https://www.highwaybus.com/html/gp/info/11/seat_appoint/, バス比較なびは、高速バスの情報を検索・価格比較するサービスです。高速バスの情報は各サイトから集めて掲載しておりますが、変更になっている場合もあります。正確な情報は各会社にご確認ください。, 当サイトでは、ご予約・販売等は行っておりません。ご予約・空席案内・詳細等は、各会社にお問い合わせください。. ②「空席」の中からご希望の座席をクリックしてください。「あなたの席」のマークに変わります。 ③「座席を指定する」をクリックして手続きは完了です。 4 の予約情報の画面に戻ります。 座席の指定は予約受付終了時刻まで何度でもできます。 高速バス・夜行バスは全長12メートル・全幅は2.5m。上空から見るとかなり細長い形。長~い車内の前方・中間・後列、窓側・通路側など、どのあたりに座るのかによって乗り心地や雰囲気が多少違ってきます。どこに座ると楽?窓側は端っこ感・通路側は楽々♪ Copyright © upon.co.jp All rights reserved. 予約をしていただいただけでは座席の場所は決定いたしません。 乗車券を購入いただいた際に、お座席の場所が決定いたします。 希望のお席がある場合は、バス出発の前日までに乗車券をお買い求めください。 「バス比較なび」でご紹介しているバス便の中には、サイトから直接座席指定できるバス便もございます。ただ、座席指定の方法や手順はサイトによって違いますので、このページではサイト別の座席指定方法についてご説明します。 ご利用の環境は、JavaScriptが無効になっているため、一部の機能が正しく動作しない可能性があります。 Copyright (c) LCL, Inc. All Rights Reserved. 高速バス・夜行バスを快適に。座席はどこが楽?前方・中間・後列、窓側・通路側 乗り心地や雰囲気が多少違います。, 高速バスは全長12メートル・全幅2.5m、上から見るとかなり細長い形。地上から1.5mほどの高さに座るので、乗用車と比べると揺れ方や振動にかなり違いがあります。長~いバスの前方・中間・後列、窓側・通路側など、どのあたりに座るのかによって乗り心地や雰囲気には多少の違いがあります。, 高速バスと限らず、日帰りなどのパックツアーや遠足などで利用する大型バス。駅近くから周辺の生活圏を廻る近距離路線バスとは構造・サイズが大きく異なりますから、車内のどのあたりに座るのかによって乗り心地や雰囲気に多少の違いがあります。, 特殊な場合を除いて座席は任意に指定されます。座席の位置によってどんな違いがあるのか、どこに座れば楽なのか。あらかじめ知っておけば、ご自身の好みのポジションについて予約時に希望を伝えることで長旅もより快適に♪, 大型バスは一番前の座席から最後列まで10m余りあます。大きなカーブや段差を越えるときなど、座席の位置によって挙動や揺れにかなり違いがあります。ただ、好みを左右するのは理屈で無く、むしろ「精神的」「感覚的」なものが優先みたいですね。(以下、理屈っぽいのは許してください。面倒ならまとめ:快適なポジションを。), いくつか種類のある高速バスのシートタイプの中でも格安で人気の4列シート。車内中央の通路を挟んで左右に2人掛けの座席。お一人でご利用の場合、あなたは「窓側派」「通路側派」? 乗り心地に違いは無くても、それぞれの特徴、イメージは大分違いますよ。, 片側にもたれ掛かれる壁のある窓側席。端っこ感が落ち着くのでしょうね。実際にヒンヤリした感じもあり「車酔いに弱い」と感じている方の好みに合うようです。また「目的地へ到着するまで席は立たない。」方も多いようで、休憩停車の度に起きなくても良いという面もあります。, 通路に足を投げ出し、伸ばしたり動いたりできるので足や膝は確実に楽。また、通路側には確実に肘掛があるので、頬杖がてらもたれ掛かれるのが楽という方も。休憩停車毎に車外へ出る方にとっては、通路側座席なら気兼ねせず席を立てます。, 乗り心地を重視するなら断然中間・中ほど!前後車輪の間となるポジションなので横揺れ・上下動・横ズレなど、細長~いバスならではの挙動も比較的緩慢なのです。前方座席・後方座席の両方のイイとこを併せ持った感じの中間・中ほどは、デメリットの少ないベターポジション。, 窓側・通路側はお好みで♪乗り心地に違いは無く、強いて言うならご自身のボディサイズによるかも。, 座席の位置は「ご希望」として承れます。お好みのポジションをお申しつけください。可能な限りご要望に沿うように配慮いたします。, 落ち着く姿勢、何かの理由で便利な場所。いろんな拘り・様々な事情。座席位置の好みは千差万別です。座席に関するご要望は、可能な限りご要望に沿うように配慮いたします。, ご自身が「車酔いに弱い」と感じている方に朗報です。夜行バスで車酔いすることはありません♪, そも、車酔いする最大の理由は視線(焦点)が揺れるから。乗用車に乗っている時と違って、高速バスやツアーバスに乗車中はおしゃべりをしていたり、何かを食べていたりと大抵バス車内の何か・どこかを見ているはずです。加速や減速、走行中の揺れについてはほとんど予知できず、突然グラっと三半規管が揺さぶられることと、ズレる視覚に脳が混乱することで感覚に混乱が生じ、乗り物酔いが起こると考えられています。昼間なら「車外の遠くの景色」を眺めていれば酔いくいと言われるのはこのためです。, 夜行バスで遠くの景色を見ることはできませんが?→目を閉じることで視覚のズレそのものが存在しなくなります!夜行バスでは酔いませんのでご安心を♪, 本社営業所:大阪市北区堂島1-1-25 新山本ビル3F 電話:050-3533-8797 FAX:06-6345-0777. 3列シート・4列シート・トイレ付き・女性専用・ゆったり・のびのび・様々な情報が満載!. 座席指定について. 現在のセキュリティレベルが「高」となっている場合は、レベルを「中高」に変更することで、正しく動作する可能性があります。, 「バス比較なび」でご紹介しているバス便の中には、サイトから直接座席指定できるバス便もございます。, ※決済完了画面を閉じてしまった方は、サイトの「予約済みの方」ボタンをクリックすると座席指定画面に移動できます。, バス便を選択したときに表示される画面で「座席指定する」を選択し「予約」ボタンをクリック。, サイト別座席指定方法 | い求めください。, 当日、乗車券を購入していただくことも可能ですが、その場合はお座席の位置は選べません。. 理屈の上で実は酔い易い前方席。バスに酔う最大の理由は視線(焦点)も一緒に揺れるからで、遠くの景色を見ていればまず酔いません。また、, 構造上どうしても空調が良くないので、寒暖の調節が容易な服装がベター。休憩停車などの度に降りて新鮮な空気に触れた方がよさそう。ほんの僅かに酸欠気味。だからすぐ眠くなれるそうです。, 初めての格安高速バスでいろいろ不安な方が窓側を要望される様子です。あと電車で「絶対端っこ派」も。サイズの大きい方は多少窮屈かも。, 格安タイプの高速バスに慣れた感じの方は「通路側」の希望が多いようです。特に長身・大サイズの方は通路側がイイと思いますよ。. 座席指定は下記の対象シートにて可能です。 対象外や未指定の配席については、出発当日にシステムにて自動で配席いたします。 尚、willer express/star express 以外 の場合は 座席を指定していただくこと … 正しく動作させるためには、JavaScriptの有効化をお願いします。, Internet Explorerをお使いの場合は、セキュリティレベルの設定によりJavaScriptが無効化されている場合があります。