カブトムシのエサにはやはり昆虫ゼリー。栄養価も高く、手入れも楽だからだ。でも、使用材料や容量、風味など、種類は様々でどれを選ぶか迷う方も多いかもしれない。今回は、数ある昆虫ゼリーの中から、おすすめを4つ紹介する。 ゼリーを食べない場合. また、果物を与えるとコバエなどが発生しやすいのも難点です。, 食べ盛りのカブトムシは本当に大食いです。 夏は暑いのでクーラーを18度以下にギンギンにかけることもあると思います。 しかしカブトムシは変温動物です。 クーラーが効きすぎていて寒いと体が動かなくなります。 それらも考えて、以下に、おすすめの昆虫ゼリーを紹介する。, ちなみに「昆虫ゼリーサムライ」を広口のカップに入れて、エサ台がひとつ付いた「マルカン サムライフラット55 F-22」もおすすめだ。, 多くのカブトムシのブリーダー達にも愛用されている昆虫ゼリー。 Copyright (C) 2020 カブトムシ図鑑 All Rights Reserved. It appears that you have disabled your Javascript. できれば信頼できるペットショップなどで購入するのが良いでしょう。, あと、ゼリーの表面が乾燥してカチカチに干からびていたりするとカブトムシが食べられませんので、そういう状態になっている場合は交換しましょう。, しかし乾燥防止のためにフタを少ししか開けていないと、オスなどはツノがじゃまになって上手く食べられません。   食べるだけ与えて構いません。 虫が苦手な子も、多くの子供達に人気のあるカブトムシなら頑張って持つことができる!と、, いろいろな姿に変身するので、苦手だった大人も、しばらくするとすっかりはまってしまった。, 土の中に潜っていることが多いですが、夜になると土の中から出てくることも多くなるので、. エサを食べない理由はいくつか考えられます。 100均のダイソーにもカブトムシやクワガタの餌の昆虫ゼリーは売っていますが、果たして安い物でも安全性や品質は大丈夫なのか、口コミとともに紹介します。100円ショップ以外でおすすめの昆虫ゼリーの情報も合わせて参考にどうぞ。コスパなら大手のこっちもイチオシですよ! 当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね。, 通常ですと羽化後、1~2週間くらいはエサを食べないのが普通なので、たまたまその期間の個体を購入、または採集したのかもしれません。 急に食べなくなった時はエサを変えてみるのがいいかもしれませんね。, みんな大好きカブトムシ。 その力強い姿はまさに昆虫の王者。子供たちの憧れですね。 …, 黒光りするカッコいいやつ。 そう、大人から子どもまhttps://nanikat …, カブトムシの飼育、楽しんでますか? 特に幼虫からさなぎになり、羽化して成虫になる …, カブトムシの幼虫を飼育していて、ある日気がつくと土の上でさなぎになっていた、とい …, カブトムシのオスとメスをペアで飼っていると、かなりの確率で卵を産みます。 きちん …, 「今度WOWOWで放送される番組、どうしても見たい!」ってことありますよね。 ス …, 2020年は子年(ねずみどし)。 スポンサーリンク 十二支の一番最初の年というこ …, 2019年は亥年(いどし)。 平成が終わり新たな年号を迎えるという特別な一年でも …, 突然表示されたBitLocker回復キーの入力画面。PCは真っ青なまま完全にロッ …, スポンサーリンク エアコンからのポコポコ音、イライラしますよね。寝苦しい夜が余計 …. 特に産卵前のメスなんかは一日中ゼリーを抱えたまま動かず食べ続け、1日で丸1個食べきってしまう事もあります。 Copyright© カブトムシのエサにはやはり昆虫ゼリー。栄養価も高く、手入れも楽だからだ。でも、使用材料や容量、風味など、種類は様々でどれを選ぶか迷う方も多いかもしれない。今回は、数ある昆虫ゼリーの中から、おすすめを4つ紹介する。, 材料や容量は商品によってさまざま。材料にはブドウ糖果糖液糖に加え、エネルギー源となるトレハロースや、生殖能力を高めるガラクトース、各種アミノ酸や高タンパク成分が入ったモノもある。 もし大量発生してしまった時は適切に処理するようにしましょう。, また、カブトムシが卵を産んだ場合も、コバエが多いと何かとうっとおしいです。 Oops! またマットに直接置くと、すぐに倒してしまってマットと混ざってしまいます。 止まり木の穴などにカップごと押し込んで倒れないようにしておくと完璧です。, 果物などは案外値段が高くつきます。 カブトムシ 餌を殆ど食べない。 10日程前に夫が仕事帰りの公園で、カブトムシの雄を見つけて我が家で飼っています。 このカブトムシ、餌を殆どと言っていいほど食べません。 黒蜜味の昆虫ゼリー、ハーブ … 簡単にあげられる手軽さや栄養面でも優れており、子どもでも簡単に扱うことができます。, 見かけは人間が食べる一口サイズのカップゼリーとそっくりですが、昆虫専用のゼリーとはいったいどんなものなのか、確認してみましょう。, 昆虫ゼリーは、糖分からできたシロップを寒天などで固めて作られたもので、糖分の主原料が黒糖や果汁などのさまざまな種類があります。, 果物のような香りをつけるために香料や着色料を使用したものや、繁殖のためにタンパク質を配合させたものなどもあります。, 昆虫ゼリーには様々な種類がありますが、市販されているものの多くは糖分のみのタイプです。, もしカブトムシを長生きさせたい、もしくは繁殖させたいのならば、コストは多少かかりますが高カロリー・高たんぱくで栄養価の高いタイプのゼリーを与えましょう。, ゼリーの容量やカップの大きさも種類があるので、飼育しているカブトムシの大きさや飼育数によって選ぶといいでしょう。, 昆虫ゼリーも人間の食用のものと同じ材料でできているので、人間が1個や2個食べるぶんには影響はありませんが、特に子どもが口にすることがないよう注意しましょう。, 人間が食用とする品質管理で作られているわけではないので、まれに包装が完全でない場合もあります。, ちなみに昆虫ゼリーの食感は人間が食べるお菓子のゼリーと似ていますが、薄味であまり美味しいと言えるものではないようです。, その際、斜めに置くと中身や液体がこぼれて飼育ケース内が汚れてしまいますので、水平に置くようにしましょう。, ゼリーがひっくり返ることなく与えることができてマットも汚れずにすみますので、利用するといいと思います。, 昔はスイカやきゅうりを与えていましたが、昆虫ゼリーというアイテムが登場するようになってからカブトムシの飼育レベルが一気に向上しました。, 昆虫ゼリーは、16gの通常カップとワイドカップというフラットタイプの2サイズがあります。, 与え方は、昆虫ゼリーのフィルムのフタをはがして飼育ケース内に置くだけでいいのでとても簡単です。, ゼリーを置くエサ皿、ゼリーを切るカッターなど、いろいろなグッズも売られているので、うまく利用すると飼育が楽になります。, ゼリーが少なくなってくると、カブトムシはツノが邪魔になってうまく食べられなくなるので交換します。, 密閉型の飼育ケースは湿気がこもりやすくなるので、風通しのいい網目状のフタの飼育ケースにするといいでしょう。, また、昆虫ゼリーには防腐剤も入っていますが、開封した状態で放置しておくと数日でカビが発生します。, カブトムシが食べられる以上の量は開封せず、ゼリーの交換のタイミングをできるだけ早くするようにしましょう。, 今まで食べていたのに急に食べなくなったのなら、環境の変化か衰弱していると考えられます。, 急に暑くなった時や、特に寒くなった場合には動きが鈍くなり、活動量も減って餌を食べる量も減ります。, もちろん衰弱していることも考えられますが、温度や湿度などの環境を整えてあげてしばらく様子をみましょう。. なにかとタメになるブログ , 100均のダイソーにもカブトムシやクワガタの餌の昆虫ゼリーは売っていますが、果たして安い物でも安全性や品質は大丈夫なのか、口コミとともに紹介します。100円ショップ以外でおすすめの昆虫ゼリーの情報も合わせて参考にどうぞ。コスパなら大手のこっちもイチオシですよ! BitLocker 回復キーの英字が入力できない時の対処法!リカバリの前にこれやってみて!. スターウォーズ動画はHulu,Netflixじゃダメ!dTVかU-NEXTで見よう!. カブトムシの飼育が初めてという方、思ったようにエサを食べてくれないと「このまま弱ってしまうのでは」と不安になっていませんか? ここではカブトムシが餌を食べない原因、餌のあげ方、家にあるものをあげる場合は何が良いのか、についてお伝えしています。 容量は16gや17gが一般的だが、30gや60gなど容量の大きいタイプも。ただし、カブトムシは個体によって味に好みがある。あまり大きいサイズを買ってしまうと、好みでないときに残してしまうので、まずは16g~18gでマッチングを確かめるのがポイントだ。, ゼリーを食べきった場合や、時間が経って容器が汚れてきた場合は交換の時期。逆にゼリーがあまり減らなくなって場合は、味が好みでないケースと、寿命が近づいてきているケースなどがある。, 日本のカブトムシ(私たちがよく知るカブトムシ、つまりヤマトカブトムシのこと)を飼う際、エサゼリーはある程度の品質なことも大切だが、何よりもエサを切らさないことだ。とにかく昆虫ゼリーは結構な早さでなくなっていく。, そうなると、品質と価格のバランスが重要となってくる(一般的なカブトムシ飼育の場合。ブリーダーならまた話は別)。 もちろん人が食べた後の食べ残しで充分なのですが、そのためにわざわざ果物を買うとなると結果的に割高になってしまいまよね。 材料には天然果汁に加えて、アミノ酸、トレハロース、各種タンパク質と、とても栄養価が高い。産卵前のメスに与えるといいだろう。風味はバナナ味でカブトムシの食いがよく、水分も適度に調整されていて液だれもしにくい。広口タイプなのもポイントが高い。 カブトムシがゼリーを毎日1個たべ切ります。食べすぎと思うので2日に1個にしたほうがいいですか。 カブトムシの強さはご存知。あのパワーは食べるからです。人間でも食べ盛りの子にすこししか食べさせないのは酷でしょう。思う存分食べさせてやってください。 子孫を残すために必要なエネルギーは相当なものなんですね。, 昆虫ゼリーは確かに便利ですが、それ以外のものはダメなのかというと、そんなことはありません。もともと自然界の生き物なので、天然のものを食べても問題ありません。, そういえば昔はよくスイカをあげたり、脱脂綿に砂糖水を染み込ませて与えたりしてましたよね。 カブトムシの餌は自宅にあるものでつくることもできます。 もし、昆虫用ゼリーがない場合は、自作してみるのもいいでしょう。 材料:水1カップ、黒砂糖100グラム、焼酎100ml、はちみつ大さじ2 これらの様な水分が多い果物はできるだけ避けたほうが良いでしょう。, 水分が多い果物を与えると、どうしても腐敗しやすく、コバエが発生する原因になってしまいます。 カブトムシのエサにはやはり昆虫ゼリー。栄養価も高く、手入れも楽だからだ。でも、使用材料や容量、風味など、種類は様々でどれを選ぶか迷う方も多いかもしれない。今回は、数ある昆虫ゼリーの中から、おすすめを4つ紹介する。 もちろん 大人であっても常食はしない でください。 味見するわけにもいかないので、値段で判断するしかないかもしれませんね。 せっかく卵の孵化を楽しみに観察しているのに、コバエがブンブン飛んでたらテンション下がりますよね。, 羽化後間もない頃は食べないのが普通なので心配いりません。 お腹を壊しているという訳ではないのですが、食べた水分がそのまま糞として排泄されますので、マットや飼育ケース内が不衛生になります。 In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript. そういうときは、ゼリーのフタの部分に十字に切り込みを入れるといいですよ。 あまり触ったりせず、そっとしておいてあげるのが一番です。, カブトムシのエサは市販されている昆虫ゼリーが一番扱いやすいと思います。 もちろん飼い方や環境によって差はありますが、いずれにしても最後の方はだんだん動きも鈍くなってきてエサもあまり食べなくなってきます。 カブトムシが餌を食べない。どうしたらいい? せっかくカブトムシを飼育し始めたのに餌を全く食べなかったら心配ですね。 原因はいくつかあります。 一つは、 羽化後間もない場合 。 通常、1〜2週間は餌を食べないのが普通です。 値段も高いが、決して買って後悔のない一品だ。, ※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。, カブトムシを飼う場合、飼育ケース内のにおいが気になる方もいるかもしれない。そんな方におすすめしたいのが、この消臭バイオハイパーゼリー。. 乾燥しにくいですし、ゼリーがこぼれ落ちてマットを汚すこともないのでおすすめです。, カブトムシは夜行性の昆虫なので、おもに夜に活動し、日中は土に潜って身を潜めていることが多いです。 できれば止まり木の穴に差し込んでおくなど、固定しておくのが良いでしょう。, フタを開けなければ数ヶ月~数年単位でもちます。 こうなると無理に与えようとしても食べてくれません。 これは樹液の分泌が夜のほうが活発なのと、昼は暑いので涼しい土の中に潜って寝ているためです。, 家で飼う場合はこの限りではありませんが、元々そういった習性を持ちあわせているため、日中の活動は鈍くなりがちです。 カブトムシのゼリーは人間が食べても害はない? 昆虫ゼリーも人間の食用のものと同じ材料でできているので、人間が1個や2個食べるぶんには影響はありませんが、特に 子どもが口にすることがないよう注意 しましょう。. 1日にゼリーを1~2個ぺろりと食べてしまうこともありますので、こまめに様子を観察して切らさないようにしてあげましょう。 ちなみにカブトムシとともに人気のあるクワガタは少しずつゆっくりとエサを食べる生き物です。 カブトムシが餌を食べない時は? (あっという間に脱脂綿がツノや足で引き裂かれてしまいますが。。), 基本的に甘いモノなら何でも食べるのですが、できれば避けたほうが良い物もありますので注意してくださいね。, これも好んで食べますが、傷みやすいのでマメに取り替える必要があります。 カブトムシは格好よくて、身近な昆虫としていつの時代も男の子を中心に人気がありますよね。 お子さんの自由研究や夏休みの思い出作りのためにも飼っているご家庭もあるかもしれません。 そんな大切なカブトムシが餌を食べなくなってしまったら、いくつかの原因が考えられます。 与えるときは切り目を入れ、皮を残したまま与えるとマットがベチャつきません。 © 2020 雑学報知 All rights reserved. そんなカブトムシですが、初めて飼うというという方にとっては解らないことも多いのではないでしょうか。, 特にエサを食べてくれないと「このまま弱っていくんじゃないか」と心配になりますよね。, ここではカブトムシが餌を食べない原因、餌のあげ方、家にあるものをあげる場合は何が良いのか、ということについてお伝えしています。, カブトムシやクワガタムシって、エサを奪いあいながらガツガツ食べてるイメージがあると思いますが、それだけに、飼っているカブトムシがあまりエサを食べないと心配になりますよね。 2016 All Rights Reserved.   あまり古くなると腐ったりドロドロになったりすることもあるので、まだ残っていたとしても2〜3日ごとに交換するようにしましょう。 カブトムシがあまり食いつかないようなら、ゼリーを別のものに変えてみるのも良いかもしれません。 昼間に姿を表さなかったり、じっとしてエサをたべずにいたとしても心配する必要はありません。, カブトムシの寿命は成虫になってから約1~3ヶ月です。 カブトムシにゼリーをあげても食べないことありませんか。 食べてくれないと心配になります。, 夏は暑いのでクーラーを18度以下にギンギンにかけることもあると思います。 しかしカブトムシは変温動物です。 クーラーが効きすぎていて寒いと体が動かなくなります。 また、30度を越す真夏日のような暑すぎる環境でも食欲がなくなります。, 室温が適温ではないので食欲がなくなったことが理由です。 餌を食べないときは、 飼育している部屋の温度が20度~30度くらいになるように調整してみましょう。, 餌のゼリーは傷んでいないでしょうか。 カブトムシが食べきる量より多く与えると、開封した状態で夏の暑い中に長時間置かれることになるので傷んでしまいます。 カブトムシはグルメ家でもあるので、傷んだゼリーは食べなくなります。, カブトムシの種類や大きさによって1日に食べきるゼリーの量は異なります。 観察して、1日で食べきる量を与えるようにしましょう。 おおよその目安は1匹あたりゼリー1つ程度です。, 上で紹介したゼリーが傷んでいる場合と同様ですが、 ゼリーを開封してから長時間たつと乾燥してしまいます。 乾燥するとカブトムシの口のブラシでは食べたくても食べられなくなります。, なお、ゼリーは地面と水平に置くとよいですよ。 斜めに置いてしまうとゼリーの液がこぼれてマットが汚れてしまいます。, 他のカブトムシは食べるのに一匹だけなぜか食べないというときは、 ゼリーの種類やメーカーを変えてみましょう。 意外と食べてくれるようになります。, また、ゼリー以外にも、  ■バナナ  ■リンゴ  ■その他水分の少ない果物 をあげると食べるようになったりします。, 一方で、スイカは水分が多いのであげない方がよいです。 よくカブトムシの絵にスイカが描かれますが、 カブトムシにとっては下痢をしてしまう厄介な餌となります。, さらに、人用のゼリーも水分と糖分が多いので、ゼリーの買い置きがなくなってしまったという非常時にあげる程度に留めましょう。, カブトムシはサナギから成虫になった1週間程度は餌を食べません。 食べるための体の準備がまだできていないのです。, 2週間以上食べないこともあります。 自分で羽化させたのではなく、お店で買ったり捕まえたりした場合は、 原因が羽化したてだからなのか、その他の原因なのかの見極めは難しいです。, カブトムシは夜行性です。 昼間は土の中などで休んでいることが多いです。 昼間食べなくても夜には食べているケースもあります。, 朝起きてゼリーが減っているようなら、カブトムシは夜のうちに起き出して食べているので安心です。 食べているところを見られないのは残念ですが。, カブトムシの寿命は成虫になってから約1~3ヶ月です。 8月から10月、つまり一夏しか生きられません。, 餌を食べなくなった+よくひっくり返るようになった。 というときは寿命が近づいています。, 悲しいですが、最後の方になると食欲もなくなってきます。 この場合はやってあげられることがないので、 後悔しないようにカブトムシとの最後の思い出作りをしましょう。, 私は食べたことがないのですが、 カブトムシのゼリーは人用と違い、砂糖や水分量が少ないです。 そのため、人にとっては薄味と感じるようです。 (各口コミサイトより), カブトムシのゼリーは食品ではないため、通常の食品が受ける検査を通過していません。 そのため害がないとは言い切れないので食べないようにしましょう。, 誤って食べてしまったときは、1,2個程度ならカブトムシも生きているので大丈夫とは思います。 しかし、子供から, 食べない時期もあるので、餌を変えたりして様子を見ましょう。 一夏しか生きられないのできちんとお世話したいですね。, 最近パソコンやスマホを使い続けると目がしょぼしょぼしやすい… 集中してパソコンしていると目が疲れやすくなった… というときにの原因の一つにアントシアニン不足が考えられます。, アントシアニンを手軽に補うならアサイベリーがおススメです。 アサイベリーにはアントシアニンが多い食材として有名なブルーベリーよりも4.6倍多くのアントシアニンが含まれています。, そのアサイベリーをふんだんに使ったサプリメントの「アサイベリーアイ」。 錠剤タイプのサプリメントなので、手軽にアントシアニンを摂取できます。, 初回970円と他のアサイベリー系サプリよりも低価格。 しかも定期販売としては珍しく継続指定回数の制限がありません。 1回だけ試したい!など、気軽に試せるのは嬉しいです。, 普段は会社員。 趣味は、 ◆株(8年程度) ◆お菓子作り(15年程度) ◆旅行(週末の楽しみ) など、楽しそうなことにはひとまず挑戦がモットーです。, https://ichinomemochou.com/wp-content/uploads/2020/05/title.png. カブトムシがゼリーを食べない理由と対処法 部屋が寒い/暑い 食べない理由. 小さなお子さんのいらっしゃるご家庭であれば(とくに男の子であれば)、この時期にカブトシを飼い始めることがあるのではないでしょうか。, さてせっかくやってきた夏の人気者、大事に飼育してあげたいと思いつつ、うまく餌を食べてくれなかったりするととても心配です。, 家庭で飼育するときにもっともお手軽なのは、ペットショップで売られているカブトムシ専用のゼリー状の餌ですよね。, 「昆虫用ゼリー」が出回る前は、カブトムシの餌といえば定番はスイカやメロン、キュウリなどの夏の果物や野菜、あるいは砂糖水でした。, 現在は、こういったものは水分が多すぎるためにカブトムシが下痢をしてしまうので、避けたほうがよいといわれています。, また、腐敗しやすかったり、おしっこの量が増えるため、飼育ケースのなかが汚れやすくなるというのも、敬遠される理由です。, もしもスイカを与えるなら、赤い部分を食べた後の皮をごく少量あげるようにしましょう。, 飼育ケース内には木を入れていることが多いと思いますが、そこへ塗りつけるとよいでしょう。, この「人口樹液」は、カブトムシを捕まえるときに、木の幹に塗って誘い出すための餌として使えます。, ゼリーにしても自作の餌にしても、カブトムシが食べ残したものは、もったいなくても毎日取り替えましょう。, 気温が高い時期ですので腐りやすいですし、また毎日新しいものにすることで、コバエが発生することも防げます。, 活発に動き回り始める夕方直前に餌をあげ、朝は土のなかにもぐって寝ていますので、その間に前日の餌を取り除きましょう。, どんな種類のペットであれ、飼い主の頭をもっとも悩ませること、それが「餌を食べてくれない!」でしょう。, とくに、夏の初めごろの成虫は気温が高くなるまで活発に動き回りませんので、25度以下ならば少し様子を見てあげましょう。, これは昆虫ゼリーを与えている場合にあることなのですが、カブトムシにもどうやら味の好みがあるらしく、品物によってはあまり食べてくれないのだそうです。, つがいのカブトムシであれば、大事にお世話してあげると卵を産んで、今度は幼虫を育てて成虫になるのを見る楽しみもできます。. フタを開けた後に、硬くなってきたり、カビが生えたりしたらすぐに交換する必要がありますが、通常なら2~3日は交換しなくても痛みません。, カップに入っていますし、半固形なので液だれもしにくのでマットが汚れにくいというメリットがあります。 もちろん 大人であっても常食はしない でください。 カブトムシのゼリーは人間が食べても害はない? 昆虫ゼリーも人間の食用のものと同じ材料でできているので、人間が1個や2個食べるぶんには影響はありませんが、特に 子どもが口にすることがないよう注意 しましょう。. またマットに直接置かず、とまり木の穴に押し込むか、木になすりつけるのも良いでしょう。, これらもよく食べますが、比較的水分が多いので容器に入れるか木の穴に詰めるなどしたほうが汚れません。, ほとんどが水分なので、オシッコの量が半端無く増えます。 その点、昆虫ゼリーなら安くすみます。 カブトムシやクワガタが昆虫ゼリーを食べない状況についてご説明します。 まず最初に、羽化したての成虫ですが、カブトムシやクワガタ問わず、基本的には昆虫ゼリー(その他のエサも含め)は食べません。 若いうちは食べなくても元気に動きまわっているはずなので、安心してください。, ペットショップなどでは昆虫用のゼリーなどが売られていますが、これにも良いものと粗悪なものがあります。