ブーっとかなり大きな音で、鼻を鳴らすような音を出します。アニメに出てくる豚のような声です。 餌を食べる場所を決めている個体もいますが、そんな個体の方が状況に流されずに、本能を満たしているわけですから、安心していると思います。. ゴールデンハムスターの耳に表情が現れますが、寝ている、クシャクシャ、傾いて立っている、ほぼ垂直に立っているの、4種類くらいです。たった4種類でも、他のハムスターよりは分かりやすいはずです。, 体調が悪い場合、耳がクシャクシャになることがあります。 正面を向いていると、方向転換をしないとハムスターは逃げられません。正面を向いているということは、次に行う行動が正面にあるということです。だからこの場合は、次も餌が欲しいと思っているのです。, 飼い主のことを、あまり信用していない。 ハムスターの基本 しぐさ, ハムスター, 仰向け, 気持ち, ハムスターは夜になると活発に行動する、夜行性の動物です。 野生のハムスターは夜に …, コロコロとしていつ見ても愛らしい動きのハムスターですが、実は素晴らしい身体能力を …, ハムスターも機嫌が悪くなって怒るときもあるようです。 飼い主さんだったら、そのよ …, ハムスターはあまり賢くない動物って言われますけど、そんなことはないですよ。 小動 …, ハムスターとモルモットは違う生き物ですが、飼ったことがないとどのような違いがある …, ペットを飼い始める際に問題となるのは、毎日のエサや飼育用品を揃えるための経済的な …, ハムスターの夢占いで未来のサインを読み解く ハムスターは夢占いで、「多数派」「人 …, ハムスターを観察しているととても愛らしい行動に癒されます。 それにしてもどうして …, ハムスターはいびきをかくかというと、いびきをかく動物です。 人間でもいびきをかく …, ハムスターは小さいので、ケージの中で十分満足できる。 むしろ安易に外に出してしま …, ハムスターを飼っていると、なかなか行けなくなるのが旅行。 わたしもあまり旅行には …, ハムスターは頬袋にたくさんエサを詰め込む食いしん坊な動物ですが、突然体重が減少し …, ハムスターを飼っていると、どうしても体調不良やケガなどをしてハムスターが弱ってい …, ハムスターを飼っていると、小さいながらもそれぞれに個性があることがわかります。 …. ラブハムスター , ダイエットも考えてあげると良いですね。, それからハムスターの様子がいつもと違ったり、 ジャンガリアンハムスターは捕食される側の生き物なので、いつでも逃げられるようにうずくまって眠ることが多いです。 しかし、たまにお腹を出して(仰向けで)眠っていることがあります。 ゴールデンハムスターが寝ているときには、後ろに耳を倒しています。また、起きているときのゴールデンハムスターは、耳は立っているものです。, 盲目的に、何かに集中しています。 単独生活を好む動物なので、他人に頼らず自分でなんとかしようと思っています。結果的に自分にメリットがあると分かっていても、飼い主を頼りません。, わがままを通したい。 散歩の時など、恐る恐る歩きます。なれてしまうと、走って行ったりします。, かなり怖い場所だと思っている。 ハムスターが、飼い主の要求を理解している場合は、歯をガチガチ鳴らして「私は不満に思っている」と表現します。強烈にイヤだと思っている場合は、逃げたり噛んだりするので、歯をガチガチならしながらも、飼い主の指示通りに動くこともあります。 元気がなくて仰向けで寝ているのであれば、, ごく稀に部屋の温度も適正で、体調も特に悪いところがなくても 少し気の強い子なら、散歩中にケージに帰れと言っていることが伝わると、歯をガチガチと鳴らします。散歩が満足な場合は鳴らさないので、目安にできます。 他にネット上では様々な寝方を見たことがありますが、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); それでも、じっくりと見ていると、中にはみんなが寄り添っている上に上ってみんなをベッド扱いにして仰向けで寝ているハムスターもいるのです。, なんとも寝相が悪いハムスターですが、そのしぐさのときはいったいどんな気持ちなのでしょうね。, 気持ち良さそうに寝ているので病気で仰向けじゃないと寝れないというわけでもなさそうです。, ですから、伸びをして直立することできますし、猫背というわけでもなく、きちんとまっすぐになって仰向けになることもできるというわけですね。, そんなハムスターが仰向けに寝るということは、どれだけリラックスしているかということですよね。, ですから、ハムスターが仰向けといったいわゆる無防備な状態で寝るということは、警戒心がなくなった証拠と考えていいでしょう。, つまりは、馴れてきたということですね。飼い主が近づいてもそのような格好で寝ているということは、心を許していると考えていいでしょう。, 仰向け以外にも面白い寝方をしているときもあるので、そっと近づいて写真に収めるといいかもしれませんね。, - 暑くて熱を逃がしたくて仰向けになっていたり、, 太ったハムスターは暑がりが多く、仰向けになることが多いので、 餌が欲しい時は、こちらを見るだけなく、近づいて餌をもらおうとします。また、人間に気づいてもらおうと、ケージを噛んだり、ケージをよじ登ろうとしたりし、何らかのアピールすることもあります。この時に、体を軽く触るなどして、ハムスターに飼い主が気づいていることを分からせてあげれば、ハムスターがイライラせずに、待てるようになります。, 脱走しようとしている。 タンスを齧っている場合など、ハムスターを止めようと慌てて掴んだりすると、いくらよくなれているハムスターでも反射的に噛みつくことがあります。こっちに気づいていない場合は、体に軽くふれたり、ハムスターに聞こえるように音や声を出して、ハムスターに飼い主の存在を気づかせてから掴むようにしましょう。 今回は、ハムスターが仰向の恰好をしているときの気持ちについてをご紹介します。 ハムスターを見ていると仰向けで寝ているときがあります。 なんとも可愛いのですが、こんなに無防備でいいのでしょうか。 何かの病気なのでは?と考えてしまう飼い主さんもいそうですね。 今回は、ハムスターが仰向の恰好をしているときの気持ちについてをご紹介します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ハムスターを見ていると、時折というか人間と同じような動きやしぐさをすることがあります。, しかし、いつもではなく時折なのですが、仰向けに寝ているハムスターを見かけることはないでしょうか。, 「いやうちのハムスターはそんな寝方はしないけど…」それが普通だと思うのですが、中には仰向けで寝るハムスターがいるのです。, しょっちゅう寝ているように見えますが、昼間はずっと寝ているというわけでもないような…, 夜行性ですから、夜は活発に動いているのですが、それでも夜に寝ることもあるようですよ。, このように昼間でもちょっと寝を繰り返しているハムスターですが、うずくまって寝ているのかと思うと、たまに大胆にも仰向けで寝ているハムスターもいるのです。. 天敵に掴まれたときに、とっさに臭腺から臭いを出して、相手を不快にさせます。飼育環境では、ビックリしたときや、眠いとき、ケージに帰りたくないときなどに、無理矢理にハムスターを掴むと、ゴマやトンコツスープの様な臭いを手に付けられます。 登るまでもないが、壁やケージのむこうに行きたかったり、そっちの方向に何か気になることがあると、こんなことをします。のぞき込むような顔つきになるので、分かりやすいですが、何度もするようなら、その原因を調べた方が良いです。, 周りに、少し警戒しています。 また、この臭いは手を洗っても2時間くらい消えず、相手を不快にするだけの臭いなので、同種のハムスターに嗅がせても気にならないようです。, 臭い付けをしている。 耳を後ろに倒して、何かを齧っている場合などは、一生懸命すぎて周りの状況が見えなくなっています。ゴールデンハムスターの耳は、触覚のような役割も果たすので、邪魔だから耳を倒しているのだと思います。 プロフィールの詳細については、かわいいハムアイコンをクリックしてください すぐさまこの様にお腹を冷やしにうつぶせでペタンとします。, ただ保冷剤だけだと、すぐ溶けてしまって涼しいのは一瞬なので、 見ていてとても可愛いのですが、このしぐさをしているハムスターはいったいどんな気持ちなのでしょうか。 スポンサーリンク 飼い主を怖がっておらず、威嚇すれば、わがままが通りそうなときに使います。大人でもしますが子供の時に多く、逃げたり噛みに来たりはしないので敵意はなく、飼い主に従いながら小さくブーブー鳴らしたりもします。 リスもする行動です。試しに私が、ハムスターに対して歯をガチガチ鳴らしてみましたが、何度やっても無視されます。, ビックリした。やや強い敵意。 いわゆる、フリーズというやつです。よく見ると、鼻や耳がいつもより動いていると思います。 掃除の時に見る光景かもしれませんが、ゴールデンハムスターがこのようなことは、普通はしないものです。他のハムスターやペットなどの臭いが気になり、自分の巣を取られないように、臭い付けをしています。, このような行動をするということを知っているだけで、どんな状況になればするのかわかりません。恐らく、オス同士の威嚇行動だと思います。, 次も餌が欲しい。 やっぱりクーラーでお部屋の温度管理をするのが1番ですね!, 暑かったり、体調が悪くて①~③の寝方になる場合があるため、 ゴールデンハムスターは頭がよいため、鳴き声をあげても問題が解決されないと思っている場合は、威嚇という行動をとらない場面が多いです。 ちなみに、ハムスター同士がコミュニケーションをとる手段は、「臭い」を発して、自分の居場所を知らせたり、体調を知らせたりします。 オスはおしりを臭われることを嫌がります。プライドを捨てて、そのような行動に出るということは、かなりのストレスを感じているハズです。, 攻撃の合図。不満の合図。 ハムスターは目だけで物を見ていないので、ハムスターがこちらを見ているだけでは、ハムスターが飼い主を見つけている訳ではありません。この時に、勘違いして餌を与えてしまうと、わがままなハムスターになってしまいます。, 餌が欲しい。