新車販売したエブリィバン(DA17V JOIN)にカーナビ、バックカメラ、ETCの販売取付一式の作業です。, 今(2017年後半)の時期で「とりあえず、安いモノでいいからカーナビは付けいておきたい」って感じであればコレ一択ですね!, インダッシュタイプの2DINサイズでワンセグのシンプルナビであれば価格・性能・メーカーともにオススメの商品です。, おすすめポイントは価格っていうのもありますが、シンプルナビでは珍しい「ブルートゥース」が付いているモデルってところも大きいですね。, このカーナビ(CN-E300D)のカメラ接続がRCA(普通の映像のピンコード)なのでRCA接続の汎用品であれば、どこのメーカーでもOKやと思います。, メーカーのよって、映し方(広角の度合いなど)が違いますのでメーカーサイトなどで調べて自分の好みで選ぶのが一番ですね。, ま~、メーカーと映し方の好みが無くてネットで買うのであれば、その時に安く売っている物を買うのがいいかなぁって思います。, バックカメラってモデルチェンジする期間が長く、新型が発売される時って“これからの時代に合ったモノ”って感じになっています。, なので買うのであれば、旧型が少し安く売っていたとしても、その時の現行型(新型)を買っていたほうがいいと思います。, とくにお客様から「ナビ連動はどっちでもいい」って感じやったので、定番で安い「パナソニックック CY-ET925KD」で決まりですね。, メーカーも一緒ですし、おっさんが売っている(オススメしている)単独使用のETCはコレなので、とくに選んだ理由はないです。, 最近のスズキの車両は、バックドアハンドル(リアゲートのドアノブ)にバックカメラを取り付ける車種(ほとんど共通)が多いです。, なので純正っぽくカメラを取り付けるには純正オプションのバックカメラ取付用(純正カメラ用)のバックドアハンドルを別に用意します。, エブリィVのドアノブ(上の元のハンドル)には色なしですが、バックカメラ用(下のハンドル)は各色が用意されていて色付きです。, ワゴンと共通部品ってやつですね。なので後ろだけ気持ち見た目がよくなります(^^;), この純正のバックドアハンドルは純正のバックカメラをポン付け出来るようになっていますが社外品(汎用カメラ)の場合、少し取付が面倒くさいですね。, カメラの大きさはメーカーのよって違いますがパナソニックのカメラはけっこう小さいので隙間がそこそこ空きます。, 防水処理のやり方は人それぞれで裏からガッツリ、コーキングをしたり、ブチルテープなどで隙間を埋めていくっていうやり方もあります。, ただ、おっさんはカメラの位置調整を最後にモニターを見ながらしたいのでカメラをはじめに固定する方法はせず、隙間埋めは防水テープを使いました。, バックドアなので、開け閉めでカメラの位置が徐々にズレてくるかもしれないのである程度、硬いステーじゃないとダメやと思いますが、硬いステーは曲げにくい!, それにカメラの位置などがあるので角度や寸法などをけっこうピンポイントで合わせて作らないといけないですし。, ただ、少し高いですが「FIRST CREATEの取付けキット」は、取付けが簡単で複数のメーカーのカメラにも取付対応しているのでおすすめです。, とりあえず、取り付けた感じは純正っぽくイイ感じですね。あとは最後に角度(位置)調整と防水チェックです。, まずは、バックドアの中から上のヒンジ横の室内に通っているゴムのジャバラ(ブーツ)のところまで通していきます。, 室内に引き込んだら、少し天井をめくって、そのまま室内の天井の裏から左フロントピラーまで、ス~っと通していきます。, 天井裏の通し方(配線の配置)ですが、室内に配線がブラ~ってならなければ、どんな通し方でもOKやと思いますが、これまた人それぞれですね。, おっさんはお金をもらっての作業なので、カタカタ音が出ないように元から通ってある配線にかまして(固定して)通しました。, ちなみに、ここでおっさんがジャバラのゴムや室内に配線を通すのに使うのは「大きめのタイラップ」と「適当な太さと硬さのワイヤー」の使い分けです。, エブリィVは、ラジオ又はCDプレーヤが標準でオーディオパネル(ガーニッシュ)の形状が違うので、ナビ用の純正パネルを用意しないといけません。, まずは、車両内での作業の前にカーナビの電源ハーネスとスズキ用の変換カプラーを繋いでまとめときます。, そして、まずはフロントガラス周りのナビのワンセグアンテナとGPS、ETCのアンテナを同時に取付ていきます。, この辺りは、とくに説明することもなく写真も撮ってないのでガッツリ省略です(^^;), そして左のフロントピラまで引き込んでいるバックカメラのコードと一緒にアンテナ類のコードをオーディオ裏まで引っ張っていきます。, エブリィのオーディオの裏は十分なスペースがあるので配線やカプラーのまとめ場所など考えずに作業できますね。, カーナビの電源ハーネスを車両側カプラーと繋げて、バックカメラ・ETCの配線やアンテナコードと一緒にキレイにまとめていきます。, おっさんは「カタカタ音防止」「今後の追加で取付する電装品の作業のしやすさ」「見栄え」のためにしっかりと配線をまとめるほうですね。, あとは本体を取り付けて接続チェックをして問題なければ、オーディオパネルを取り付けて完了です!, 理由としては、ETC専用の取付ポケットもなく仕事用で乗る人が変わったりするので、ETCカードを入れるのが楽で目立たない場所ってところです。, 乗る人が1人でカードも入れっぱなしであれば、グローブボックスの中に入れるのがベタなんでしょうね。, 一通り、取付が完了したらバックカメラの位置合わせとバックドアハンドルに水をかけて防水がイケているかのチェック。, とりあえず、防水はOK(^0^)、位置合わせも調整して、バックドアの内張も元通りにして作業完了です。, 「とりあえず、カーナビなど必要最低限のオプションは付けときたい」って人にはオススメの組み合わせですね。, 使い勝手(機能や性能)も普通に使うって感じであれば、とくに不満は感じることはないと思います。, 取付に関しても、とくに難しいこともなくカーナビ取付の基本みたいな作業のみなので、初めての人でも失敗することは無いと思います。. 新車販売したエブリィバン(da17v join)にカーナビ、バックカメラ、etcの販売取付一式の作業です。今回は法人様で仕事用の車なのでお客様から、「社外品でいいんで、とりあえず安くておススメの付けといて、お任せで!」って感じなので、シンプ 2 [大きい写真で見る] 付属コードは約5mですが 足りるかな? エブリィワゴンに取り付けしたが 長さは問題無し. 今回は、日産のクリッパーリオへ DIYでディスプレイオーディオの取り付けた記事です。ちなみにクリッパーリオは、スズキのエブリィワゴンと一緒です 取り付けたのはケンウッドのDPV-7000になります。現在では、残念ながらDP... 人も荷物もドンと来い! 箱バンについてまとめたブログです。 カスタム情報やオススメ情報など、箱バンに特化した情報をまとめます!, エブリィワゴンでカーオーディオをDIYで楽しむための 16の方法。音質を上げてノイズを減らしたやり方を全てまとめます, カーナビとスマホをBluetoothで接続したら、YouTubeなどの動画は見れる? その疑問に答えます, Amazonミュージックをカーナビ・オーディオで聴く方法! Bluetoothでカンタン!, FIRST CREATE スズキ・マツダ・日産・三菱用バックカメラ取付キット FC-BC1, パイオニア カーオーディオ カロッツェリア FH-9400DVS 2DIN AppleCarPlay AndroidAuto™対応 CD/DVD/USB/Bluetooth, ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ], KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004, 車に特化したアプリ、CarPlay(iPhone) / Android Auto(android)を使える. 2013年6月23日(日) エブリイ版 快適化計画その壱拾弐 当初からの計画にバックカメラとバックモニターを入れていました。。。 色々なところを徘徊して・・・ こんなのを発見!! 取り付け穴とケーブル用の穴を開けずにΦ8の穴1つ開ければOK!そうですね。 2013年6月23日(日)エブリイ版 快適化計画その壱拾弐当初からの計画にバックカメラとバックモニターを入れていました。。。色々なところを徘徊して・・・こんなのを発見!!取り付け穴とケーブル用の穴を開けずにΦ8の穴1つ開ければOK!そうですね。。。低価格の魅力もあって早速購入。。。ボディーに近い色もあり、キーシリンダーを外した所か、スズキのエンブレムを外した所へ取り付ける予定でした。。。スズキ純正に「バックアイカメラ用カバー」なる物がありましたので一応?購入。。。商品が実際に届いて驚き!!本当に小さい。。。キーシリンダーを外して付けるには小さすぎ。。。モニターに繋いでカメラテスト。。。問題発生!!!カメラ自体に上下がありガイドラインが消せないのでモニターで上下反転させても問題あり。。。気を取り直して速攻取り付け場所の変更。。。カメラ位置が下過ぎてしまうのでリアバンパーのライセンスランプ横には取り付けたくなかったのですが、今からバックカメラを購入しなおすのも・・・早速、エブリイバンのリアバンパーを外します。。。ナンバープレートを外し、赤矢印3か所のねじを外します。。。この時点でだいたいどの位置にカメラを取り付ければリアバンパーに干渉しないか見極めて、取り付け位置を決めておきます。。。両サイドのねじも外します。。。ここのクリップを両サイド外します。。。これは解りずらいかもしれませんが。。。リアフェンダーの内側ですね。。。とりあえず?リアバンパーを留めてあるであろうクリップを外していきます。。。最後はテールランプ用のカプラーを外してあげればリアバンパーが外れます。。。(ざっくりですみません。たまたま転がっていたアルミのアングルがありましたのでカメラ用のステーにします。。。Φ8の穴を開けてカメラをアングルに固定して、先に決めておいた取り付け位置に取り付けます。。。車体側のこの部分は袋状になっていますのでリベットを使用して取り付けることにしました。。。(アルミのアングルをもう少し綺麗に切り出せばよかったかな??最終的には見えないからいいか・・・)・・・・この時点で購入しておいたスズキ純正バックアイカメラ用カバーが必要なくなってしまいました・・・(泣)カメラが固定できましたので、カメラケーブルの取り回しです。。。下回りを覗いていましたら赤矢印の場所がバッテリーボックスで、しかもバッテリー固定用金具の穴が開いております。。。これで1歩車内に近づきそうですね。。。カメラ用ケーブルを車体のマフラー上部のフレームに這わせていきます。。。これで一段落しましたので、リアバンパーを元に戻します。。。なんとなく取り付け位置を決めたのですがいい感じですかね。。。続きまして・・・室内へ移り、バッテリーボックスのバッテリー後方からカメラのケーブルが出てきましたので赤矢印の車両メインケーブルに沿ってガソリンタンクの上を通し、リアヒーターユニットのケーブルが引き込まれている所を目指します。。。ここですね。。。で?次にコントロールユニットの所から室内へ引き込みます。。。この時にHID電源をバッテリー直にする為にバッテリーケーブルも一緒に引き込みます。。。このバッテリーケーブルからカメラやモニターその他の電装品に使いますので、30Aフューズをバッテリー+端子近くに取り付けておきます。。。カメラのケーブルとバッテリーケーブルはこんな感じで車内に引き込まれ、リアのステップ下を通し、運転席シートベルトの下から運転席のステップを這わせていきます。。。 一緒に後々付けるであろうリアの足元LED化の為に黄色の配線を這わせておきます。。。画像には写らなかったのですが・・・フロントアッパーマウントの上あたりにフューズボックスがありますので、ACC電源を取りリレーを介してバックカメラとモニター用のACC電源としました。。。バックカメラの取り付けとしてはここで終わりとしますが・・・バックモニター取り付け、ヘッドライトHID化等と被った作業になりますので・・・エブリイバン(DA64V)にバックモニターつけてみた。。。エブリイバン(DA64V)にHIDキット H4-35w 6000Kつけてみた。。。こちらもどうぞ。。。ではでは、ひとまず「エブリイバン(DA64V)にバックカメラつけてみた。。。」を終わりとしておきます。。。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。, バックカメラ取り付けの手順が細かく書いてあって分かりやすかったです! 1点質問させてください。 今度自分でエブリイワゴンにバックカメラを取り付けようとしているのですが、電源はどこからどのように取るのでしょうか??, 電源は、カーナビ裏から取ればいいと思います。 バックカメラを接続する場合、カーナビ裏でバックカメラの映像入力線を接続するので、電源も一緒にカーナビ裏でとればOKです。 バックカメラの種類によって違いますが、一般的にはACC電源に接続することになります。, 動画も含めてとても参考になります。 質問させてください。 ケロケロさんが頼んだ純正ドアハンドルなんですがおいくらくらいしました? 自分もカメラを取り付けようとディーラーに頼もうとしたのですが12000円と言われました。 かなり高いので部品を間違えたのではないかと思いいったん断ったのですが このくらいの価格帯で間違っていないのでしょうか?, ごめんなさい。詳しい価格はちょっと忘れてしまいましたが、12000円は高すぎますね。, 恐らくですが、ドアハンドル以外に「バックカメラ」や「取付キット」は含まれていないでしょうか? 純正ドアハンドルのみであれば、12000円もしないハズです。, ご返答ありがとうごさいます。 やっぱり高いですよね。もう一度ディーラーに確認してみようと思います。 ネットではみつからなかったので前のは間違いだといいのですが、、、 場合によってはいっそのこと自分で穴開けにチャレンジするかも知れません。 ご返答本当にありがとうございました。, ドンドンさん、 スッキリした回答をできず、すみません。 何かありましたら、またお気軽に連絡ください^_^, クリッパーリオ(エブリィ)に、ディスプレイオーディオを DIY 取り付け。CarPlayで、カーナビもできるよ. 純正バックカメラの場合は、ドアハンドルの横(赤丸の部分)に、綺麗に埋め込まれる形で取り付けされます。, さて… どうしたもんかな… と調べておりましたら、「社外バックカメラを純正風に取り付けできるキット」を見つけました。, 一見、これだけでもバックカメラの取り付けが出来そうですが…、取り付け部分がスカスカなので、カメラの固定ができません…, DPV-7000と同じようにCarPlay(iPhone) / Android Auto(android)に対応したディスプレイオーディオなら、FH-9400DVSがオススメです。, FH-9400DVSを取り付ける場合なら、バックカメラの変換配線は必要ありません。, バックドアを完全に閉めてしまうと開かなくなるので、ロック部分にタオル等を巻いて、完全に閉まらないようにしときましょう。, 取り寄せした「バックカメラ用バックドアハンドル」と、「社外バックカメラ用取り付けキット」を準備します。, しかし、車両側はプラスチックの爪でロックされているので、ちょっと外しにくいのです…, ゴムが外れるとプラスチックが見えるので、ロックされている部分をピックツールなど、先の尖った道具で押してやります。, 元に戻すときは、先にゴムとプラスチックをハメて、車両側にカチッと押し込みましょう。, (私は、知人にもらった黄色い棒を使っています。適当なモノがなければ、配線ガイドを準備しときましょう。), 配線ガイドが上手く通れば… 配線ガイドとバックカメラ配線を、マスキングテープで巻きつけます。, 配線には、「クッションテープを巻く or 内装や天井に張り付ける」などして、天井裏に隠していきましょう。, …ちなみに、配線は足元に降ろす方法もありますが… クリッパー(エブリィ)の場合はオススメしません。, Bピラー(助手席横のピラー)の下側を外した時に、プラスチックの爪が車両の奥に落ちる可能性があります。, あとは、Aピラーから下に降ろして、グローブボックス裏、カーナビ裏まで配線すればOKです。, Aピラーの外し方などは、以前にディスプレイオーディオ(DPV-7000)を取り付けた記事にまとめてあります。, バックカメラの配線ができたら、カーナビ or ディスプレイオーディオにて「バックカメラの設定」を行います。, バックカメラの取り付けは、決してカンタンではありませんが… 自分でやってみると楽しいですよ。. 4led バックカメラ 170度広角仕様で まぁまぁ広く見えるかな? バックライトをled化予定だから良いか. 日産の箱バン、クリッパーリオ。今回は、このクリッパーリオに、自分でバックカメラを取り付けました。クリッパーリオは、スズキのエブリィワゴンと一緒です。エブリィワゴンのオーナーの人も、ぜひ参考にしてみてね。以前にディスプレイオーディオ(dpv- Copyright © 2016 車なんでも.com All Rights Reserved.