチピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか。, 500㎜程離す理由は、足場と建物の間で材料を配置するなどの作業スペースが必要となりますので、500㎜空けるのが一般的です。, ビケ足場の奥行きは450㎜が定番ですので、建物の幅に左右1mずつ合計2mプラス幅で計算します。, 仮に足場の高さを6mと仮定すると、36m×6m=216㎡が足場の総面積となります。, 業者に任せっきりにはせずに、ご自分でも計算をして見積もりに誤差が無いかを確認するようにしましょう。, ご自分の計算とあまりにも数字がかけ離れている場合は、業者に確認して、ご自身で納得してから契約するようにしてください。, ※足場単価を「実際のお見積りで」シッカリ比較したい方は、こちらのフォームへご入力頂ければ無料で足場業者さんを数社ご紹介させて頂きます。, 業者により単価の差が出てしまう理由は、使う足場の所在がどこなのかによって左右されてしまうからです。, 足場の設立に業者が一切かかわらず、鳶さん等の足場専門業者の所有する足場を組み立ててもらうケース。, このように足場の所在にはこの4つのケースがあり、1番が一番費用が安いケースとなります。, 足場は仮設物で、決して安価な材料ではありませんので、業者にてストックしていないケースも多くあります。, その為、購入するよりレンタルリースの方が断然コストがかからずに済むという、施工会社の事情があります。, 足場をストックすると、購入費用の他にメンテナンスにも時間やコストがかかってしまいます。, 施工業者が足場を持っている場合が1番安価な足場の単価となり、足場業者がリース屋さんから足場材をレンタルして組み立てる場合は、1番高い足場単価となります。, 1,000円以上の単価で見積もってくる場合は、利益として多めに上乗せしている場合があるいますので注意が必要です。, また、一般的な30坪程度の住宅の場合、20万円程度がビケ足場費用の上限となります。, 足場費用の合計金額が20万円以上になった場合も、高額な金額と受け止め確認するようにしましょう。, 厚生労働省にて、建方をする前に足場を専攻し設置する事で、安全で働きやすい安心感がある工事とする事を制定しました。, 法の改正によりビケ足場も手すり先行工法の普及が進み、基礎工事が終わり埋め戻しが終わった時点で足場を設立する流れが一般的となりました。, しかし、建方の前に足場を先行して設立してしまう事で、木構造材の納入等に面倒が伴ってしまい、昔ながらの大工さん等の職人さんは好まない方法とも言われています。, 面倒よりも安全の方が重視されますので、必ず手すり先行工法を行う業者に工事を依頼するようにしましょう。, しっかりとしたビケ足場の施工をしてくれる業者に依頼したいけれど、どこの業者が良いのか迷っている方は、当サイト外壁塗装の達人に相談してみませんか。, 外壁塗装の達人は、全国の外壁工事に優れた業者の中からお近くにあるおすすめの業者をピックアップしてご紹介します。, 「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。