れんこんの色やつなぎ目の部分、またれんこんさんに空いてる穴を見て、おいしいれんこんか見分けるんだよ, しいたけにカビ!白・緑・黒・茶色の場合は食べられる?腐っている場合も詳しく紹介するよ, じゃがいもの賞味期限は?常温や冷蔵庫での違い・芽が出た時の見分け方や夏場の注意点も!. れんこんの穴がきれいなものは中まで鮮度が高いもので、逆に穴が黒いとそれだけ鮮度が低いということになるので、覚えておきましょう。 れんこんの【色・節・穴】で鮮度を見分けるポイント 重さがあってみずみずしいものは、れんこんに含まれている水分量が多く、鮮度が高い証拠です。, そして、適度に土が付いていると、収穫して間もないと判断できるため、これも比較的鮮度が高いれんこんと言えます。, れんこんの表面に傷が付いていたり、乾燥していたり、汚れがついているものは、収穫してから日にちが経っていることが多いので、選ばないようにしましょう。, またれんこんの切り口が薄いピンク色や紫色をしていると、れんこんが酸化しているということなので、なるべく白いものを選びましょう。, れんこんの穴がきれいなものは中まで鮮度が高いもので、逆に穴が黒いとそれだけ鮮度が低いということになるので、覚えておきましょう。, 不自然な白さをしていたり、色が茶色に変色していたりするものは、新鮮でないことが多いので気をつけましょう。, 何度も言っていますが、れんこんの穴に関しては、茶色や黒色になっていると鮮度が悪いので、なるべく白かったり、変色していないものを選ぶようにしましょう, ビタミンCは肌や髪の毛などを作っているコラーゲンの生成を助ける栄養素で、免疫力を高めたり、美肌効果、抗酸化作用がある栄養素です。, れんこんには熱に強いビタミンCが含まれているため、加熱してもビタミンCが体内に取り込みやすい特徴があります。, 体内の水分調整をする効果があるカリウムは、血圧を下げる効果があると言われています。, 体内のナトリウムを尿として排出する助けをしてくれるので、むくみ解消などにも効果が期待できますよ。, 食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類がありますが、れんこんにはその2種類の食物繊維が含まれているため、腸に溜まった便を排出してくれる効果が高まります。, 抗酸化作用があるとアンチエイジング効果が期待できて、体を若々しく保つ効果が期待できますよ。, れんこんを長期保存したい場合は、購入する際になるべく土がついていて、節が残っているものを選びましょう。, 土がついていて節が残っていると、れんこんの乾燥を防ぎ、傷や変色を防ぐ効果があります。, れんこんは濡らして絞った新聞紙に包んで冷暗所に保存すると1週間から2週間保存ができます。, れんこんを食べやすい大きさにカットし、酢水に数分浸してから水気をしっかり切り、冷凍可能な保存袋に入れ密封すれば冷凍保存することができます。, れんこんは1年を通して出荷されていますが、9月から10月が収穫の最盛期で、その時期に出荷されるれんこんは新れんこんと呼ばれ、柔らかくて食べやすいものになっています。, 10月の後半から冬にかけて出荷されるれんこんは粘りと甘みが強く、とってもおいしいれんこんなんですよ☆, 初めて食べさせる時は1さじだけにして、体調に変化がないかなど様子を見てあげてくださいね。, れんこんを離乳食として与える場合、まずアク抜きとしてれんこんを酢水に浸し、アク抜きをしっかり行ってからすり下ろしたり、フードプロセッサーなどでペースト状にして、熱を加えてから食べさせるようにしましょう。, れんこんのスープにしたり、人参などの甘さを感じる野菜と混ぜて食べさせてあげると食べやすくなるのでオススメです。, わが家はれんこん大好きなので、良く冷凍保存もしているのですが、とっても便利ですよ。, スライスしてあく抜きしてあるれんこんなので、そのままパンにチーズと乗せてピザトーストにしたり、スープやお味噌汁にも便利です^^, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 料理で加熱したレンコンを食べても大丈夫なのか?レンコンが変色してしまう原因や色が変わるのを防ぐ方法について紹介します。, 味や風味も変わらないので、問題なく食べることができますが、保管している間に腐ってしまって変色している場合は食べられませんので注意してくださいね。, 腐ってしまったれんこんを色だけで判断はできないと思いますが、柔らかくなっていたり、臭いを発していたりするので、その場合は食べずに処分してくださいね。, それは、れんこんのアクに含まれる「ポリフェノール」という成分が空気に触れて酸化することで変色してしまいます。, 切ったれんこんをそのままにしておくと、だんだんと茶色になっていくのもこのためです。, しかし、原因はそれだけではなく、加熱をした時に紫っぽい黒色になってしまう場合は、ポリフェノールと同じ種類の「タンニン」という成分が鉄と反応している可能性があります。, また、水道管が古く劣化してしまっていれば、水に浸けるだけで変色してしまう場合もあります。, できるかぎりれんこんの変色を防ぐためには、あらかじめれんこんのアク抜きをしておくことが大切です。, れんこんだけではなく、ゴボウなどもアクの強い食材は、この方法でアク抜きすることが多いです。, 方法はとても簡単で、切ったれんこんを500mlの水に対して小さじ1杯のお酢をいれたものに浸けるだけ。, 時間の目安は5分~10分程度です。あまり長く浸けてしまうと、でんぷん質が水に溶けだしてしまい、れんこんそのもののうまみや食感、栄養分が損なわれてしまうので注意してくださいね。, もし、切ったれんこんをすぐに茹でる場合は、お酢を少し入れて茹でても変色を防ぐことは可能です。, 新鮮なれんこんを使用する場合や、煮物などにしてホクホク感を残したい場合は、お酢ではなく水に浸けるだけでもアク抜きをすることができますし、お酢が無い場合はレモン汁で代用することも可能です。, れんこんには疲労回復や老化防止、美肌効果やがん予防など、嬉しい健康効果もたくさんありますから積極的に取り入れたい食材のひとつです。, 見た目から美味しくれんこんをいただくために、ちょっとのひと手間を加えてみてくださいね。. 投稿日:2018年2月7日 更新日:2019年6月26日. ©Copyright2020 ヤオハピ!.All Rights Reserved. お友達を招いての鍋パーティーって楽しいですよね。 鍋って、材料を切って入れるだけだから簡単!と思われてしまいますが、ここで一つ... 家庭菜園で育てたししとう、沢山収穫できるけど、たまに辛いししとうに当たると、困りますよね。 最近の品種は、辛いものが少ないと言... 「幻のきのこ」と呼ばれる「たもぎ茸(タモギタケ)」、って知っていますか? スーパーでは、あまり売っていないのですが、先日見かけ... お寿司についているガリって、お店ではあまり売っていませんよね。 お家で簡単にガリが作れる方法を紹介します。 面倒な甘酢も... スーパーに、春野菜が沢山ならんでいますね。中でも、みんな大好きな新じゃが。 今回は、新じゃがと普通のじゃがいもの違いや、ジャガイモの皮... おでんを作る時、大根の下茹でって必要なの? なんか、ちょっと面倒ですよね。でも、コンビニのおでんのように、味がしみた大根を煮る... 大根おろしを作ったら、辛すぎて食べられない事ってありませんか? 大根の辛さが苦手な人のために、辛すぎる大根おろしの辛味を消す方... 山芋をすりおろして、ご飯にかけて食べる、トロロご飯って美味しいですよね。 山芋って美味しいけど、摩り下ろす時に手が痒くなるから... 茶碗蒸しを作るのに買った、銀杏が余っていませんか? 銀杏ってお酒のおつまみに、ちょっと塩をつけて食べても、美味しいですよね。 ... れんこんが少し残ってしまったり、安売りで沢山買っちゃた時、保存方法に困っちゃいますよね。 そのままでは、色が悪くなっちゃったり... スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); れんこんを炒め物などに入れると、黒く色が変わってしまう場合がありますよね。黒や紫色に変色してしまったれんこんは、見た目もイマイチでがっかりです。料理で加熱したレンコンを食べても大丈夫なのか?レンコンが変色してしまう原因や色が変わるのを防ぐ方法につ... れんこんが少し残ってしまったり、安売りで沢山買っちゃた時、保存方法に困っちゃいますよね。そのままでは、色が悪くなっちゃったり、腐ってしまいます。今回は、れんこんの冷凍方法について紹介します。冷凍したれんこんの保存期間や、冷凍レンコンを料理に使う時... 黒くなっている物は、食べても大丈夫なの?と疑問に思ってしまいますが、食べても大丈夫ですよ. れんこんの穴が黒いけど食べられる? 洗い方と変色を防ぐ方法と原因 スーパーで買って来た蓮根の穴の中が黒くなっていたり、茶色くなっている時ってありますよね。 レンコンを切ると穴の中が黒くなっていることがありますよね。穴の黒いれんこんは食べられるのか?黒くなる原因や対処方法、切った後のれんこんの変色を防ぐ方法、れんこんを白く茹でる方法などを紹介します。 「切ってみたられんこんの穴が黒ずんでいた」こんなこと、ありませんか。 真っ白なはずのれんこんが黒いと、「カビ?」「土汚れ?」「黒いのが取れれば、食べられる?」などと心配になりますよね。 れんこんの穴が黒くなる原因と、黒ずみをとる方法をお伝えします。 今回は、れんこんをゆでると黒くなる原因や黒いレンコンは食べても大丈夫なのかご紹介いたします。 れんこんが変色する原因と対処法を知っておけば、次回からは彩りも美味しそうなレンコン料理が出来 … れんこんの穴がきれいなものは中まで鮮度が高いもので、逆に穴が黒いとそれだけ鮮度が低いということになるので、覚えておきましょう。 れんこんの【色・節・穴】で鮮度を見分けるポイ … 【野菜ソムリエ監修】れんこんに黒い部分・斑点があったことはありますか?今回は、れんこんの〈穴・断面〉にある〈黒ずみ・斑点〉や調理中に黒くなる原因について紹介します。黒ずんでしまったれんこんを白く戻す方法も紹介するので、参考にしてみてくださいね。, れんこんの穴や表面には黒い斑点や黒ずみがみられることがあり、食べても問題ないか気になるでしょう。今回はこの黒い斑点の正体や腐敗の見分け方、そして黒ずみを予防する簡単な方法を解説します。, れんこんを切った断面や穴の黒ずみは、カビ・泥なのでしょうか?いたみやすく長期保存に向いていない野菜であることから、腐っていないか気になるところです。ここでは黒ずみや斑点の原因をわかりやすく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。, まやか(@mayakamakiri )です!花粉症にはレンコンレンコンの表面にある黒ずみだったり黒い斑点は実はポリフェノールの一種『カテキン』であり、それには花粉症を抑える効果があるそうです pic.twitter.com/TPyToDcYJs, れんこんにはポリフェノールの一種である、タンニンが含まれています。タンニンは空気や鉄分に触れると酸化反応を起こす特徴があり、黒く変色することで知られている成分です。そのため、れんこんを切った断面や穴はタンニンの酸化反応が起こりやすく、黒ずみや斑点が見られることがあります。, れんこんに含まれるタンニン系ポリフェノールの特性は、鉄に触れると反応してタンニン鉄を生成することです。そのため茹でて調理すると、鍋の鉄分と結合して黒ずみの原因を引き起こす可能性があります。そのほか包丁やフライパンの鉄分、水道の蛇口から流れ出る水でも酸化反応を起こします。れんこんの酸化を避けたい場合には、鉄製の調理器具を避けて料理するとよいでしょう。, 酸化反応の黒ずみは腐っているわけではないので、食べても問題はありません。風味や食感に影響は及ぼさないことから、そのまま使うことが可能です。どうしても仕上がりや見栄えが気になる方は、黒い部分を包丁で切り落としてから調理するとよいでしょう。ポリフェノールの一種であるタンニンは抗酸化作用をもっており、栄養機能としての効果を期待できる成分です。タンニン自体は体に健康被害はないので、安心して食べることができます。, れんこんは、土の中で育つ根菜です。出荷される前には綺麗に洗浄されていますが、どうしても小さい穴には泥が残っていることもあります。穴の黒ずみが気になった場合は、泥汚れの可能性もあるのでよく覗いて確認してみてください。泥汚れは水で洗えば綺麗に落ちますが、穴が小さく洗いづらい場合は、菜箸や細い棒を使って丁寧に洗い流すようにしましょう。, 酸化が原因で黒ずみが出ることは分かりましたが、カビや劣化が原因の場合もあるのでしょうか?どのような状態のれんこんは避けるべきか、見極めるときに注意すべきポイントについて紹介します。, 買ったレンコンが白カビ生えててすぐスーパーに電話したら新しいレンコン持ってきてくれた‍♀️対応早いバローさんこんな大変な時期なのに家までレンコン届けてくれてありがとう pic.twitter.com/YhqpnXYtfs, ちそうは「知識で変わるあなたの暮らし」をコンセプトとした男性向けの食系WEBメディアです。専門家が監修した食・料理に関する幅広い情報を毎日お届けしています。.